FC2ブログ

馬好きの独り言
単穴馬券研究家wの自己満足競馬ブログ♪。競馬伝説では阪神鯖で活動中♪

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファリダッペw

競馬伝説77


身内ネタです
遅くなりましたがお約束どおりファリダッペを作りましたwやっちゃんww
目標はマーガレットSですw



未勝利を突破してくれればそれでいいです・・・w
スポンサーサイト
  1. 2008/09/28(日) 19:39:40|
  2. 競馬/ゲーム
  3.  | コメント:3

重賞回顧 ?オールカマー、神戸新聞杯?


?オールカマー G2 中山芝2200m?


2008年:12.3-11.8-13.0-12.4-12.3-12.4-11.6-11.4-11.2-11.8-11.8

37.1?60.1?34.8=2.12.0 ( -0.2 0.6 0.0 ) 8F= 97.2


1着:マツリダゴッホ(2?2?6?3)1番人気
2着:キングストレイル(1?1?1?1)6番人気
3着:トウショウシロッコ(10?9?7?7)4番人気

過去5年(本年含む)

前:4位
中:2位
後:2位



2007年:12.6-11.5-12.4-12.3-12.2-12.6-11.8-11.8-11.3-11.4-12.6

36.5?60.7?35.3=2.12.5

1着:マツリダゴッホ(8?8?5?2)1番人気
2着:シルクネクサス(4?4?3?1)5番人気
3着:エリモハリアー(13?14?13?8)7番人気



2006年:12.2-11.9-12.6-12.4-12.4-11.7-11.5-11.6-11.8-11.4-12.6

36.7?59.6?35.8=2.12.1


1着:バランスオブゲーム(2?2?4?2)4番人気
2着:コスモバルク(9?9?10?6)2番人気
3着:ディアデラノビア(7?7?8?6)6番人気

2005年:13.4-12.3-13.8-12.4-13.0-12.6-12.4-12.2-11.2-11.4-12.0

39.5?62.6?34.6=2.16.7(稍重)


1着:ホオキパウェーブ(4?4?3?2)4番人気
2着:グラスボンバー(4?4?9?6)2番人気
3着:エルノヴァ(7?8?8?6)6番人気


2004年:12.5-11.6-12.2-12.5-12.5-12.4-12.4-12.0-11.5-11.8-12.0

36.3?61.8?35.3=2.13.4(稍重)


1着:トーセンダンディ(1?1?1?1)9番人気
2着:スーパージーン(3?3?2?2)4番人気
3着:ウインジェネラーレ(3?4?4?2)3番人気



シャドウゲイトが行かずにキングストレイルの単騎逃げにより前3Fが37.1
マツリダゴッホも積極的につつかず中盤もペースが落ち着き12秒台を3連続で計測。2年連続のスローペース
シャドウゲイトが速めに仕掛けるが先行したマツリダゴッホ、キングストレイルは余裕の手ごたえ
直線はキングストレイルが粘る所をマツリダゴッホが馬なりであっさり交わし昨年に続き優勝
2着に粘ったキングストレイル、3着にはトウショウシロッコが入線



1着:マツリダゴッホ

香港遠征時に減った馬体も戻り気配も札幌記念の時とは桁違い
気になったのは外枠ということだけでしたがかかることもなく2番手追走
昨年より精神面が強化され、中山では手のつけられない状態にw
この調子でいけば有馬記念では1番人気になるでしょうねw
といっても外枠+かかりグセという弱点がなくなった以上は普通に逆らえません・・・w
間に一度叩いて欲しいですけどねw。
次はステイヤーズS????


2着:キングストレイル

すでにセントライト記念馬という事を忘れられそうですが・・・w
横山典騎手の思い切った逃げ作戦&シャドウゲイトがいけなかった事でスローペースに
シャドウゲイトが早めに捲ってきてもあせらずに直線で突き放しにかかる内容
マツリダゴッホには馬なりで交わされましたがw
いまいち適正がわからない馬ですが瞬発力勝負より持続力勝負の方が良いのはたしかなようですw


3着:トウショウシロッコ

吉田豊騎手戻り、前走に続き重賞3着
新潟記念は前崩れ展開の利がありましたが今回は前有利の中、4角7番手からの差込み
0.4秒差と勝ち馬には突き放されましたがセントライト記念連対馬の力は見せました
先行したレースとと不良馬場化していた中山金杯以外は基本的に崩れていない馬ですが人気落ちは速いw
絶対不人気馬として面白い存在です
これからも人気と相談の馬でしょうね


5着:エアシェイディ

宝塚記念でも良いレースをしていただけに2着は大丈夫と思ったのですが先行するも失速
本調子ではなかったのかピーク落ちなのか
こんな馬でないだけに取得に悩む結果に終わりました
基本、人気馬ですので次は疑ってかかるべきかもしれません
冬馬ってオチも考えられますがww





?神戸新聞杯 G2 阪神芝2400m?


