馬好きの独り言
単穴馬券研究家wの自己満足競馬ブログ♪。競馬伝説では阪神鯖で活動中♪

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

重賞回顧? 菊花賞、富士S?

?菊花賞 G? 京都芝外3000m?



2008年:12.9-12.2-11.0-11.7-11.0-12.2-13.9-13.8-13.5-13.3-12.9-12.0-11.5-12.1-11.7

58.8?66.7?60.2=3.05.7 ( -0.5 0.6 -0.4 )



1着:オウケンブルースリー(12?12?10?2)1番人気
2着:フローテーション(12?12?13?16)15番人気
3着:ナムラクレセント(4?4?3?2)9番人気


過去5年(本年含む)

前:2位
中:5位
後:2位







2007年:12.9-11.7-11.7-12.8-11.6-11.9-13.4-12.6-12.9-12.8-12.6-12.0-11.6-11.9-12.7

60.7?63.6?60.8=3.05.1


1着:アサクサキングス(5?5?5?2)4番人気
2着:アルナスライン(6?6?6?5)6番人気
3着:ロックロゥカンブ(11?11?13?14)1番人気



2006年:12.8-11.5-11.1-11.6-11.7-11.7-12.9-12.8-12.9-13.2-13.0-11.9-11.2-12.5-11.9

58.7?63.5?60.5=3.02.7

1着:ソングオブウインド(16?16?16?8)8番人気
2着:ドリームパスポート(6?6?6?7)2番人気
3着:アドマイヤメイン(1?1?1?1)3番人気


2005年:13.0-11.6-11.7-12.2-12.7-13.0-13.5-12.6-12.0-12.3-12.2-12.1-12.0-12.1-11.6

61.2?63.4?60.0=3.04.6

1着:ディープインパクト(7?7?7?7)1番人気
2着:アドマイヤジャパン(2?2?2?2)6番人気
3着:ローゼンクロイツ(4?4?4?3)3番人気



2004年:12.8-11.9-11.3-12.4-12.0-11.9-13.3-12.8-12.8-12.9-13.5-12.3-11.8-11.7-12.3

60.4?63.7?61.6=3.05.7

1着:デルタブルース(5?5?4?2)8番人気
2着:ホオキパウェーブ(16?15?14?10)4番人気
3着:オペラシチー(12?12?11?4)6番人気



アグネススターチの逃げにノットアローンが絡む形
前半58.8と2006年のレコードタイムが出た時と同じような速さでレースが進む
しかし中盤は7F目で13.9と落ち、そのまま13秒台が10Fまで続く遅いペースに
1番人気オウケンブルースリーがこの流れを早めに動き各馬も動き直線へ
4角横一線となりオウケンブルースリーが抜け出した所を16番手からフローテーションが追込む
だた0.2秒差届かずオウケンブルースリーが1着。2着に追込んだフローテーション、3着には4角2番手で粘ったナムラクレセント



1着:オウケンブルースリー

折り合いにまったく難がない馬
ペースが速い前半を10番手できっちりと折り合い、ペースが落ちた中盤もまったくかからず早目にまくる器用な競馬
今回のようなペースの変動が激しいレースにマッチした形となりましたが能力は格上だったようです
まだまだ余裕がありそうですしマンハッタンカフェに続き菊花賞→有馬記念制覇もあるかもしれません
って・・・さすがにマツリダゴッホには勝てないかww
世代レベルの差がまだ未知ですので来週のディープスカイで判断しますかw



2着:フローテーション

前半ハイペース→中盤超スローペースの流れ=追込絶対有利
スペシャルウィークXリアルシャダイの血統も菊花賞に向いたと思われます
全てが嵌っての15番人気2着
古馬になっても忘れた頃にやってくる穴馬になっていくでしょう
今回の好走で人気するなら全力消ししますがそれはなさそうですね
不人気馬っぽいですからw



3着:ナムラクレセント

上位の中で一番厳しい位置にいたのがこの馬と思われます
マイネルチャールズが0.8秒差5着まで退いている中0.4秒差3着なら力は十分に見せました
ヤマニンセラフィムXサクラショウリという血統は菊花賞に向いてるのかどうかさすがにわかりませんw
血統で人気は常になさそうですが能力は高そう
切れ味勝負はさすがに分が悪そうですが少し上がりがかかる馬場なら





?富士S G? 東京芝1600m?




2008年:12.3-10.9-11.4-11.5-11.8-11.2-11.3-12.3

34.6?23.3?34.8=1.32.7 ( -0.6 0.1 1.0 )


1着:サイレントプライト(2?2)4番人気
2着:リザーブガード(8?9)5番人気
3着:バトルバニヤン(3?2)7番人気


過去5年(本年含む)

