馬好きの独り言
単穴馬券研究家wの自己満足競馬ブログ♪。競馬伝説では阪神鯖で活動中♪

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

競馬予想♪ ?ジャパンカップ?

珍しくブログで予想を♪


?ジャパンカップ G?  東京芝2400m?


◎ディープスカイ
○アサクサキングス
▲オウケンブルースリー
△ウォッカ
×トーセンキャプテン
×スクリーンヒーロー
×マツリダゴッホ
消メイショウサムソン



◎ディープスカイ

東京芝2400適正が高く、好位からでも末脚を発揮できる器用さ
中段より前の位置取りと上がり33秒の脚が必須のジャパンカップで好走する条件がそろってます
3着以内ははずさない思いますが前走のレコード決着の反動だけが怖いww
今年のNHKマイルと日本ダービーでお世話になってるのでここは心中といきます♪


○アサクサキングス

昨年の菊花賞馬が今年は勝ち運に見放されてますが雨に祟られたりダイワスカーレット、ウォッカと相手が悪すぎたりww
それでも常に0.5秒差以内にきてますし距離延長+東京の軽い芝はこの馬に向くはず
ルメール騎手起用で折り合い面も+でしょう
一番の狙い時かと♪
忘れてる人も多いと思いますが日本ダービーでウォッカの2着ですwこの馬w


▲オウケンブルースリー

予想より人気してますね・・・w
しかし折り合い面は問題なく、スローペースの菊花賞で騎手の指示に素早く反応して捲ってきた脚はここで武器になるはず
脚質面がひっかかりますが消すことはできないでしょう
先行してこないかぎり3着までと思いますがw


△ウォッカ

スタミナ勝負になったら圏外に消えそうですが切れ味勝負になった時が馬券圏内に飛び込んでくる可能性が・・・
今回は中盤より後方で脚を溜める競馬をすると思いますが切れ味は一級品ですので3連複の相手にだけ♪


×トーセンキャプテン

東京競馬場でグレイソヴリン系の血が活きた場合の3着候補♪
でもディープ→トーセンキャプテンの馬単は買ってそうww


×スクリーンヒーロー

アルゼンチン共和国杯組みは毎年凡走しますがスタミナ勝負になった時に浮上の可能性があるのでこれも3着候補に♪
前走超ハイペースのレースで勝ったことを評価します♪


×マツリダゴッホ

前走は凡走条件の外枠からでも折り合いがつき、余裕をもって抜け出しにかかる強い内容
昨年とは馬が違ってますので完全に消すのは厳しそう
個人的にはJC最下位→有馬で人気落ちを期待してるのですが・・・昨年の再現は無理でしょうねww


消メイショウサムソン

石橋騎手とのコンビ復活♪はうれしいのですがピークが完全に過ぎているとみてます
去年の強さは今年になって感じられません
3歳クラシックでも活躍した馬ですしテイエムオペラオーの晩年と同じコースになるかと・・・
ここは消します
スポンサーサイト
  1. 2008/11/29(土) 22:48:16|
  2. 競馬/レース予想
  3.  | コメント:0

19S♪

19Sが始まりました♪(ってすでに5月1週ですw)
18Sは26勝と最高記録を達成できましたがその反動がはっきりとでて現在5勝ww
古馬と3歳馬も頭打ち状態になってますので2歳馬に期待です♪




2歳馬が26頭もいるので活躍馬でてくれんと・・・w



↓暇な方だけどうぞw
>> 続きを読む
  1. 2008/11/29(土) 18:22:01|
  2. 競馬/ゲーム
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?マイルCS、福島記念、東京スポーツ杯2歳S?

?マイルCS G?  京都芝外1600m?



2008年:12.5-10.6-11.3-11.9-11.6-11.4-11.6-11.7

34.4?23.5?34.7=1.32.6 ( -0.2 0.2 0.1 )



1着:ブルーメンブラット(12?10)4番人気
2着:スーパーホーネット(14?13)1番人気
3着:ファイングレイン(8?5)10番人気


過去5年(本年含む)

前:3位
中:2位
後:2位




2007年:12.6-10.6-11.2-12.0-11.6-11.5-11.3-11.9

34.4?23.6?34.7=1.32.7


1着:ダイワメジャー(3?2)
2着:スーパーホーネット(8?7)
3着:スズカフェニックス(14?13)


2006年:12.3-10.6-11.1-12.0-11.5-11.6-11.2-12.4

34.0?23.5?35.2=1.32.7

1着:ダイワメジャー(2?2)1番人気
2着:ダンスインザムード(10?8)3番人気
3着:シンボリグラン(7?5)8番人気


2005年:12.2-10.6-11.4-11.5-11.4-11.5-11.3-12.2

34.2?22.9?35.0=1.32.1

1着:ハットトリック(12?12)3番人気
2着:ダイワメジャー(2?2)4番人気
3着:ラインクラフト(9?8)2番人気


2004年:12.1-11.2-11.6-11.7-11.8-11.7-11.5-11.4

34.9?23.5?34.6=1.33.0

1着:デュランダル(13?13)1番人気
2着:ダンスインザムード(7?9)4番人気
3着:テレグノシス(15?15)5番人気



マイネルレーニア、ローレルゲレイロが先手を主張しマイネルレーニアがハナを叩く
逃げがそろったメンバーでペースが早くなると思われたが前3F34.4?中2F23.5と昨年に似た流れだが先行集団は一塊で直線へ
3番手からローレルゲレイロが抜け出すがブルーメンブラットが上がり33.9の末脚で内を突き先頭へ
1番人気スーパーホーネットが大外から追込んでくるが0.1秒届かず2着
3着には馬場の中目を5番手から差し込んだファイングレインが入線