2008年:12.9-11.4-12.3-12.5-12.2-12.4-12.4-11.9-11.6-11.2-11.9-12.6


49.1?48.9?47.3=2.25.3 ( -0.4 0.7 0.7 )


1着:ディープスカイ(9?7?5?5)1番人気
2着:ブラックシェル(11?10?9?10)3番人気
3着:オウケンブルースリ(17?16?16?13)2番人気




過去2年(本年含む)

前:2位
中:1位
後:1位



2007年:12.5-10.8-12.2-11.7-11.6-12.5-12.8-12.8-12.4-11.4-11.4-12.6

47.2?49.7?47.8=2.24.7


1着:グレイトジャーニー(15?15?14?12)3番人気
2着:アサクサキングス(4?4?3?3)5番人気
3着:ヴィクトリー(5?5?5?5)2番人気

※今年から阪神競馬場の改装による新コース設立で2400mに
よって過去の結果は省略してます




ミッキーチアフルがハナにたちスマイルジャックが2番手とあっさりと位置取りが決まり、前4Fが49.1のスローペース、ダービー馬ディープスカイは7番手につける
レースは中盤も大きく動かず12秒台が続く流れで前残りペースに
4角でディープスカイが5番手まで位置取りを上げ後続も仕掛け始める
直線に入り粘るチアフルスマイルをスマイルジャックが交わそうとするが手ごたえがなく伸びない
そこにディープスカイが外から伸びて先頭に立ち、内からブラックシェル、外からオウケンブルースリが差を詰める
最後にもう一度伸びたディープスカイがブラックシェルをクビ差退け優勝
2着にブラックシェル、3着にオウケンブルースリが入線


1着:ディープスカイ

普段の後方待機策でなく中盤前目の7番手好位での位置取り
前残り展開を余裕の手ごたえで交わしに行くが予想以上に伸びなかったように思えます
後でVTRを見直してみても仕掛けるのに結構ムチが入ってますし、ブラックシェルに並ばれてからもムチが入ってます
休み明けの影響なのか成長が思ったほどしていないのか
判断に難しいところですがブラックシェルとの差は春より縮まっているのはたしかに思えます
こりゃ菊花賞に出てきたら一波乱あるかもしれません・・・
う?んw少し残念ww


2着:ブラックシェル

前残り展開を4角10番手の位置から最後はディープスカイにクビ差まで詰め寄り2着
ダービーでは内が伸びる馬場をうまく突き3着(不利うけてましたけどw)でしたが今回は展開不利の中での良いレースでした
意外と距離をこなしましたし、菊花賞で買うかどうか悩む馬になってしまいました・・・w
入れざるをえませんよね・・・これ・・・w


3着:オウケンブルースリ

セントライト記念馬、ダイワワイルドボアを前走で0.6秒突き放した内容から3番人気まで人気しましたが、今回の内容には驚きですw
4角で馬群の中の13番手
とても抜けてこれると思えない位置から一気に末脚を伸ばし0.1秒差まで差を詰めてくる内容
ディープスカイより強い内容だったと思われます
中盤につけていたらもしかしたら突き抜けていたかもしれないと思える内容だけに菊花賞では逆らえませんw
夏場使っていた分の仕上がり度合いの違いはあったでしょうがw



4着:ベンチャーナイン

密かにこの展開をオウケンブルースリーと同じ13番手から追込み0.4秒差まで詰めてます
爆穴馬かつ武士沢騎手騎乗ということで常に人気薄のおいしい馬
今回の展開で追込んでこれるということは展開の利が不要の爆穴馬に成長しているのでは??
当然注目ですw
  1. 2008/09/28(日) 17:16:44|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

18S開始♪

充電期間に当てた17Sがようやく終了
2歳新馬をまったく出走させなかった為に成績が6勝で終わりましたw
まあこれは予定通りなので問題なし♪
温存した分をこの18Sで一気に出すとします♪


で1月5週まで終わり現在の状態♪↓
>> 続きを読む
  1. 2008/09/24(水) 21:48:12|
  2. 競馬/ゲーム
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?セントライト記念、ローズS?