前:1位
中:1位
後:3位





2007年:12.5-10.8-11.6-11.5-11.8-11.2-11.9-12.0

34.9?23.3?35.1=1.33.3

1着:マイネルシーガル(3?3)4番人気
2着:マイケルバローズ(6?6)7番人気
3着:トウショウカレッジ(13?12)8番人気



2006年:12.4-11.0-11.5-11.7-12.1-11.5-11.0-11.6

34.9?23.8?34.1=1.32.8


1着:キネティクス(6?5)16番人気
2着:エアシェイディ(15?15)2番人気
3着:スズカフェニックス(17?15)1番人気



2005年:12.4-11.0-11.6-11.6-11.7-11.4-11.2-12.0

35.0?23.3?34.6=1.32.9


1着:ウインラディウス(7?5)3番人気
2着:タニノマティーニ(2?2)11番人気
3着:キネティクス(9?10)1番人気



2004年:12.4-11.2-11.3-11.6-11.8-11.4-11.4-12.1

34.9?23.4?34.9=1.33.2


1着:アドマイヤマックス(8?7)1番人気
2着:モノポール(5?5)2番人気
3着:メテオバースト(12?12)4番人気




コンゴウリキシオーが追いながらハナを叩き単騎逃げの形
前3Fは34.6の速い流れとなり中盤も23.3と例年通りかなり速い流れ
淀みのない流れのまま直線に入り底力勝負の形へ
逃げるコンゴウリキシオーが一杯になり2番手追走のサイレントプライドが最内で抜け出しにかかりバトルバニヤンも粘る
後続勢が伸びあぐねる中、9番手よりリザーブガードが34.0の末脚で差し込んでくるがサイレントプライトがクビ差粘り優勝
2着にリザーブガード、3着に粘ったバトルバニヤンが入線



1着:サイレントプライト

コンゴウリキシオーの逃げを2番手追走
中盤23.3の厳しい流れを休み明けながら粘り押し切ったのは評価できます
先行馬ながら厳しい流れを好み、東京新聞杯の中盤22.7のペースでも0.3秒差8着の経験あり
ペースが緩むと凡走もありそうですがハイペース逃げをする馬がいるレースでは中心視が必要そう
コンゴウリキシオーのいるレースにひたすら出走していけば連勝するかも・・・w



2着:リザーブガード

上位勢の中では展開に恵まれた形
しかしG?レベルでは完全前残りのダービー卿CTを唯一差込んだり完全上がり勝負の関屋記念で32.6の末脚で追込んだりと異なった展開で常に安定したレースをしています
はっきりした特徴は連続好走ができないって事ぐらいでしょうかw
次は人気で消しでww


3着:バトルバニヤン

新潟記念の完全前崩れ展開を先行馬最先着の6着と粘り強さは見せてましたが、今回うまくその能力を発揮できました
この馬もG?制覇の能力は十分感じます
一時、調子を完全に崩してましたが再び好調期に戻ってきたようですので狙うなら今かと
冬の小倉1000万で0.8秒差圧勝している所を見ても力のいる小回りが一番あってそう♪
福島記念本命候補か・・・w


5着:レッツゴーキリシマ

速い流れを4番手追走し、直線で後退するコンゴウリキシオーを捌き切れずに不利を受けながら0.3秒差5着に善戦
この馬も速い流れだと能力を発揮してきますね
サイレントプライト同様、ハイペース逃げ馬がいるかどうかが判断材料♪
こういう馬をお手馬にしておけばおいしい馬券にありつけそうですが・・・いまだに馬券でお世話になれませんw
朝日杯FSと京成杯AHで穴指名しておきながら相手抜けばかり・・・(どよ?んw)
次こそ儲けさせてくださいw
スポンサーサイト
  1. 2008/10/26(日) 18:06:45|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:2

重賞回顧 ?秋華賞、府中牝馬S、デイリー杯2歳S?

?秋華賞 G? 京都芝2000m?


2008年:12.3-10.4-12.3-12.2-11.4-12.5-11.9-11.5-11.8-12.1

35.0?48.0?35.4=1.58.4 ( -0.4 0.3 0.3 )


1着:ブラックエンブレム(5?6?8?7)11番人気
2着:ムーンインディゴ(13?12?11?11)8番人気
3着:プロヴィナージュ(2?2?1?1)16番人気


過去5年(本年含む)

前:3位
中:1位
後:4位




2007年:12.3-10.4-11.5-12.2-12.8-13.6-12.4-11.3-11.1-11.5

34.2?51.0?33.9=1.59.1

1着:ダイワスカーレット(1?2?2?1)2番人気
2着:レインダンス(7?7?4?4)7番人気
3着:ウォッカ(15?15?12?12)1番人気


2006年:12.0-10.6-11.9-12.0-11.9-12.2-12.0-12.0-11.6-12.0

34.5?48.1?35.6=1.58.2


1着:カワカミプリンセス(9?8?5?6)2番人気
2着:アサヒライジング(4?4?4?4)5番人気
3着:フサイチパンドラ(8?8?8?6)4番人気


2005年:12.4-11.0-12.2-12.2-12.3-12.3-11.8-11.6-11.3-12.1

35.6?48.6?35.0=1.59.2


1着:エアメサイア(12?12?12?9)2番人気
2着:ラインクラフト(5?5?4?2)1番人気
3着:ニシノナースコール(17?17?14?14)5番人気


2004年:12.4-11.0-12.1-12.4-12.0-12.0-11.6-11.7-11.6-11.6

35.5?48.0?34.9=1.58.4


1着:スイープトウショウ(17?17?15?16)2番人気
2着:ヤマニンシュクル(9?9?7?7)5番人気
3着:ウイングレット(6?6?9?7)10番人気



エアパスカル、プロヴィナージュの逃げ争い
エアパスカルがハナを叩きプロヴィナージュと共に後続を離し気味の逃げとなるが前3Fは35.0と秋華賞にしては少し遅い流れ
しかし5F目にプロヴィーナジュがペースアップし先頭を奪った影響で中5Fは48.0とかなり速くなる
中盤の厳しい流れの影響で最後は35.4とさすがに遅くなり7番手から内を突き伸びたブラックエンブレムが押し切り1着
馬場の中目から上がり34.4の末脚で強襲したムーンインディゴが2着。3着には逃げ粘ったプロヴィナージュ