1着:ブルーメンブラット

前走でカワカミプリンセスを破った能力は牡馬相手でも通用したようですw
中緩み展開の瞬発力勝負での差しきりで強い勝ち方をしてきたので淀みのない流れになりそうな今回は軽視しましたが・・・w
今回、極端に厳しい流れにならなかった事と内をうまく突いて叩き合いにならなかった事も勝因の一つでしょう♪
次走はどこに行くか予想がつきませんが牡馬相手なら1600m以下なら買い、1800m以上でなら消しの予定です
2年前の私の秋華賞の夢がG?を勝ってくれたはうれしいですが馬券はエリザベス女王杯に続き今度は2?3?4?5着です・・・
1着馬と縁がないのは単穴研究家wとして致命傷ですね・・・w


2着:スーパーホーネット

道中13番手の中段後ろから外を回って追込むも0.1秒届かず2着
もっと流れが厳しくなっていたら突き抜けていた可能性もありますが内を伸びるブルーメンブラットを捕らえることができませんでした
人気差し馬の宿命でしょうが大外を回した距離ロスの差でしょう・・・
1400m、1800mなど非根幹距離が得意な馬だけにG?で今一歩詰め切れないレースが続いてますw
こうなったら有馬記念にでも?
本格化してから短距離路線ばかり走ってますので底を見せたわけでもなくありと思うんですがww


3着:ファイングレイン

復帰明けで坂のあるコースを2連続凡走し、スワンSではマイネルレーニアの絶妙の逃げにはまり0.4秒差6着
今回10番人気と完全に人気が落ちてましたが平坦芝コースだときっちり能力を出してきます
平坦芝1200mほどの切れ味は発揮できてませんが1600G?でも好走できたのは収穫
再び坂のあるコースで凡走してもらって平坦芝1200mに出てくるときは人気落ちしてくれてるといいんですがw




?福島記念 G?  福島芝2000m?



2008年:12.1-11.3-11.5-12.1-12.1-12.3-12.3-12.0-11.6-12.8

34.9?48.8?36.4=2.00.1 ( -0.3 -0.4 1.2 )


1着:マンハッタンスカイ(2?2?2?1)7番人気
2着:マイネルキッツ(7?8?8?6)3番人気
3着:グラスボンバー(13?14?8?6)14番人気


過去5年(本年含む)

前:1位
中:3位
後:3位




2007年:12.3-11.5-11.9-11.9-12.0-12.4-12.1-12.1-11.7-12.7

35.7?48.4?36.5=2.00.6


1着:アルコセニョーラ(13?13?13?12)
2着:ナリタプレリュード(11?11?9?7)
3着:ヤマニンメルベイユ(6?4?3?2)


2006年:12.3-11.2-12.1-12.2-12.6-12.8-12.6-12.4-12.4-13.3

35.6?50.2?38.1=2.03.9(重)


1着:サンバレンティン(9?8?9?12)4番人気
2着:フォルテベリーニ(5?5?4?7)3番人気
3着:ワンモアチャッター(15?14?7?7)1番人気


2005年:12.0-11.3-12.2-12.7-12.8-12.5-11.9-11.8-11.5-12.5

35.5?49.9?35.8=2.01.2


1着:グラスボンバー(8?6?3?1)3番人気
2着:トウカイトリック(3?3?3?2)7番人気
3着:ワンモアチャッター(8?8?9?6)1番人気


2004年:12.2-11.4-12.4-12.1-12.2-12.5-11.9-11.4-11.4-12.8

36.0?48.7?35.6=2.00.3


1着:セフティーエンペラ(3?3?2?2)6番人気
2着:ミスキャスト(12?11?10?9)9番人気
3着:ラヴァリージェニオ(8?7?5?7)16番人気


マンハッタンスカイとレオマイスターがハナを主張しレオマイスターが単騎逃げに
前半3F34.9と早いペースで進み、中盤も12秒前半が続く淀みのない流れ(4F48.8)でスタミナ勝負になりやすい最終週のローカル重賞らしい流れに
直線に入りマンハッタンスカイが先頭に立ちシャドウゲイト、フサイチアソートが追うがマンハッタンスカイが粘る
外からマイネルキッツが一気に伸びるがマンハッタンスカイがクビ差粘り1着
2着にマイネルキッツ、3着は内から伸びたグラスボンバーが入線



1着:マンハッタンスカイ

札幌記念の中盤48.1のかなり厳しい展開では1.4秒差8着に沈んだが中盤48.6の函館記念、48.7の金鯱賞では逃げ粘り
ローカル戦で早くなりすぎると厳しいようですが48秒後半なら逃げ粘れるようです
上がり勝負でも対応できる先行馬ですし京都大賞典でも0.2秒差6着と大敗してません
非根幹距離だと凡走も目立ちますが根幹距離だとG?でも面白いかとw
次走以降も根幹距離○ 非根幹距離×でw


2着:マイネルキッツ

東京芝1800m専門だと思っていた馬がローカルG?で常に馬券に絡んでくる馬にw
近走のこの馬の好走ポイントがいまいちわかりませんw(単にローカル重賞巧者なのかもしれませんがw)
ただ、はっきり特徴としてでてるのが好走したら次走は凡走すること・・・w
次走は消しの予定ですがこれで走られたらよほど相性が悪い馬なんでしょうwww



3着:グラスボンバー

福島芝2000mといえばこの馬ですが14番人気とは驚きですw
8歳という年齢で消されたのだと思いますがレースはベテランならではの動きw
極端に荒れていない内を前半は後方に位置取り中盤徐々に進出
直線で一度は後退しかけながら最後にもう一伸びと根性も見せ、無駄のないレースで3着入線
高齢の馬は年齢だけで人気が落ちるので注目して損はなさそうです♪
アサカディフィートの様に走り続けてほしいですねw




?東京スポーツ杯2歳S G?  東京芝1800m?



