FC2ブログ

馬好きの独り言
単穴馬券研究家wの自己満足競馬ブログ♪。競馬伝説では阪神鯖で活動中♪

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1年越しの丸田騎手ミラクルが後少しで。。。w

2009函館記念


再び丸田騎手で夢を見かけました・・・
ブラックアルタイル
マヤノライジン
一瞬の夢をありがとうw
スポンサーサイト
  1. 2009/07/26(日) 16:39:24|
  2. 競馬/馬券結果
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?函館記念?

?函館記念 G?  函館芝2000m?


2009年:12.4-11.6-12.1-12.4-12.3-12.3-12.0-11.7-11.5-12.3

36.1?49.0?35.5=2.00.6 ( -0.3 -0.2 0.8 )



1着:サクラオリオン(9?11?7?7)4番人気
2着:マヤノライジン(6?6?4?2)10番人気
3着:メイショウレガーロ(1?1?1?1)8番人気

過去5年(本年含む)

前:4位
中:2位
後:1位


※札幌開催


2008年:12.2-11.2-11.4-12.1-12.1-12.4-12.0-12.1-12.1-12.7

34.8?48.6?36.9=2.00.3 ( 0.1 0.0 0.6 )


1着:トーセンキャプテン(11?10?9?6)4番人気
2着:フィールドベアー(3?4?3?2)1番人気
3着:マンハッタンスカイ(3?4?3?2)2番人気




2007年:12.6-11.8-12.7-13.0-12.9-11.9-12.0-11.9-11.7-12.3

37.1?49.8?35.9=2.02.8 ( -0.1 -0.2 0.6 )


1着:エリモハリアー(7?6?6?6)7番人気
2着:ロフティーエイム(5?4?4?4)9番人気
3着:サクラメガワンダー(7?8?8?9)2番人気


2006年:12.6-11.3-11.6-12.4-12.6-12.8-12.4-13.0-13.0-13.4

35.5?50.2?39.4=2.05.1(稍重) ( 0.6 0.0 0.4 )


1着:エリモハリアー(9?10?6?5)1番人気
2着:エアシェイディ(6?4?3?3)2番人気
3着:マヤノライジン(13?13?6?5)3番人気



2005年:12.8-11.2-11.8-12.4-12.5-12.2-12.1-11.9-11.8-12.0

35.8?49.2?35.7=2.00.7        ( -0.2 -0.1 0.2 )


1着:エリモハリアー(4?3?4?3)6番人気
2着:ブルートルネード(1?1?1?1)2番人気
3着:ウイングランツ(10?11?7?5)4番人気




昨年の菊花賞5着以来の復帰戦となったマイネルチャールズが1番人気、G?連対経験のあるインティライミが2番人気
前走巴賞を勝ったマンハッタンスカイが3番人気、中京記念馬サクラオリオンが4番人気、天皇賞・春は大敗もそれ以前は芝で3連勝のゼンノグッドウッドが5番

人気、前走巴賞2着のドリームサンデーが6番人気とここまでが一桁台のオッズ
ただ1番人気マイネルチャールズで5.7倍、6番人気のドリームサンデーが7.4倍と大混戦模様のハンデ戦。大波乱があってもおかしくなさそうw

ヤマニンメルベイユ、ドリームサンデーとハナを叩きたい逃げ馬が揃ったがメイショウレガーロが先頭に
先行勢が密集するもハナの奪い合いとはならず3F目で12秒台が計測される前3F36.1の緩い流れ
そのまま11秒台がない緩いラップが続き中3Fは49.0
先行勢有利の流れの中、マヤノライジンが3角より動きスパートへ
逃げるメイショウレガーロが粘る中、マヤノライジン、内からブラックアルタイルが抜け出しにかかるが外から4番人気サクラオリオンが上がり34.9の末脚で0.