1着:ブラックエンブレム

前哨戦ローズSで2.1秒差の大敗から見事な巻き返し
重馬場を休養明けで走った前走の大敗で人気が落ちてましたが小回りコースを得意とする馬だけに今回の条件変化は+
中盤48.0の速い流れを7番手追走し最後はきっちり伸びたのですから展開の助けがあったわけでもなさそうで実力勝ちと見て良さそうです
内伸び馬場をうまく突いた岩田騎手の好騎乗もありますけどww
次走はエリザベス女王杯でしょうが内回り→外回りに変わるのは?と思われますので人気したら疑いたい
オークスを0.3秒差4着ですから下手ってほどじゃないでしょうけどねw



2着:ムーンインディゴ

ローズSに続き鋭い末脚を発揮するもまた2着
ローズS同様、中盤が速い流れになりスタミナを活かして末脚を発揮するこの馬に向いた流れに再びなりました
中盤が早くなりそうな時のみ狙うのが良さそうで相手弱化して人気したら壮絶に飛びそうな気がします
弱い相手に凡走→相手強化で人気薄の買い方で良さそう


3着:プロヴィナージュ

佐藤哲騎手得意の思い切った先行策での一発がここで出ましたw
フレンチデピュテイがG?血統なのはわかりますがこの馬が馬券に絡んでくるとはとても思えずw
中盤48.0の流れを作り3着まで粘ったのですから内伸び馬場を考えても展開が恵まれたわけでもありません
ダートを主戦場としていた馬だけに淀みのない流れで粘る競馬があってるのでしょう
そういう馬に佐藤哲騎手・・・ぴったりだw



さすがに次走をどう扱ったら良いかわかりませんw
荒れ馬場の方が能力発揮したりしそうでw





?府中牝馬S G? 東京芝1800m?



2008年:12.6-10.8-11.4-12.3-12.1-12.3-11.3-11.2-11.5


34.8?36.7?34.0=1.45.5 ( -1.0 -0.1 0.3 )


1着:ブルーメンブラット(14?11?9)4番人気
2着:カワカミプリンセス(2?2?2)1番人気
3着:ベッラレイア(11?11?12)3番人気

過去5年(本年含む)

前:1位
中:4位
後:2位





2007年:12.8-10.9-11.4-12.2-12.0-11.8-11.2-11.2-11.9

35.1?36.0?34.3=1.45.4

1着:デアリングハート(4?4?4)4番人気
2着:アサヒライジング(3?2?2)1番人気
3着:アドマイヤキッス(8?10?9)1番人気


2006年:12.7-11.2-12.1-12.6-12.3-12.4-11.6-11.0-11.6

36.0?37.3?34.2=1.47.5


1着:デアリングハート(3?2?2)2番人気
2着:サンレイジャスパー(9?8?5)4番人気
3着:ディアデラノビア(10?10?11)1番人気


2005年:12.8-11.7-11.9-12.3-12.0-12.1-11.1-11.3-11.5

36.4?36.4?33.9=1.46.7(稍重)


1着:ヤマニンアラバスタ(7?6?6)1番人気
2着:マイネサマンサ(3?4?4)7番人気
3着:オースミハルカ(1?1?1)4番人気


2004年:12.6-10.9-11.8-12.2-12.1-12.0-11.3-11.0-12.3

35.3?36.3?34.6=1.46.2


1着:オースミハルカ(2?2?2)5番人気
2着:メイショウバトラー(1?1?1)番人気
3着:スティルインラブ(5?5?5)1番人気




アサヒライジングの単騎逃げを見ながら1番人気カワカミプリンセスが2番手につけてレースが進む
前3Fは34.8と早めのペースとなるが中盤12.3?12.1?12.3と一気にペースが緩む
6F?7Fで1秒以上加速する中緩み展開となり末脚勝負の展開
14番手から追走し、9番手まで位置取りを上げたブルーメンブラットが33.2の末脚を発揮し、先頭で粘るカワカミプリンセスを1/2馬身捕らえ1着
2着に粘ったカワカミプリンセス、3着に12番手から33.3の末脚を発揮したベッラレイアが入線



1着:ブルーメンブラット

中盤緩んだ流れを9番手から33.2の末脚を発揮し1番人気カワカミプリンセスを捕らえ1着
前有利の流れで道中14番手に位置取りをしていたことを考えても強い勝ち方でした
近2走で33秒台の末脚を発揮していたように完全本格化していたのでしょうが展開有利のG?馬を捕らえたのですから評価に値します
牡馬相手で中距離は厳しいかもしれませんが牝馬限定ならこの馬に逆らえなさそうww
私の2年前の秋華賞の夢でしたね・・・そういえばこの馬・・・w