2008年:12.6-10.6-11.8-13.3-12.7-12.4-11.6-11.4-11.3


35.0?38.4?34.3=1.47.7 ( -0.8 -0.2 -0.1 )


1着:ナカヤマフェスタ(4?5?5)9番人気
2着:ブレイクランアウト(10?9?9)1番人気
3着:サンカルロ(8?7?7)4番人気

過去5年(本年含む)

前:1位
中:5位
後:2位


フレンドケント、ヒラボクエクセル、スズカケの逃げ争いで前半35.0の例年より少し早い流れ
しかし中盤で一気にペースが緩み38.4と中緩み展開になり各馬脚を溜める形
直線に入り、東京コースらしく後4?3F0.8秒の加速と瞬発力勝負の上に0.2?0.1と最後まで加速が続く
前半3Fでは離れた4番手に位置し、直線で33.8の脚を発揮したナカヤマフェスタが1着
2着に9番手より33.4の上がり3F1位の末脚で迫ったブレイクランアウト、3着に7番手より差したサンカルロが入線
中緩みの上、後続には厳しい展開に




2007年:13.0-10.9-11.3-11.8-12.4-12.8-12.0-11.3-11.9

35.2?37.0?35.2=1.47.4

1着:フサイチアソート(9?8?8)9番人気
2着:スズジュピター(9?9?8)3番人気
3着:スマイルジャック(5?7?7)5番人気


2006年:13.3-11.3-12.0-12.6-12.6-12.6-11.7-11.3-11.3

36.6?37.8?34.3=1.48.7


1着:フサイチホウオー(3?2?2)1番人気
2着:フライングアップル(5?6?5)4番人気
3着:ドリームジャーニー(5?6?7)8番人気



2005年:12.7-11.2-11.8-12.2-12.6-12.4-11.6-11.0-11.4

35.7?37.2?34.0=1.46.9


1着:フサイチリシャール(1?1?1)1番人気
2着:メイショウサムソン(2?2?2)5番人気
3着:オンファイア(2?3?3)2番人気



2004年:12.7-11.3-11.5-12.1-12.7-12.9-11.3-11.7-12.0

35.5?37.7?35.0=1.48.2


1着:スムースバリトン(13?11?11)5番人気
2着:ペールギュント(8?9?8)2番人気
3着:ニシノドコマデモ(11?13?13)4番人気



1着:ナカヤマフェスタ

昇級戦で人気薄のステイゴールドの一発w
最近注目してます(馬券買ってなかったけどw)けど本当によく来ます
前半ハイペースで飛ばす前3頭を離れた4番手から追走し、緩んだ中盤で脚を溜めて直線で33.8の末脚で上がりクビ差押し切り
蛯名騎手の絶妙な騎乗での勝利でしょう♪
最後まで脚色が衰えていないので能力を完全に発揮してるわけでもないでしょうが今回のレースでは後続も同じ状態w
完全瞬発力勝負での勝利だけに朝日杯FSでは危険を感じます

あ・・・この馬って天皇賞・秋の日に東京競馬場遠征した時に単勝50.8倍を邪魔してくれた馬だ・・・(今気がついたw)
そして・・・50.8倍の馬に乗っていたのが蛯名騎手でしたw
おいww



2着:ブレイクランアウト

道中、中段よりやや後ろから競馬を進めて33.4の末脚で迫るも2着
中緩み+後続に厳しい流れと展開に泣かさせる形でクビ差2着なら勝ち馬より強い競馬をしています
ちょっと過剰人気気味でしたが能力は見せました
しかし勝ち馬と同じく完全瞬発力勝負での好走だけに本番ではいまいち信用できません
前半緩かったいちょうSで先行して末脚が甘くなり4着と現状では後方から競馬を進めたほうが良いみたいですしw



3着:サンカルロ

2着馬ブリエクランアウトより少し前目の競馬で33.7の末脚で0.2秒差2着
展開は向いてませんがブレイクランアウトより恵まれている展開で上位2頭に0.2秒差なら現状は能力差があるように思えます
2歳馬なので次でがらっと変わることも考えられますがw
ただ、今回の上位3頭の中で朝日杯FSで買うとなるとこの馬かもしれません
シンボリクリスエスXクラフティプロスペクターってパワーのいる冬の中山で変わりそうですしww
  1. 2008/11/24(月) 17:42:56|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?エリザベス女王杯、京王杯2歳S?

?エリザベス女王杯 G?  京都芝外2200m?




2008年:12.5-10.7-11.9-12.1-12.1-12.4-12.8-12.4-11.5-12.0-11.7

35.1?61.8?35.2=2.12.1 ( -0.9 0.5 -0.3 ) 8F= 96.9


1着:リトルアマポーラ(5?5?5?3)4番人気
2着:カワカミプリンセス(6?7?6?5)1番人気
3着:ベッラレイア(8?8?8?8)2番人気

過去5年(本年含む)

前:2位
中:3位
後:3位



2007年:12.7-11.1-12.4-12.1-12.3-12.6-12.8-11.8-11.1-11.4-11.6

36.2?61.6?34.1=2.11.9


1着:ダイワスカーレット(1?1?1?1)
2着:フサイチパンドラ(5?5?3?3)
3着:スイープトウショウ(6?6?6?5)


2006年:12.5-10.6-11.7-11.3-11.3-12.2-12.5-12.8-13.0-11.5-12.0

34.8?60.1?36.5=2.11.6

1着:カワカミプリンセス(9?10?8?7)1番人気 ※12着降着
2着:フサイチパンドラ(8?8?7?4)7番人気
3着:スイープトウショウ(11?11?11?11)2番人気


2005年:12.3-10.9-11.9-12.4-12.5-12.5-13.3-12.0-11.5-11.1-12.1

35.1?62.7?34.7=2.12.5

1着:スイープトウショウ(10?10?10?10)2番人気
2着:オースミハルカ(1?1?1?1)5番人気
3着:アドマイヤグルーヴ(6?7?9?7)4番人気


2004年:12.6-11.2-12.4-12.5-12.3-12.6-12.5-12.1-11.6-11.6-12.2

36.2?62.0?35.4=2.13.6

1着:アドマイヤグルーヴ(9?9?9?7)2番人気
2着:オースミハルカ(2?2?2?2)5番人気
3着:エルノヴァ(15?15?13?13)4番人気


ポルトフィーノのまさかの落馬で波乱含みのスタート
戦前の予想通りコスモプラチナの離し気味の逃げ(正式にはカラ馬のポルトフィーノが前にw)
前3F35.1と速い流れで逃げ、中盤5Fも62秒台に突入せずに61.8と淀みのない速い流れが続く
直線に入りビエンナーレが先頭に立つがリトルアマポーラーが捕らえ先頭に
カワカミプリンセス、ベッラレイアが外から追うも脚色変わらずリトルアマポーラの押し切り勝ち
2着にカワカミプリンセス、3着にベッラレイアが入線
上位人気での決着