1秒差押し切り。
2着にマヤノライジン、3着に逃げ粘ったメイショウレガーロが入線

函館記念(まあ札幌記念になってますがw)にしては厳しい流れにならず前残り展開に
後3F35.5の函館記念なんて納得できないw
来年の新生函館記念は位置取りがコロコロ変わるレースを期待しますw



1着:サクラオリオン

中京記念制覇後は新潟大賞典13着、金鯱賞13着と大敗も末脚勝負のレースになったのが敗因
今回、前残り展開ながらも他馬が35秒以上かかるパワーのいる洋芝を味方につけ0.1秒差しきりました
上がりのかかる小回り中距離重賞大将の考えでいいと思いますw
まあ特徴がばれてるので人気し続けるでしょう
いや・・・仮に巴賞で大敗してたら人気落ちしたからも・・・
7歳以上の馬って不当に人気落ちますからねw


2着:マヤノライジン

前残りの巴賞で一番強い競馬をしていたのがこの馬だと思われます
調教量も豊富に積んできましたし得意の洋芝での今回の好走は納得w
すでに8歳馬ですが人気のない時は注意が必要
実力より常に過小評価される状態になってますから♪


3着:メイショウレガーロ

巴賞ではハナを奪い返されましたが今回はスローの上に絡んでくる馬はなし
展開面を味方につけ3着に粘りきりました
重賞では中山金杯に続き馬券圏内となりましたが両レース共ハナを叩いたスローペースでのもの
1600万を勝った時(中山芝1800m)も前3F38.0という超スローペースだったものですし現状では展開に恵まれないかぎり重賞では厳しいかとw
  1. 2009/07/26(日) 16:32:19|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

馬主会から海外G?馬誕生♪

突然所属馬主会から海外G?馬が誕生♪

競馬伝説218


馬主会員のスカーレット姫様(あえて様付w)所有のトモノプリッツ号がBCクラシックを制覇
G?以上の重賞勝ちがない馬主会に急に新星が現れましたw
この後もジャパンカップダートや東京大賞典など中距離ダG?が続くので連勝に期待します♪
そして馬主会レベル上げてね♪

私も早くヤマトカレッジ&トモノプリッツを越える馬を作らなくては・・・・


競馬伝説217

↑BCクラシックのレース光景w


↓いつものw。条件戦で頑張る馬ばかりです・・・w
>> 続きを読む
  1. 2009/07/22(水) 22:11:49|
  2. 競馬/ゲーム
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?アイビスサマーダッシュ?

?アイビスサマーダッシュ G?  新潟直1000m?




2009年:11.9-10.2-11.0-10.3-12.8

22.1?34.1=0.56.2  ( 0.8 -0.7 2.5 )


1着:カノヤザクラ()番人気
2着:アポロドルチェ()番人気
3着:アルティマトゥーレ()番人気

過去5年(本年含む)

前:4位
後:5位




2008年:11.8- 9.9-10.4-10.5-11.6

21.7?32.5=0.54.2 ( 0.5 0.1 1.1 )


1着:カノヤザクラ(5)2番人気
2着:シンボリグラン(14)10番人気
3着:アポロドルチェ(17)6番人気



2007年:11.9- 9.9-10.7-10.5-12.1

21.8?33.3=0.55.1(重) ( 0.8 -0.2 1.6 )


1着:サンアディユ(9)13番人気
2着:ナカヤマパラダイス(8)1番人気
3着:クーヴェルチュール(1)5番人気


2006年:11.8-10.2-10.8-10.3-12.6

22.0?33.7=0.55.7   ( 0.6 -0.5 2.3 )


1着:サチノスイーティー(1)7番人気
2着:マリンフェスタ(6)3番人気
3着:レイズアンドコール(2)6番人気



2005年:11.7-10.0-10.7-10.2-11.4

21.7?32.3=0.54.0   ( 0.7 -0.5 1.2 )


1着:テイエムチュラサン(1)7番人気
2着:ウェディングバレー(1)2番人気
3着:スピニングノワール(4)4番人気






1着:カノヤザクラ

調子が悪い時に出遅れが目立つ馬ですし昨年より斤量が1kg増えた上に人気してたので消したら好スタートw
他馬が強い向かい風の影響で失速する中、外から豪快に差しきりました
叩き2走目でセントウルSを勝った時の馬体重に戻り調子も戻ったとなるとサマースプリント路線は今年もこの馬が主役か・・・w
昨年はスプリンターズSの時に調子落ちしてましたが今年は昨年より一戦少ない(愛知テレビオープン使わず)状態
今年のスプリンターズSは注目が必要かもしれません(昨年も0.4秒差まで来てましたし)