2着:カワカミプリンセス

逃げるアサヒライジングを2番手追走し直線で馬なりで捕らえ後は突きぬけるだけ・・・の流れながらブルーメンブラットの強襲に合い2着
展開が向いていただけに圧勝か?と思ったのですが意外と伸びないw
サンデーサイレンスの血が入っていない馬なので瞬発力勝負では分が悪かったのでしょう
この馬自身、33秒台を一度も出してませんし叩き合いで根性を発揮してきた馬
牝馬限定より牡馬混合戦の方が能力を発揮できそうです


3着:ベッラレイア

マーメイドSの重馬場敗退は末脚を武器にする同馬だけに完全度外視
今回、末脚を発揮する展開になり上がり33.3の末脚を発揮し展開不利の中12番手から追込んできました
気性が難しい馬だけにいつもこの末脚が出せるとは限りませんが瞬発力勝負になるレースでは入れざるをえませんね
サンデーサイレンスの血がない馬でここまで末脚を発揮する馬も珍しい
サッカーボーイの血が濃いのかな・・・




?デイリー杯2歳S G? 京都芝外1600m?



2008年:12.2-10.8-11.5-11.7-11.7-11.2-12.2-12.0

34.5?23.4?35.4=1.33.3 ( -0.5 1.0 -0.2 )


1着:シェーンヴェルト(8?7)3番人気
2着:ホッコータキオン(1?1)1番人気
3着:キングスレガリア(9?9)8番人気



過去5年(本年含む)

前:1位
中:1位
後:4位




2007年:12.3-11.3-11.9-13.1-12.4-12.0-11.0-11.6

35.5?25.5?34.6=1.35.6

1着:キャプテントゥーレ(2?2)3番人気
2着:タケミカズチ(12?12)6番人気
3着:ウイントリガー(6?7)7番人気


2006年:11.9-11.3-12.1-12.1-11.9-11.1-12.0-11.9

35.3?24.0?35.0=1.34.3


1着:オースミダイドウ(8?6)1番人気
2着:ローレルゲレイロ(4?6)2番人気
3着:マルカハンニバル(9?9)5番人気


2005年:12.7-11.9-12.5-13.0-12.5-11.4-11.8-11.4

37.1?25.5?34.6=1.37.2(稍重)


1着:マルカシェンク(8?8)1番人気
2着:ダイアモンドヘッド(4?4)3番人気
3着:スーパーホーネット(9?9)5番人気


2004年:12.6-10.8-11.1-12.0-12.1-12.1-11.7-11.9

34.5?24.1?35.7=1.34.3


1着:ペールギュント(12?12)9番人気
2着:ライラプス(3?3)3番人気
3着:シルクタイガー(12?12)7番人気


1番人気ホッコータキオンの単騎逃げながら前3F34.5のハイペースで進む
このペースなら中盤が緩まないと逃げ、先行勢にとって厳しい流れになるが11.7?11.7とまったく緩まない厳しい流れ
6?7Fが1秒以上落ちるのは当然で完全な逃げ・先行勢不利の流れ
直線で7番手から追込んだシェーンヴェルトが逃げるホッコータキオンを捕らえクビ差勝利
2着に逃げたホッコータキオン、3着には9番手から追込んだキングスレガリアが入線


1着:シェーンヴェルト

母のシェーンクライトってアローキャリーの桜花賞にいた馬だなあと思いながら見てましたw
今回、離れた7番手から内を突き逃げるホッコータキオンをクビ差きっちり捕らえました
しかし完全に前崩れのペースだっただけに内伸び馬場も踏まえて全てがうまくいった結果と思われます
次走は朝日杯FSでしょうがさらなる成長がないと厳しいと思われます
厳しい流れで母父エリシオの血が+に働いたようにも思えますしw



2着:ホッコータキオン

中盤23.4のペースは古馬でもあまり見ない好ラップ
前3Fも34.5と速いペースで行きながら粘るのですからかなり能力が抜けていたとしか思えません
重賞級の能力どころかG?級の力も感じます
すでに5戦とかなり使われてますが次走は京王杯SCか東京スポーツ杯にぜひ行ってもらいたい
朝日杯FSでの期待馬とします♪(朝日杯FSはサンデーサイレンス系の成績が疑問ですがw)


3着:キングスレガリア

完全前崩れ展開を9番手から追込0.1秒差3着
1着シェーンヴェルト同様に展開が完全に向いた結果と思われます
今回の結果で評価を上げる必要はなさそうです
次走で人気してくれれば全力消しをしますが・・・それはなさそうですねw



10着:トップオブピコーイ

完全前崩れ展開を2番手先行し0.9秒差10着に敗退
しかしこの流れを0.9秒差に抑えたのですから問題はまったくなさそう
次走で人気が落ちるようならむしろ狙いたいです♪
この流れを経験した事で覚醒してくれれば面白いんですがw
  1. 2008/10/19(日) 17:27:12|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:3

重賞回顧 ?毎日王冠、京都大賞典?

?毎日王冠 G? 東京芝1800?