1着:リトルアマポーラ

追込み競馬ばかりしてた馬を先行させてそのまま末脚を発揮させ粘らせる
ディープインパクトを破った有馬記念でのハーツクライの騎乗を再び見せ付けられました
オークスと不利を受けた京成杯以外はメンバー中2位の末脚を発揮していた馬ですがこれは予想外
ルメール騎手恐るべしです・・・
中盤も速い展開を4角先頭から押し切っているのですから能力がないとできないことですので素直に能力を認めますw
認めますから158倍の2?3?4着の3連複返して下さい!!ww



2着:カワカミプリンセス

上がりが早すぎずかつ淀みのない流れとこの馬の好走条件になりながらの2着だと素直に勝った馬を褒めるべきでしょうねw(まあ横山典騎手らしいといえばらしいですが・・・w)
今回?10Kgと絞り、パドックでも気配を見せていました。調子は戻ってきているようです
次走は未定と思いますが有馬記念にでてきたら密かに穴として狙ってみます
昨年の宝塚記念で4角先頭で大きく崩れなかったスタミナは有馬記念の舞台で生きる可能性がありますから♪



3着:ベッラレイア

カワカミプリンセスをマークしながら一緒に上がるも粘るカワカミプリンセスを捕らえきれずに3着
4着とは0.4秒離してますので能力はきっちりと見せましたが相手が悪かったようでw
この馬も運から見放されてますが秋山騎手が乗ると能力は出してきます(ルメール騎手乗っけたら弾けそうとか言わないw)
切れ味勝負になるレースでは軸として最適ですが牡馬相手がまだ未知数(3歳春は走ってましたけどw)
京都牝馬で人気になって飛ぶ姿も少し想像できるんですが・・・


4着:マイネレーチェル

さすがステイゴールド産駒の穴馬・・・
相手が強化されても関係ないようでww
相手強化で人気薄の時は面白い存在です
また狙うときがくるでしょう♪
次はおそらく凡走します・・・w


7着:アルコセニョーラ

上に同じw
忘れた頃にまた飛んでくるでしょうw




?京王杯2歳S G?  東京芝1400m?



2008年:12.4-10.9-12.1-12.1-11.4-11.0-11.7

35.4?12.1?34.1=1.21.6 ( -0.7 -0.4 0.7 ) 10.9 12.1 = 23.0


1着:ゲットフルマークス(1?1)14番人気
2着:フィフスペトル(4?4)1番人気
3着:エイシンタイガー(6?4)3番人気


過去5年(本年含む)

前:3位
中:2位
後:1位


2007年:12.4-10.9-35.0-12.2-35.5=1.22.7


1着:アポロドルチェ(9?9)
2着:ドリームシグナル(9?10)
3着:レッツゴーキリシマ(1?2)



2006年:12.6-11.1-11.4-11.9-11.6-11.4-12.6

35.1?11.9?35.6=1.22.6


1着:マイネルレーニア(2?2)3番人気
2着:マイネルフォーグ(2?4)
3着:アロマンシェス(7?6)11番人気


2005年:12.5-11.3-12.1-12.5-11.7-11.1-12.1

35.9?12.5?34.9=1.23.3

1着:デンシャミチ(5?5)4番人気
2着:イースター(8?7)1番人気
3着:コイウタ(7?7)5番人気


2004年:12.5-11.3-11.6-12.1-11.5-11.5-11.6

35.4?12.1?34.6=1.22.1


1着:スキップジャック(7?10)9番人気
2着:キングストレイル(3?3)3番人気
3着:セイウンニムカウ(2?2)4番人気



ゲットフルマークスが好スタートでハナに立ち単騎逃げの形
人気のフィフスペトル、スズラート、エイシンタイガーが控えたことにより2?3Fが23.0の少し遅い流れ
道中、大きく動く馬もなく最初の隊列のまま直線へ
ゲットフルマークが逃げ脚を伸ばしフィフスペトル、スズラート、エイブルインレース、エイシンタイガーの先行勢が追うが差は縮まらず
そのままゲットフルマークが逃げきり1着。2着に1番人気フィフスペトル、3着にエイシンタイガーが入線



1着:ゲットフルマークス

好スタートから単騎逃げの形で遅いペースに落とし、直線早めに仕掛けてそのままの粘りきり
人気薄での逃げというのもありましたが四位騎手のファインプレーですねw
ただ、これが朝日杯FSで出来るかといえばまず出来ないはずw
求められる適正も違いますしラップ的にも平凡です
次走人気したら消しで
マイネルラヴが連続激走するとも思えませんしw


2着:フィフスペトル

前走と変わって4番手先行から上がり33.8の末脚で2着に粘りきりました
人気での好走と言えるでしょうが前走は完全前崩れ展開を差し込んでの1着
そして今回は前残り展開を4番手から粘っての2着
2走共展開に恵まれてますので過大評価するのは危険かと
能力は現段階では上位でしょうが人気するなら逆らって面白そうw
軸にはしませんw


3着:エイシンタイガー

前走も同じ芝1400m(京都)で2?3F22.5の今回より0.5秒速い流れを4番手先行で3着
今回はそれより遅い流れとなり展開に恵まれるも逃げ馬を捕らえきれずに3着と詰めの甘さが現状では目立ちます
安定感はありますが現状では決め手にかける様子
こちらは母父サンデーサイレンスですから春になって成長してくる可能性がありますがしばらくは様子見ですかねww
  1. 2008/11/16(日) 17:29:04|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

重賞回顧? アルゼンチン共和国杯、ファンタジーS、武蔵野S?

?アルゼンチン共和国杯 東京2500m G??