2着:アポロドルチェ

昨年は1枠1番というアイビスサマーダッシュでは致命的な枠から追い込み0.1秒差3着
そして今年は一転して8枠18番と好条件に
斤量+3Kgが気になりましたがパワーを活かして一気に追い込みました
パワーの入る馬場の短距離が好走範囲ですので重馬場の芝状態も+に働いたと思われます
人気では信用できない馬ですが重い芝の時はしばらく注意が必要
今年もスプリンターズSの穴ですかね・・・w



3着:アルティマトゥーレ

テレビユー福島賞で0.4秒圧勝したスピードはここでも通用しました
次走は北九州記念と思われますがこの内容なら十分通用しそうです
ただ、まだ1.07秒代のタイムを計測したことがないので過度の人気になるなら嫌ってみるのもありかとw
圧勝しているときは1.08秒以上のパワーよりの馬場の時ですから500万下で1.06.9のタイムが出る絶好馬場の今年の小倉では高速馬場向きの馬に脚を

すくわれるかもしれませんから・・・
  1. 2009/07/19(日) 16:35:46|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?七夕賞、プロキオンS?

?七夕賞 G?  福島芝2000m?


2009年:12.5-11.5-12.2-12.3-12.6-12.0-11.8-11.7-11.3-12.3

36.2?48.7?35.3=2.00.2 ( -0.1 -0.4 1.0 )


1着:ミヤビランベリ(3?5?2?4)1番人気
2着:アルコセニョーラ(10?15?12?14)4番人気
3着:ホッコーパドゥシャ(8?10?9?11)2番人気

過去5年(本年含む)

前:5位
中:5位
後:1位



2008年:12.5-11.3-11.9-12.1-12.5-12.0-11.7-11.9-11.7-12.2

35.7?48.3?35.8=1.59.8 ( 0.2 -0.2 0.5 )



1着:ミヤビランベリ(1?1?1?1)7番人気
2着:ミストラルクルーズ(5?6?5?5)11番人気
3着:マイネルキッツ(7?7?9?7)3番人気


2007年:12.3-11.1-12.1-12.2-12.1-11.9-12.0-12.0-12.1-12.5

35.5?48.2?36.6=2.00.3 ( 0.0 0.1 0.4 )


1着:サンバレンティン(11?12?13?5)6番人気
2着:アドマイヤモナーク(16?16?16?15)2番人気
3着:ユメノシルシ(7?6?4?5)3番人気


2006年:12.4-11.5-11.8-11.6-11.7-11.7-11.8-12.0-12.1-12.7

35.7?46.8?36.8=1.59.3 ( 0.2 0.1 0.6 )


1着:メイショウカイドウ(6?3?3?2)3番人気
2着:コンゴウリキシオー(1?1?1?1)1番人気
3着:グラスボンバー(10?9?8?5)2番人気



2005年:12.5-11.2-11.6-11.4-11.9-12.0-12.5-12.5-12.3-12.5

35.3?47.8?37.3=2.00.4 ( 0.0 -0.2 0.2 )


1着:ダイワレイダース(6?6?6?2)1番人気
2着:トーセンダンディ(2?2?2?1)8番人気
3着:グラスボンバー(8?8?9?6)3番人気



昨年のサマーシリーズの覇者でありこのレースの勝ち馬であるミヤビランベリが参戦
前走G?の目黒記念で0.8秒差の圧勝を飾った馬が斤量57Kgと恵まれた斤量で参戦した事からも1番人気の支持
2番人気は2走前に今回と同じコースで1.57.8のレコードを樹立したホッコーパドゥシャ
3番人気に金鯱賞2着と復活してきたシャドウゲイト、4番人気に福島巧者アルコセニョーラ、5番人気に前走ジューンSを勝ってオープン入りしたシルバーブレイ

ズと5頭が一桁人気のレースとなりました
内枠3番を利してドリームフライトがハナを叩きナイアガラが続く形
ミヤビランベリがあっさり控えた事もあり前3Fは36.2とかなり遅い流れ
中盤もこのレースにしては遅い48.7と前有利な流れとなるが1番人気ミヤビランベリはきっちり3番手を確保
直線に入り内を回ったグラスボンバーが先頭に立つもミヤビランベリが一気に交わし追い込むアルコセニョーラ、ホッコーパドゥシャを退けて0.1秒差押し切り
2着にアルコセニョーラ、3着にホッコーパドゥシャが入線
3番人気シャドウゲイトは進路を塞がれる不利もあり6着、5番人気シルバーブレイズは10着敗退