2008年:12.7-11.5-11.6-11.9-11.6-11.5-10.5-11.3-12.0

35.8?35.0?33.8=1.44.6 ( -1.0 0.8 0.7 )


1着:スーパーホーネット(5?5?5)2番人気
2着:ウォッカ(1?1?1)1番人気
3着:アドマイヤフジ(2?3?3)10番人気

過去5年(本年含む)

前:4位
中:1位
後:2位




2007年:12.9-10.6-10.9-11.5-11.6-11.9-11.4-11.6-11.8

34.4?35.0?34.8=1.44.2 ( -0.5 0.2 0.2 )


1着:チョウサン(10?9?8)7番人気
2着:アグネスアーク(8?9?11)5番人気
3着:ダイワメジャー(2?3?2)1番人気


2006年:12.5-10.9-11.3-12.0-12.1-12.1-11.3-11.0-12.3

34.7?36.2?34.6=1.45.5 ( -0.8 -0.3 1.3 )


1着:ダイワメジャー(2?2?2)3番人気
2着:ダンスインザムード(6?4?3)2番人気
3着:ローエングリン(7?7?5)9番人気


2005年:12.9-11.8-12.2-12.3-12.0-11.7-11.1-11.1-11.4

36.9?36.0?33.6=1.46.5(稍重) ( -0.6 0.0 0.3 )


1着:サンライズペガサス(5?3?2)9番人気
2着:テレグノシス(12?13?13)6番人気
3着:ケイアイガード(3?5?6)13番人気



2004年:12.6-10.8-11.7-12.4-12.2-11.9-11.5-11.0-11.9

35.1?36.5?34.4=1.46.0(稍重) ( -0.4 -0.5 0.9 )


1着:テレグノシス(9?11?11)1番人気
2着:ローエングリン(1?1?1)3番人気
3着:ブルーイレヴン(8?7?7)2番人気



ダントツ1番人気ウォッカが好ダッシュを決め、単騎逃げの形に
絡む馬もなく前3F35.8とスローペースで流れる
中盤、ペースが落ちることなく11秒台後半ラップでウォッカが逃げ続けそのまま直線へ
先行したフィールドベアー、トーセンキャプテン、アドマイヤフジが追い始めてもウォッカは馬なり
スーパーホーネットが5番手から迫ると追い始めそのまま突き放すかと思いきや200m時点で脚が鈍る
最後はスーパーホーネットが頭差先着し1着
2着にウォッカ、3着に3番手より粘ったアドマイヤフジが入線



1着:スーパーホーネット

久しぶりの芝1800mでダントツ1番人気馬ウォッカを差しきる金星
後傾きペースを5番手から33.3の末脚を発揮しました
逃げたウォッカ有利のペースだっただけに内容には価値があります
非根幹距離では毎回強いレースを見せますが次は天皇賞・秋かマイルCS
今年のG?2戦は凡走しているだけにトライアル馬のままとなるのか昨年マイルCS2着の雪辱を果たすのか
この秋が楽しみです♪
マイルCSに出てきたら安田記念の分まで稼がせてもらわんとww


2着:ウォッカ

好ダッシュを決めてそのまま単騎逃げへ
前半無理せず、見事に後傾きペースにして最後は33.8の脚で上がるも頭差負け
相手が33.3の末脚を発揮したので仕方ないといえば仕方ないですが最後12.0とタイムが落ちたのは牝馬の距離限界点があったのでは?
安田記念では後続を寄せ付けないレースで押し切りましたが今回の1600m通過は1.32.6と安田記念と0.1秒違うだけ
休み明けの影響とも思えず、ペース的にもあそこまで止まるとも考えづらいかと
ファインモーションも牡馬相手なら距離に限界を見せてましたし牝馬のG?級はマイル以下で狙うのが良さそうです
天皇賞・秋に出てきたら全力で消しにいきますwww
マイル以下なら逆らえませんがwww



3着:アドマイヤフジ

後傾きペースを3番手で先行しそのまま0.3秒差粘る形
後続馬との差は展開の利が大きいと思われます
7番手から差して0.5秒差のサクラメガワンダーの方が強いレースをしていますので今回のレースで評価は上げなくても良いかとw
しかし6歳馬になったせいか人気落ちしてきてますので騎手込みで相手にいれておくのはありでしょう
川田騎手との相性は抜群ですからw





?京都大賞典 G? 京都芝外2400m?



2008年:12.9-10.7-11.7-13.2-13.3-13.1-12.8-12.6-12.1-11.5-11.4-11.6

48.5?51.8?46.6=2.26.9 ( -0.6 -0.1 0.2 )


1着:トーホウアラン(7?6?6?7)4番人気
2着:アドマイヤモナーク(10?10?8?8)6番人気
3着:アイポッパー(5?5?3?3)7番人気


過去5年(本年含む)

前:2位
中:4位
後:5位


マンハッタンスカイ、ポップロック、マキハタサイボーグの先手争いとなり、マンハッタンスカイの単騎逃げでレースが進む
前3Fは10.7が記録されたように速い展開になるが4F目で一気に13.2とペースが一気に落ち、落ち着いた流れになる
1番人気アドマイヤジュピタを含む人気馬も大きく動こうとせずに向正面下り坂でもペースが大きく上がらず
直線での瞬発力勝負となり内でアイポッパーが抜けようとする中、内をつきトーホウアラン、外からアドマイヤモナークが伸びる
トーホウアランが1/2馬身抜け出し1着。2着にアドマイヤモナーク、3着にアイポッパーが入線