2008年:7.3-11.3-11.4-11.9-12.2-12.0-12.1-12.3-12.2-12.0-11.6-12.3-12.2

41.9?60.8?48.1=2.30.8 ( -0.4 0.7 -0.1 ) 1300?1700 = 24.5


1着:スクリーンヒーロー(5?5?5?5)3番人気
2着:ジャガーメイル(9?9?7?8)2番人気
3着:アルナスライン(6?6?6?6)1番人気


過去5年(本年含む)

前:3位
中:1位
後:4位




2007年:7.3-11.2-11.3-11.6-12.4-12.1-12.3-12.7-12.6-12.2-11.5-11.4-12.3

41.4?62.1?47.4=2.30.9

1着:アドマイヤジュピタ(3?3?2?2)2番人気
2着:トウカイトリック(6?5?5?6)10番人気
3着:リキアイサイレンス(10?11?11?8)9番人気



2006年:7.1-10.7-10.7-12.1-12.0-12.3-12.5-12.9-12.4-12.6-11.8-11.8-12.1

40.6?62.1?48.3 =2.31.0

1着:トウショウナイト(6?5?5?3)1番人気
2着:アイポッパー(9?9?9?10)4番人気
3着:ドラゴンキャプテン(10?9?9?9)6番人気



2005年:7.2-11.4-11.7-12.8-12.5-12.3-12.5-12.5-12.2-11.9-11.7-11.4-12.3

43.1?62.0?47.3=2.32.4


1着:サクラセンチュリー(12?12?10?10)3番人気
2着:マーブルチーフ(4?3?4?3)14番人気
3着:コイントス(7?6?7?7)2番人気


2004年:7.7-11.5-12.0-12.3-13.4-13.2-12.8-12.6-12.0-12.0-11.3-11.3-11.7

43.5?64.0?46.3=2.33.8


1着:レニングラード(8?9?11?10)2番人気
2着:テンジンムサシ(14?14?13?13)8番人気
3着:スーパージーン(2?2?2?2)3番人気


セタガヤフラッグがハナを主張しテイエムプリキュアが絡み後続を離した逃げ
中盤5Fが60.8と例年より1秒以上早い超ハイペース
12秒後半がないどころか12.3が最低ラップと考えられないペースで流れ完全底力勝負に
直線を向き、セタガヤフラッグを交わし先頭に立つテイエムプリキュアにスクリーンヒーロー、ジャガーメイル、アルナスラインが襲い掛かる
一歩先に仕掛けたスクリーンヒーローが追うジャガーメイル、アルナスラインを退け重賞初勝利
2着にジャガーメイル、3着に1番人気アルナスラインが入線と人気戦の結果に



1着:スクリーンヒーロー

セントライト記念でロックドゥカンプの3着実績(0.7秒差ですがw)
2600→2600→2400で連続連対での参戦で53Kgの軽ハンデ
結果的に軽すぎたような気もしますがスタミナ豊富な同馬に最適の流れになりました
前2頭が飛ばす展開を離れた追走なのでラップタイムを信用しすぎるのは危険ですが見事な差し切り勝ち
3歳時は完全に忘れた頃にやってくる穴馬でしたが古馬になって完全に一皮剥けてますね(連続で上がり33秒台だすとはw)
次走はJCにデムーロ騎手で参戦との事ですが今回の厳しい流れを差しきった能力は一発を秘めています
アルゼンチン共和国杯勝ち馬は出世しないことが多いですが昨年の勝ち馬アドマイヤジュピタはその後天皇賞・春制覇
同馬はどちらになるでしょうかね?



2着:ジャガーメイル

東京2400mを3連勝後にここに参戦
鋭い切れ味を発揮する馬に重賞初挑戦で56Kgの斤量で人気と消したい材料がたっぷりだったのですが見事に好走
この厳しい流れでも33.4の末脚を発揮するのですから消したことは謝っておきますw
ただ東京コース適正が高すぎるので中山替りでどうなるか
3連勝が能力だけで来てるとなると相当の器ということになりますがw



3着:アルナスライン

重賞未勝利の身で58Kgの最重量ハンデ
前走は不利を受け0.2秒差5着で今回は軽量馬にやられ0.2秒差3着
ここで賞金を加算してJC行きが狙いだったのでしょうが賞金を加算できなかったのがこの先かなり影響してきそうです
出すレースも限られてそうですのでここは短期放牧にだして年明け日経新春杯かAJCCで始動するのが良いかと
一度骨折している馬ですから無理をさせたら来年を全て棒に振ることになりかねません
有馬記念とかに無理に登録してきませんようにw



4着:テイエムプリキュア

阪神JFを勝った時はこういう馬になるとは思いませんでしたww
軽量49Kgといえどこの流れを0.4秒差4着まで粘りきるのですから能力が衰えているところか成長すらしてますww
日経新春杯での3着も4角先頭でしたので好走条件はこれでしょうw
・・・佐藤哲騎手を乗せたら楽しい事になりそうなんですが・・・w
ハンデが軽すぎたら乗ってくれないと思いますがぜひぜひ♪




?ファンタジーS 京都芝外1400m G??



2008年:12.4-11.4-12.3-12.8-12.2-11.3-11.3

36.1?12.8?34.8=1.23.7 ( -0.6 -0.9 0.0 ) 11.4 12.3 = 23.7


1着:イナズマアマリリス(3?4)13番人気
2着:ワンカラット(9?10)5番人気
3着:アディアフォーン(2?2)2番人気


過去5年(本年含む)

前:5位
中:5位
後:3位




2007年:12.5-10.9-11.0-11.2-11.3-11.6-12.6

34.4?11.2?35.5=1.21.1


1着:オディール(3?2)
2着:エイムアンドビップ(1?1)
3着:エイシンパンサー(7?6)