最終週の福島重賞らしく内をついて奇襲する馬が2頭いたのは見ていて楽しいものがありましたw
特にグラスボンバーは昨年の福島記念の時もコースロスなく回り3着確保していたようにこのコースを知り尽くした動きw
今回もあわやの場面を作り満足させてくれました♪(馬券もってたのでw)
レースは七夕賞にしては珍しい前残り展開
上がりがかかる最終週ということもあり4角3番手につけたミヤビランベリに完全に流れが向きました
2着アルコセニョーラ、3着ホッコーパドゥシャはもう少し展開が早くなれば差しきっていたかもしれません
珍しく前残りとなってしまった事が悔やまれますね・・・



1着:ミヤギランベリ

逃げなくても結果を残せるようになり成績が安定
これで七夕賞連覇となりサマーシリーズ連覇に向けて好発進となりました
この後は新潟ではなく函館記念か札幌記念に向かってもらいたい♪
特に札幌記念はブエナビスタが参戦してくるでしょうから思い切った逃げを打ってレースを面白くしてもらいたいものです
・・・・本当は宝塚記念に出てきてほしかった・・・w



2着:アルコセニョーラ

人気したら負ける馬が今回人気で来てしまいました・・・・
ここで大凡走してもらって新潟記念で狙う計画が・・・w
斤量53Kgと意外と恵まれたのが大きかったのでしょう
おかげで馬連取り逃しました・・・



3着:ホッコーパドゥシャ

物凄い福島適性があると思って本命にしましたが最後差し届かず3着
レコードを樹立した事からも開幕週の高速馬場の方が合ってるのでしょう
それでも前残り展開を11番手から追い込んできましたし高い適正は証明しました
再び福島で狙える日がくるでしょう
まだ7歳ですからね♪(昔なら引退だな・・・)





?プロキオンS G?  阪神ダ1400m?



2009年:12.3-10.8-11.5-11.8-12.1-11.8-12.4

34.6?11.8?36.3=1.22.7 ( 0.3 -0.3 0.6 ) 10.8 11.5 = 22.3


1着:ランテローザ(3?3)3番人気
2着:トーホウドルチェ(2?2)1番人気
3着:バンブーエール(5?5)2番人気

過去5年(本年含む)