2007年:13.1-11.5-11.7-12.6-12.5-12.4-12.7-12.7-11.6-11.4-11.1-11.5

48.9?50.3?45.6=2.24.8 ( -0.2 -0.3 0.4 )



1着:インティライミ(6?7?6?6)2番人気
2着:ポップロック(4?4?4?4)1番人気
3着:アルナスライン(5?5?5?4)6番人気



2006年:13.0-11.8-11.8-13.7-13.8-13.7-14.0-13.9-12.5-10.9-11.1-11.3

50.3?55.4?45.8=2.31.5 ( -1.6 0.2 0.2 )


1着:スイープトウショウ(5?5?7?7)2番人気
2着:ファストタテヤマ(10?11?8?7)7番人気
3着:トウショウナイト(3?3?3?5)5番人気



2005年:12.9-11.8-12.4-12.6-12.6-12.3-12.4-12.4-11.8-11.6-10.8-11.8

49.7?49.7?46.0=2.25.4 ( -0.2 -0.8 1.0 )


1着:リンカーン(5?5?5?5)1番人気
2着:コイントス(2?2?2?2)12番人気
3着:ファストタテヤマ(9?8?6?6)番人気


2004年:12.9-11.4-11.5-12.6-12.7-12.8-12.8-12.6-11.6-11.5-11.4-11.4

48.4?50.9?45.9=2.25.2 ( -0.1 -0.1 0.0 )


1着:ナリタセンチュリー(8?8?7?8)5番人気
2着:ゼンノロブロイ(3?3?4?3)1番人気
3着:レニングラード(4?4?3?3)3番人気



1着:トーホウアラン

日本ダービー以来の芝2400m重賞で上がり34.0の末脚を発揮し、1/2馬身アドマイヤモナークを押し切り1着
2400mに対応したことで今後のレース選択が広がりました
展開も恵まれたような流れでなかっただけに評価して良いと思いますがレースレベル的にかなりの疑問点がw
このペースなら33秒台で上がってもおかしくありませんしタイムも平凡
G?路線に行くにはまだ足りないように思います



2着:アドマイヤモナーク

天皇賞・春以来のレースとなりましたが道中最後方から外から上がり33.9の末脚で伸び0.1秒差2着
休養明けは得意の部類ですし、日経新春杯で制した舞台ですので人気がなさすぎたように思います
レベルが高いレースではありませんでしたが展開面の不利と開幕週を外から伸びた点から一番強いレースをしていると思います
今回のレースで注目するならこの馬ですかねw



3着:アイポッパー

8歳馬ですがまだまだ走る気はなくしていないようです
でもさすがに瞬発力勝負となると分が悪くなってきてるのか先行有利の展開と開幕週の内と恵まれた位置にいながら押し切れず
G?戦線ではさすがに厳しいかと
年齢的に人気が落ちてきてるので狙うとしたら有馬記念でしょうね(ステイヤーズSは人気するからw)


4着:メイショウカチドキ

上がり33.9は出走馬の中でアドマイヤモナークと並び1位
ようやく目が覚めたようですwww
展開も先行有利でしたので0.1秒差なら評価できます
レースレベルは疑問点ですが8歳馬ですし人気しないでしょうから狙い時が来ましたかねw(朝日CCから狙ってるけど不発中w)
  1. 2008/10/13(月) 19:46:03|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:2

重賞初勝利♪ ?アンタレスS?

ついに・・・重賞制覇を達成しました♪。いまだに信じられませんw
正直、今回は微妙に調子落ちで期待してなかったのですが有力馬が不利枠に入ってくれる幸運に恵まれたのが大きかったと思われます♪
今まで重賞2着3回と詰めの甘さを発揮してましたが、今回の重賞制覇で解消されればいいんですが・・・
無理ですねwwww


競馬伝説94


重賞制覇に伴いレベルが11に♪
これで坂路、ウッド、プール施設がグレードアップ♪
早熟馬の育成が前より進みそうです♪




↓お暇な方はアンタレスSのレース経過を見ていってくださいw。
>> 続きを読む
  1. 2008/10/08(水) 22:17:49|
  2. 競馬/ゲーム
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?スプリンターズS、シリウスS、札幌2歳S?

?スプリンターズS G1 中山芝1200m?


2008年:11.9-10.4-11.3-11.4-11.5-11.5

33.6?34.4=1.08.8   ( 0.1 0.1 0.0 ) 10.4 11.3 = 21.7


1着:スリープレスナイト(5?4)1番人気
2着:キンシャサノキセキ(7?7)2番人気
3着:ビービーガルダン(3?4)6番人気


過去5年(本年含む)

前:4位
後:1位


同距離レースタイム(500万以上)

・34.1?34.8=1.08.9(古馬500万下)



2007年:12.0-10.3-10.8-11.1-12.0-13.2

33.1?36.3=1.09.4(不良)   ( 0.3 0.9 1.2 ) 10.3 10.8 = 21.1


1着:アストンマーチャン(1?1)
2着:サンアディユ(2?3)
3着:アイルラヴァゲイン(2?2)