2006年:12.5-11.0-11.4-11.1-11.2-11.4-11.7

34.9?11.1?34.3=1.20.3


1着:アストンマーチャン(5?3)3番人気
2着:イクスキューズ(2?2)2番人気
3着:ハロースピード(10?9)1番人気


2005年:12.1-10.9-11.7-11.7-11.5-11.2-12.3

34.7?11.7?35.0=1.21.4


1着:アルーリングボイス(10?10)1番人気
2着:ラッシュライフ(3?3)7番人気
3着:ニシノタカラヅカ(5?3)10番人気




2004年:12.6-11.1-11.8-11.5-11.5-11.6-11.5

35.5?11.5?34.6=1.21.6

1着:ラインクラフト(3?3)2番人気
2着:モンローブロンド(3?4)4番人気
3着:リヴァプール(10?9)3番人気




1番人気ワイドサファイアが出遅れ気味のスタート
人気馬の出遅れの影響もあり先行争いが起こることもなくコウエイハートが楽にハナにたつ
流れはかなり緩くなり3F目ですでに12秒台が計測されるスローペース
2?3F23.7は2歳未勝利戦でもまず見れないほどの遅い流れで完全に逃げ・先行有利の流れに
逃げるコウエイハートが粘る所を2番手先行のアディアフォーンと3番手先行のイナズマアマリリスが捕らえ内からワンカラットの追込
1番人気ワイドサファイアも差してくるが3頭を捕らえることができずに4着まで
イナズマアマリリスが内から伸びたワンカラットをクビ差捕らえ1着。2着ワンカラット、3着にアディアフォーンが入線



1着:イナズマアマリリス

スエヒロコマンダーXラムタラとスタミナ豊富な配合馬が京都の牝馬限定重賞を走ることは想像できませんww
ダートより芝向きだったというのもありますが今回は完全に展開に恵まれてますw
次走の阪神JFでは当然軽視でw
これで来たらスエヒロコマンダー産駒は成長力がかなりあるということにしておきます
浦賀商工会議所青年部40周年特別で最下位になった時に中央で重賞制覇をする事を想像された方はどれだけいるんでしょうねww



2着:ワンカラット

上位3頭の中では10番手からの差込と展開が向かずの好走と上位3頭の中では一番強い競馬をしています
デイリー杯の超ハイペースを4番手先行し0.5秒差の実績もありますから今回出遅れ気味のスタートになったのが全ての敗因
ファンタジーS組を本番で買うならこの馬でしょう
まだ本番で人気で買うには怖い気がしますがw


3着:アディアフォーン

緩い流れを2番手先行してタイム差なしの3着
展開は完全に向いた形で勝ち馬イナズマアマリリスと同様に次走は軽視します
ただ、前走の京都芝1400m未勝利戦は速い流れを5番手から押し切ったもので完全軽視も怖い気がしますがw
人気が落ちきってたら相手に入れる程度で♪


4着:ワイドサファイア

出遅れで自分の競馬ができずに4着敗退
新馬戦で7F?8F間11.9?10.8の瞬発力を見せている馬なので能力の高さは証明しています
ファンタジーSで鬼門の芝1600m好走後の参戦というのも影響したのかもしれませんので次走はあっさり巻き返してきてもおかしくありません
人気は落ちないでしょうがw



?武蔵野S G? 東京ダ1600m?




2008年:12.3-10.8-11.6-12.1-12.5-12.3-11.8-12.6

34.7?24.6?36.7=1.36.0 ( -0.2 -0.5 0.8 )


1着:キクノサリーレ(3?3)5番人気
2着:サンライズバッカス(12?11)4番人気
3着:ユビキタス(2?2)1番人気

過去5年(本年含む)

前:3位
中:5位
後:3位


2007年:12.7-10.8-11.8-12.1-12.4-12.0-11.7-12.0

35.3?24.5?35.7=1.35.5(不良)


1着:エイシンロンバード(1?1)9番人気
2着:ワイルドワンダー(6?4)1番人気
3着:トーセンブライト(8?7)6番人気



2006年:12.4-11.2-11.6-11.8-12.0-11.6-12.0-12.7

35.2?23.8?36.3=1.35.3

1着:シーキングザベスト(2?2)2番人気
2着:サンライズバッカス(7?6)6番人気
3着:フォールドルージュ(14?14)8番人気


2005年:12.5-10.8-11.2-11.2-11.8-12.1-12.9-12.7

34.5?23.0?37.7=1.35.2

1着:サンライズバッカス(10?9)2番人気
2着:カネヒキリ(13?13)1番人気
3着:ヒシアトラス(5?5)7番人気


2004年:12.2-10.5-11.1-11.8-12.4-12.7-12.1-12.6

33.8?24.2?37.4=1.35.4

1着:ピットファイター(5?4)5番人気
2着:サイレンスボーイ(3?2)2番人気
3着:ベルモントパティ(15?16)12番人気



アグネスジェダイがハナを叩きユビキタスが2番手
激しい先行争いになることもなく前3F34.7は少し速い程度の流れ
中盤でさらに12.1?12.5とラップは落ち先行有利の流れのまま直線へ
ユビキタスが楽な手応えで逃げるアグネスジェダイを捕らえ先頭にたち、そのまま独走態勢に・・・なるはずがムチが入っても反応せず
そこに3番手からキクノサリーレが粘るユビキタスを捕らえ先頭に。
大外から同コースG?馬サンライズバッカスが追込んでくるが0.1秒届かずキクノサリーレが重賞初挑戦初勝利
3着にはユビキタスが粘りきりました





1着:キクノサリーレ

前走ながつきSで中?後36.6?38.5の前崩れ展開をマクリ勝ちした能力は相当と思ってましたが同コース重賞馬が3頭いるメンバーを退けての勝利は価値があります
先行有利の展開になったのもありますがサンライズバッカス、ユビキタスを押し切ったのは能力の証明
JCDで距離が伸びての心配が・・・といっても今年から阪神ダ1800mでの開催
小回り適正も問題ないとなると有力馬として入れざるをえません
サクセスブロッケンが参戦してくるようなので展開がかなり厳しくなりそうですがそこで好走するようだと一気に注目度は高まりそうですね
ジェイドロバリー産駒なのでG?では底力不足とかでそうですが・・・w



2着:サンライズバッカス

先行有利の展開の中で11番手から0.1秒差まで追込み0.1秒差2着
好調期と不調期がはっきりした馬ですがまだ好調期は続いているようです。今回も力は見せました
大敗するまではお世話になるのが一番♪
次走も引き続き注目です
ただ軽いダート向きですので阪神ダ1800mになったJCDはあまり向くとは思えませんが・・・w



3着:ユビキタス

34.6?24.3?36.2の猛ラップを先行し7馬身引き離したユニコーンSの内容からも今回の流れなら再び突きぬけていないとおかしいのですがムチにも反応せず
並ばれると脆さをだすタイプなのか精神的に不安定になっているのか春の強さは感じられませんでした
サクセスブロッケンがいないレースでは全勝すると思ってましたが早くも復帰明け2連敗・・・
ブリンカーを試すか4角先頭ロングスパートを実行するかを希望します
早く燃え尽きて欲しくないですね

  1. 2008/11/15(土) 17:58:19|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?天皇賞・秋、スワンS?