前:4位
中:3位
後:3位





2008年:12.0-11.0-11.6-11.8-11.6-11.7-12.3

34.6?11.8?35.6=1.22.0 ( -0.2 0.1 0.6 ) 11.0 11.6 = 22.6


1着:ヴァンクルタテヤマ(3?3)7番人気
2着:ワイルドワンダー(9?9)1番人気
3着:サンライズバッカス(11?11)4番人気



2007年:12.3-10.1-11.0-11.9-12.1-12.4-12.9

33.4?11.9?37.4=1.22.7 ( 0.2 0.3 0.5 ) 10.1 11.0 = 21.1



1着:ワイルドワンダー(10?11)1番人気
2着:リミットレスビッド(8?8)2番人気
3着:ドンクール(7?5)9番人気


2006年:12.0-11.0-11.5-11.7-11.6-12.0-12.2

34.5?11.7?35.8=1.22.0 ( -0.1 0.4 0.2 ) 11.0 11.5 = 22.5


1着:メイショウバトラー(3?3)7番人気
2着:シーキングザベスト(5?5)1番人気
3着:サンライズキング(1?1)9番人気



2005年:12.2-10.6-11.1-11.7-11.9-12.1-12.3

33.9?11.7?36.3=1.21.9 ( 0.2 0.2 0.2 ) 10.6 11.1 = 21.7


1着:ブルーコンコルド(5?2)1番人気
2着:サンライズキング(2?2)6番人気
3着:テイエムアクション(7?5)4番人気



G?馬バンブーエールが参戦も斤量は59Kgの上に中間ザ蹟のアクシデントもあり2番人気に留まる
1番人気は唯一の牝馬で斤量54Kgのトーホウドルチェ
牡馬換算しても3Kg差あれは逆転もあっておかしくないのが人気になった要因でしょう
3番人気に1400m巧者ランテローザ、4番人気が2007年フェブラリーS馬サンライズバッカスとここまでが一桁人気の一戦
レースはトーホウドルチェが好スタートを切るも内から芝の短距離馬サイキョウワールドがハナへ
トーホウドルチェ、ランテローザが外枠ということもあり無理におっかけなかった為に流れは2?3F22.3とG?の1400mにしては落ち着いた流れ
人気実力馬がこの流れで5番手以内に固まると穴馬の出番はありませんw
トーホウドルチェが先に抜け出すもランテローザがじわじわと差を詰め頭差の差しきり勝ち
G?馬バンブーエールは59Kgの斤量もあり伸び切らず0.3秒差3着
4番人気サンライズバッカスは0.9秒差6着に敗退

前残り展開で斤量面でも有利だった2頭が抜ける形となりました
オープン未連対の馬の1?2決着
タイム的にも2007年と同じですが完全前崩れだったレースだった2007年よりレースレベルは疑問点が付きます
次走重賞で人気するなら疑ってみたいですね



1着:ランテローザ

完全な1400m巧者ですねw
ダ1700mの香嵐渓特別(1000万下)を勝ってますがあの時は完全な中緩み展開に助けられてのもの
1600mでも長いのは前走で証明されてしまってますので単純にダ1400mだけ狙っていけばいいと思われます
しかし1.6秒突き放した未勝利戦から3年
能力の高さははっきりわかりましたが思った以上に重賞制覇まで日がかかりましたね・・・


2着:トーホウドルチェ

1番人気になるとは正直思いませんでしたww
しかし今が充実期なのかゲート出てからのダッシュ力はかなりのものがあります
ランテローザとはダ1400m適正の差と思われますしあのダッシュ力ならダ1200mの方が適正が高そう
芝の所でサイキョウワールドにハナを叩かれたのもありますからね
今の調子が続くなら次走も十分好走圏内でしょう
ただ、牝馬なので急に体調落ちそうですが・・・


3着:バンブーエール

ザ蹟の影響もあったでしょうし斤量59Kgを背負った分最後は伸び切れませんでした
前走のさきたま杯が好レベルレースだった事からも能力が衰えてるわけではなさそうです
引き続き、次走も狙えるでしょう
しかし・・・昨年単穴で狙った馬が今年、人気で出てくるというのはうれしいものがありますねww
馬券は2年連続はずすことになったけど・・・w



5着:タマモホットプレイ

密かに坂路調教で好時計をたたき出してたのでダート適正があると思って狙ってみましたが・・・
0.9秒差ですが掲示板にのる検討はしてくれましたし少し手間取っている様子もありました
次走もダートを使ってくれたら一発あるかもしれませんw
人気が常にない馬なので狙って損はないかと♪


6着:サンライズバッカス

フェブラリーS以来の1戦でしたが追走に手間取り0.9秒差6着
ただ上がり3Fは1位の脚を使ってますのでまだ衰えはなさそうです(まあ全盛期に比べたら衰えてるけどw)
この馬は調子が持続するタイプですので1度好走してから狙うのが良いかと♪
まあ・・・人気が思った以上に落ちてたら相手にいれる必要はあるでしょうけどw
  1. 2009/07/12(日) 17:02:36|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

23Sも進み・・・

23Sも9月1週まで進みました
現状オープン馬が一頭もいない状態で重賞で活躍できそうな期待馬はまだ見かけない状態
そろそろ久しぶりに重賞で勝ち負けできる馬が出来てほしいwww(本気で・・・)
ただ順調に勝ち鞍は増えて現在22勝♪
最高記録の28勝を抜ければいいのですが・・・現在の駒では難しそうですww




例によって暇な方だけどぞw↓
>> 続きを読む
  1. 2009/07/12(日) 14:41:02|
  2. 競馬/ゲーム
  3.  | コメント:0
  

カウンター

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

馬好き

Author:馬好き
単穴馬券&ラップタイム研究家wの競馬ブログです

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ管理MENU(新)

AQUA

アクセス解析

金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。