2006年:12.0-10.1-10.7-11.6-11.5-12.2

32.8?35.3=1.08.1      ( 0.9 -0.1 0.7 ) 10.1 10.7 = 20.8



1着:テイクオーバーターゲット(1?1)1番人気
2着:メイショウボーラー(4?4)10番人気
3着:タガノバスティーユ(14?14)16番人気



2005年:12.1-10.1-10.7-11.1-11.5-11.8

32.9?34.4=1.07.3      ( 0.4 0.4 0.3 ) 10.1 10.7 = 20.8



1着:サイレントウィットネス(3?3)1番人気
2着:デュランダル(15?14)2番人気
3着:アドマイヤマックス(12?12)3番人気


2004年:12.0-10.6-11.0-11.5-11.8-13.0

33.6?36.3=1.09.9(不良)  ( 0.5 0.3 1.2 ) 10.6 11.0 = 21.6



1着:カルストンライトオ(1?1)5番人気
2着:デュランダル(16?14)2番人気
3着:ケープオブグッドホープ(9?9)8番人気


スリープレスナイトが好スタートを決めるもウエスタンビーナス、エムオーウイナー、ビービーガルダンがハナを主張
ウエスタンビーナスが単騎逃げの形となり前3Fは33.6のG?にしては落ち着いた流れ
4角で内よりアポロドルチェ、外からスリープレスナイト、キンシャサノキセキ、ビービーガルダンが差を詰める
スリープレスナイトが先頭に立ちキンシャサノキセキ、ビービーガルダンが差を詰めにかかるも脚色は変わらずにそのまま押し切り
2着にキンシャサノキセキ、3着にビービーガルダンが入線



1着:スリープレスナイト

好スタートを決め、さっと4番手に抑えて直線できっちり抜け出す
この馬の最大の武器はこの指示への反応の速さでしょうねw
今回、外を廻りながら進出し最後は着差以上の余裕勝ちでスプリント路線では敵なし状態
この後どこ目指すんでしょう?w
マイルCS狙いか思い切って香港か?w



2着:キンシャサノキセキ

高松宮記念に続き2着入線
今回折り合いもつき、坂コースも問題なく伸びてきましたがスリープレスナイトを捕らえることができませんでした
1200m路線での能力は格上の存在ですが運はないようでwww
ペースが落ち着いてしまったのも?に働きましたし芝1400mまでなら引き続き注目でしょう
まあすでに適正がばれてしまってますので妙味はないでしょうが・・・



3着:ビービーガルダン

ウエスタンビーナスがハナにこだわると見るやあっさり3番手に控え、4角ではスリープレスナイトと同時に仕掛け0.2秒差に善戦
折り合い面で逃げないとだめだった馬が重賞で4番手に控え、最後は伸びて3着という器用な競馬ができるほどまで成長しました
展開が向いたのもありますが今の勢いなら中央のスピード馬場でもこなしそうです
ただ、おそらく次は京阪杯でしょうから軽い芝での能力が未知数だけに人気で疑ってみるのも良いかとw
キーンランドCで1.08.0だす馬ですから関係なさそうですけどねww






?シリウスS G3 阪神ダ2000m?


2008年:12.2-10.9-11.0-13.7-13.1-13.2-12.3-12.5-12.3-12.6

34.1?52.3?37.4=2.03.8 ( 0.2 -0.2 0.3 )



1着:マイネルアワグラス(15?15?12?12)6番人気
2着:ワンダースピード(12?11?10?9)1番人気
3着:ダークメッセージ(15?15?12?12)番人気


過去2年(本年含む)

前:1位
中:1位
後:2位




2007年:12.3-11.2-11.0-14.2-13.8-13.0-12.4-12.4-12.0-12.8

34.5?53.4?37.2=2.05.1    ( 0.0 -0.4 0.8 )



1着:ドラゴンファイヤー(6?5?6?7)1番人気
2着:ラッキーブレイク(13?13?13?9)6番人気
3着:ワンダースピード(3?3?3?4)5番人気



出ムチを叩きイイデケンシンが逃げマイネルテセウス、ユキチャンが続く展開
前3F34.1はかなり早く(過去2年の阪神ダ2000mで2位)、4F目で13.7とペースが緩むも5F目から13.1と厳しい流れが続く
4角でマイネルテセウスが先頭に立ちユキチャンが並ぶも外からワンダースピード、ダークメッセージ、マイネルアワグラスが強襲
マイネルアワグラスがワンダースピードを頭差捕らえ優勝
2着は粘ったワンダースピード、3着にダークメッセージが入線



1着:マイネルアワグラス

1600万9着の後の格上げ挑戦での勝利
能力は高いが追込み一辺倒の脚質から出世が遅れてましたが今回、展開が見事に嵌り上がり36.3の末脚を発揮し差しきりました
安定して36秒台の末脚を発揮する所を見ても前崩れこその馬かとw


2着:ワンダースピード

阪神ダ2000mの鬼も休養明けで少し覇気が欠けるように思えました
その状態で展開が向いたとはいえ頭差2着ですから次レースでは上積み必死でしょう
私の期待馬ですので能力落ちがなくて一安心
G?制覇目指してまずは上場の出だしかと♪


3着:ダークメッセージ

500万の中京ダ2300mで圧勝して以来のダート挑戦
展開も向き12番からの追込みで0.2秒差3着まで差を詰めました
日経新春杯で2着した馬だけにスタミナが活きた形と思われますので距離が縮まるダート戦なら人気なら疑ってかかりたいw
地方中距離路線に出てきたらスタミナをきっちりと活かしてきそうですがw


4着:ラッキーブレイク

Hペースを刻む前3頭から少し離れた4番手追走
しかし先行馬に厳しい流れを粘り0.5秒差に粘ったのは評価できます
2000m以上の厳しい流れが一番合うんでしょうねw
赤木騎手とは好相性のようですしこのコンビは注目です
不人気馬ですしww




?札幌2歳S G3 札幌芝1800m?