?天皇賞・秋 東京芝2000m G?


2008年:12.6-11.1-11.5-11.9-11.6-11.6-11.7-11.3-11.3-12.6


35.2?46.8?35.2=1.57.2 ( -0.4 0.0 1.3 )


1着:ウォッカ(7?7?7)1番人気
2着:ダイワスカーレット(1?1?1)2番人気
3着:ディープスカイ(6?5?5)3番人気


過去5年(本年含む)

前:1位
中:1位
後:4位





2007年:12.9-11.5-11.7-11.6-11.9-11.9-11.9-11.5-11.4-12.1

36.1?47.3?35.0=1.58.4


1着:メイショウサムソン(5?4?4)1番人気
2着:アグネスアーク(7?7?7)7番人気
3着:カンパニー(10?10?10)6番人気



2006年:12.8-11.3-11.3-11.4-12.0-12.1-12.3-11.9-11.2-12.5

35.4?47.8?35.6=1.58.8


1着:ダイワメジャー(2?2?2)4番人気
2着:スウィフトカレント(9?7?6)7番人気
3着:アドマイヤムーン(10?10?10)2番人気




2005年:13.4-11.5-12.1-12.5-12.9-12.3-11.8-11.0-11.2-11.4

37.0?49.5?33.6=2.00.1


1着:ヘブンリーロマンス(8?8?8)14番人気
2着:ゼンノロブロイ(6?6?8)1番人気
3着:ダンスインザムード(4?3?3)13番人気




2004年:12.6-11.4-11.8-12.2-12.1-11.8-11.9-11.4-11.4-12.3

35.8?48.0?35.1=1.58.9(稍重)


1着:ゼンノロブロイ(11?8?9)1番人気
2着:ダンスインザムード(3?3?3)13番人気
3着:アドマイヤグルーヴ(9?8?8)9番人気


ウォッカ、ダイワスカーレット、ディープスカイの3強対決が戦前の予想だったが結果もその3頭が1・2・3を独占する形になった
ただレース内容はかなり濃いものとなり、考えられないタイムでの決着&ウォッカとダイワスカーレットの差は2cmのハナ差決着
初めての東京競馬場生観戦で名レースを見ることができました♪。

ダイワスカーレットが持ち前のダッシュ力を活かし先頭にたち単騎逃げの形になるが道中トーセンキャプテンがぴったりマークする形
前3F35.2はさほど驚かないが中盤4Fが脅威の46.8
12秒台がないだけでなく11.9?11.6?11.6?11.7とまったく息が入らない淀みのないペース
直線長い東京競馬場なら完全に前崩れするペースでダイワスカーレットが先頭のまま直線へ
ウォッカ、ディープスカイが叩き合いの形から伸びてダイワスカーレットを完全に交わす勢いで迫る
しかしダイワスカーレットが安藤騎手の連打ムチに応えてもう一伸び(ここが一番驚きましたw)
ディープスカイを退けたウォッカがダイワスカーレットと並んだ所がゴール
13分の写真判定の末、ウォッカが2cm差で1着。2着に逃げ粘ったダイワスカーレット、3着は最後方から追込んできたカンパニーをハナ差退けたディープスカイが入線



1着:ウォッカ

東京競馬場での強さを再確認した一戦となりました
脅威のラップで逃げたダイワスカーレットのペースを7番手より追走しダービー馬ディープスカイを叩き合いで競り落とし、内で粘るダイワスカーレットを2cmの差で退け優勝
漫画の世界かドラマの世界での結果です・・・完全にw
展開はダイワスカーレットよりは向きましたがこのペースを追走して34.4の上がりで差しきってるのですから超G?級の能力なのは疑いようがありませんw
次はJCでしょうが古馬の一流どころ相手の2400mでも関係なさそう
怖いのは今回のレースの反動でることでしょうかw



2着:ダイワスカーレット

35.2?46.8で逃げたら直線残り400m時点で普通沈みます・・・
しかも休養明けの牝馬ならなおさら・・・・w
一番厳しいレースをしたのはこの馬でしょうし勝ちに等しい・・・いやそれ以上の結果を残したと思います
次は有馬記念との事ですが脚元はレース後も問題がないようなので昨年に引き続き軸にしたいと思います♪
今回は人気するでしょうが・・・ww
しかし・・・エアグルーヴを完全に越えてますね・・・こりゃw


3着:ディープスカイ

今年の3歳勢は低レベルと言われ、牝馬2頭より人気を下回りましたがレース内容は例年のレース通りなら突きぬけていたのでは?というぐらい立派な内容
このハイペースを並みの3歳馬なら早々に沈んでいます
まだまだ成長余地がある3歳馬ですから今回の厳しいレースを経験したことでさらに一皮剥けることを期待します
脚質に幅もでてきましたしね♪


4着:カンパニー

横山典騎手得意の最後方追込炸裂w
このペースを上がり33.5とかで上がってはいけませんw。高速勝負となると本当に強いw
意味不明な所で負けたりもしますが人気薄でのヒモとしてはかかせませんねw(って今回勝ってなかったけどw)


5着:エアシェイディ

今回の穴馬と見て狙ってみましたがハイレベルレースで0.1秒5着
前走の凡走から一気に復調しました
これだけのレースができるなら能力落ちはなさそう
東京より中山向きとみてますので有馬記念の穴として面白そうですね♪


6着:サクラメガワンダー

9番手から差し込み0.3秒差6着
いまいち勝ちきれませんが常に一線級とは0.5秒以内に収まっています
今回も厳しい流れを追走しての0.3秒差ですので強くなってきています
引き続き人気薄なら狙い続けて面白そう♪
元々非根幹距離が得意の馬ですから有馬記念で一発もあるかもしれません?
狙い馬が増えていく・・・






?スワンS G? 京都芝1400m?


2008年:12.2-10.9-11.2-11.1-10.9-11.5-12.1


34.3?11.1?34.5=1.19.9 ( -0.2 0.6 0.6 ) 10.9 11.2 = 22.1


1着:マイネルレーニア(1?1)5番人気
2着:ローレルゲレイロ(3?3)3番人気
3着:ジョリーダンス(6?4)8番人気


過去5年(本年含む)

前:2位
中:1位
後:1位







2007年:12.0-10.6-11.1-11.5-11.6-11.4-12.5

33.7?11.5?35.5=1.20.7


1着:スーパーホーネット(14?12)3番人気
2着:フサイチリシャール(5?4)10番人気
3着:ドラゴンウェルズ(6?7)5番人気



2006年:12.1-10.9-11.5-11.3-11.0-11.7-11.8

34.5?11.3?34.5=1.20.3

1着:プリサイスマシーン(4?4)14番人気
2着:シンボリグラン(8?8)8番人気
3着:アグネスラズベリ(8?8)3番人気


2005年:12.4-10.6-11.3-11.3-11.4-12.0-12.5

34.3?11.3?35.9=1.21.5(重)

1着:コスモサンビーム(9?8)11番人気
2着:サイドワインダー(13?8)1番人気
3着:ウインクリューガー(17?17)13番人気


2004年:12.2-10.5-11.6-11.6-12.1-11.5-12.4

34.3?11.6?36.0=1.21.9

1着:タマモホットプレイ(10?10)10番人気
2着:マイネルソロモン(8?6)5番人気
3着:メイショウボーラー(5?2)1番人気



ビリーヴの仔ファリダットが期待をこめての2番人気に押されるレースは戦前から波乱含みを感じましたが大きくは荒れませんでしたw
逃げ馬は大外枠を引いたマイネルレーニアと高松宮記念以来の骨折休養明けとなるローレルゲレイロ、関屋記念3着馬タマモサポートぐらいで先行馬もほとんどいないレース
スローペースになるかと思われたが大外からマイネルレーニアが押して逃げ、ローレルゲレイロ、ステキシンスケクンが追走する形
昨年の33.7という猛ラップは出ないとしても34.3、前2?3F22.1は速いペース
中盤1Fも11.1と息を入れずにスピードに任せてマイネルレーニアが逃げ後続の脚を封じる淀みのない流れを作る
最後は後3F?後1Fが0.6?0.6とマイネルレーニアが完全に止まっているのだが後続も脚が残っておらずマイネルレーニアが逃げ切って1着
3番手より粘ったローレルゲレイロが2着、3着には6番手より伸びたジョリーダンスが入線



1着:マイネルレーニア

芝1400m成績4?0?2?2
淀みのない流れで逃げる馬が得意とする1400m舞台と淀みのない流れで逃げるのが得意な騎手
それが見事に嵌った結果です
1200mならダッシュ力のある馬にハナを叩かれる恐れもありますし1600mなら今回も最後は止まっているように距離が長い
1400mのスペシャリストとして狙い続けるのが良いでしょうね
マイルCSで人気するようなら消しで良いと思います。次の狙いは翌年の阪急杯でしょうかw

しかしレース結果を見るまでこの馬が重賞馬ってことを忘れてましたww


2着:ローレルゲレイロ

骨折休養明けながら淀みのない流れを3番手追走し0.1秒差2着に入線
淀みのない流れでの強さは東京新聞杯で証明されてますが休養明けで2着に粘ったのは好内容でした♪(1.19.9の決着レースですし)
前回の休み明け後はスランプに陥ってましたが、今回好走の内容から叩き2戦目の次は面白いと思います♪
マイルCSでの狙い馬でしょうね♪
まあ人気しそうですが・・・



3着:ジョリーダンス

京都成績0?0?0?3
昨年のスワンSは1.2秒差11着と完全に京都が苦手な馬だったんですが、これを走らせてしまう岩田騎手って凄いですな・・・w
淀みのない流れでの消耗戦が得意な馬ですからうまく展開が嵌ったのもありますがまだまだ衰えはなさそう
というか年齢から人気が常に低いので穴馬としては最適ww
でも今回は京都ということで消してました・・・・
岩田騎手が乗った馬は全部買う羽目になりそう・・・


5着:ファイングレイン

調子がまだ完全に戻りきっていなかったと思いますがやはり平坦コースだと能力を見せてきます
59Kgを背負い、6番手から差込0.4秒差なら問題はなさそうです
マイルCSで人気落ちしているようなら狙ってよさそう
思い切った直線一気レースをしてくれることを期待します♪
  1. 2008/11/05(水) 23:31:26|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

通算100勝達成♪

3Sから続けに続け、ようやく通算100勝を達成しました♪
無料時代は0勝のシーズンがあったりと全然勝てませんでしたがプレミア会員になってからは二桁勝利もできるようになり今Sは25勝と最高勝利数を更新中♪
来Sに反動が出るのが目に見えてますので今Sにできるだけ1着を稼いでおきます♪



すでに勝てそうな馬のほとんどが勝ってしまってますが・・・・
調子にのったらえらい目にあいそうな気もしますが・・・・・・・



↓本当に暇な人なら見てくださいww
>> 続きを読む
  1. 2008/11/05(水) 22:41:42|
  2. 競馬/ゲーム
  3.  | コメント:2
  

カウンター

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

馬好き

Author:馬好き
単穴馬券&ラップタイム研究家wの競馬ブログです

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ管理MENU(新)

AQUA

アクセス解析

金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。