2008年:12.2-11.6-12.2-12.0-12.3-12.0-12.0-12.3-12.5

36.0?36.3?36.8=1.49.1 ( 0.0 0.3 0.2 )



1着:ロジユニヴァース(7?7?6?5)1番人気
2着:イグゼキュティヴ(2?2?2?1)5番人気
3着:モエレエキスパート(2?4?5?4)3番人気


過去5年(本年含む)

前:2位
中:1位
後:3位


同距離レースタイム(500万以上)

・35.5?37.2?36.1=1.48.8(古馬500万下 土)
・36.8?37.2?35.5=1.49.5(道新スポーツ杯 古馬1000万下 土)



2007年:12.6-11.7-12.3-12.3-12.7-12.4-12.3-12.7-12.9

36.6?37.4?37.9=1.51.9    ( -0.1 0.4 0.2 )


1着:オリエンタルロック(12?14?14?11)6番人気
2着:サブジェクト(6?8?5?3)1番人気
3着:ホウザン(9?10?3?2)13番人気


2006年:12.3-11.4-12.6-12.8-12.8-12.2-11.9-11.6-12.1

36.3?37.8?35.6=1.49.7    ( -0.3 -0.3 0.5 )


1着:ナムラマース(6?4?6?5)1番人気
2着:アドマイヤヘッド(5?4?4?2)5番人気
3着:イクスキューズ(1?1?1?1)2番人気


2005年:12.4-11.9-12.2-12.4-12.7-12.8-11.9-12.1-12.0

36.5?37.9?36.0=1.50.4    ( -0.9 0.2 -0.1 )



1着:アドマイヤムーン(6?7?5?2)1番人気
2着:ディープエアー(6?5?8?6)6番人気
3着:モエレジーニアス(4?3?2?1)4番人気


2004年:12.2-11.4-11.8-12.1-12.9-12.1-12.1-12.4-12.9

35.4?37.1?37.4=1.49.9    ( 0.0 0.3 0.5 )



1着:ストーミーカフェ(1?1?1?1)5番人気
2着:ダンツキッチョウ(8?9?8?4)1番人気
3着:セイウンビバーチェ(5?5?6?4)7番人気



メジロチャンプがハナを叩き2番手にイグゼキュティヴ、3番手にモエレエキスパートが続く展開
単騎逃げにはなるがイグゼキュティヴ、モエレエキスパートがペースを緩めずに追走の形となり12.0?12.3秒がひたすら続く淀みのない流れ
逃げ・先行勢には見た目以上に厳しい流れとなり逃げたメジロチャンプは直線失速
2番手より4角先頭でイグゼキュティヴが粘る所を外から一番人気ロジユニヴァースがが捕らえ1着入線
2着に粘ったイグゼキュティヴ、3着にモエレエキスパートが入線


1着:ロジユニヴァース

淀みのない流れを7番手追走し、粘るイグゼキュティヴを0.2秒差しきり
展開は差し馬向きでしたので評価が微妙な所ですが他の差し馬勢には快勝してますので現段階での完成度はかなり上でしょう
タイムも当日の1000万より早くハイレベルレースの可能性もありますのでw


2着:イグゼキュティヴ

この中盤速い流れを2番手追走し、4角先頭のレースをして0.2秒差2着ならかなり評価して良いと思います
チーフベアハートXアスワンですのでこういう展開が合うのかもしれませんが地方にいる器ではなさそうw
ぜひ中央に移籍するか積極的に中央に参戦してもらいたい♪
注目馬に登録しておきますww


3着:モエレエキスパート

2番手追走から4番手に位置取りを下げ、最後はロジユニヴァースと共に伸び0.4秒差3着
前目で競馬をした事により最後はロジユニヴァースに突き放されましたが展開を考えてもよく粘ってます
ただイグゼキュティヴとの差は現段階ではかなりありそうなのでさらなる成長が必要と思われます
この流れを差してこれるのですから4着以下とは差以上の能力がありそうですがw
  1. 2008/10/05(日) 17:30:30|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

10勝越え♪

18Sも4月1日まで進みました
昨Sから温存していた新馬達のおかげで10勝を越えることができました♪
3S前までは10勝を越える事を目標にしてましたからこの成績は大変満足です♪
今Sの目標は16Sの21勝越え&重賞制覇
どちらかでも達成できればいいんですがww

>> 続きを読む
  1. 2008/10/04(土) 18:22:02|
  2. 競馬/ゲーム
  3.  | コメント:0
  

カウンター

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

馬好き

Author:馬好き
単穴馬券&ラップタイム研究家wの競馬ブログです

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ管理MENU(新)

AQUA

アクセス解析

金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。