?セントライト記念 G2 中山芝2200m?


2008年:12.6-11.5-11.9-12.3-12.9-12.6-12.5-12.6-11.8-11.8-12.1

36.0?62.9?35.7=2.14.6(稍重) ( -0.8 0.0 0.3 ) 8F= 98.9



1着:ダイワワイルドボア(7?7?7?3)9番人気
2着:マイネルチャールズ(3?3?3?2)1番人気
3着:ノットアローン(5?5?4?3)5番人気

過去5年(本年含む)

前:5位
中:5位
後:4位




2007年:12.0-10.7-11.6-12.1-12.7-12.7-12.4-12.2-11.8-11.9-11.9

34.3?62.1?35.6=2.12.0 ( -0.4 0.1 0.0 ) 8F= 96.4


1着:ロックドゥカンプ(4?3?5?4)1番人気
2着:ゴールデンダリア(14?16?13?14)2番人気
3着:スクリーンヒーロー(4?5?2?2)14番人気


2006年:12.0-11.6-11.9-12.2-12.5-12.4-12.2-12.0-12.0-11.6-12.7

35.5?61.3?36.3=2.13.1 ( 0.0 -0.4 1.1 ) 8F= 96.8


1着:トーセンシャナオー(2?2?2?2)12番人気
2着:トウショウシロッコ(5?5?9?3)4番人気
3着:ミストラルクルーズ(10?9?14?8)7番人気


2005年:12.4-11.1-12.0-12.2-12.4-12.2-12.4-11.9-11.7-11.8-11.7

35.5?61.1?35.2=2.11.8 ( -0.2 0.1 -0.1 ) 8F= 96.6


1着:キングストレイル(5?5?7?5)8番人気
2着:フサイチアウステル(3?3?3?3)1番人気
3着:ピサノパテック(3?3?3?2)6番人気


2004年:12.2-11.2-11.6-11.9-11.9-11.9-12.0-12.0-11.9-11.5-12.0

35.0?59.7?35.4=2.10.1 ( -0.1 -0.4 0.5 ) 8F= 94.7



1着:コスモバルク(2?1?1?1)1番人気
2着:ホウキパウェーブ(10?10?8?3)2番人気
3着:トゥルリーズン(6?5?2?2)9番人気


ネオスピリッツの単騎逃げ。2番手にシルクマンハッタン、3番手に1番人気マイネルチャールズがつける形
流れは落ち着き前3F36.0、中盤62.9の前残り展開
4角でマイネルチャールズが速めに動き先頭に立ち突き放しにかかるもノットアローンとの叩き合いに
そこに7番手から4角3番手まで位置取りを上げたダイワワイルドボアが外から伸び0.1秒差押し切り
2着にハナ差粘ったマイネルチャールズ、3着にノットアローン
前残りペースの前残り決着


1着:ダイワワイルドボア

7番手から前残り展開と見るや3番手まで位置取りを上げ、上がり35.1の末脚で0.1秒で差しきり
前残り展開を7番手から進出したのは3番手以内で粘った2着・3着馬よりは評価できそうです
しかしロングスパートができる中山コースが合っていると思われますので切れ味も求められる菊花賞では評価を下げたいw
今回のレベルも高いレースとは思えませんしねw


2着:マイネルチャールズ

前3F36.0、中盤62.9の前残り展開を2番手追走
そして4角先頭の速めスパートと得意の形にもっていきましたがダイワワイルドボアに0.1秒先着を許す形に
得意の中山コースとこの前残り展開なら突き放さないということは成長度にかなりの疑問符がつきます・・・
札幌記念で始動してここが叩き2走目なだけに京都にかわる菊花賞はかなり厳しいのでは?
人気落ちするでしょうが全力で消しにいきますw
来たらしかたないwww


3着:ノットアローン

4角3番手よりマイネルチャールズに並びかけ叩き合いに
速めスパートについていく形で仕掛け、ハナ差競り負けるがダイバーシティの差込みは0.1秒封じました
今回、折り合いにも進展が見られ、馬群に入っても大丈夫になってます
しかし前残り展開とコースが向いた面が強く、菊花賞では買いづらい
本番でハナを叩いてくるかもしれませんので単勝は買ってそうですがw


4着:ダイバーシティ

前残り&稍重馬場で切れ味をそがれながら7番手より差込0.2秒差4着
まったく向かない条件でここまで来たら十分でしょう
菊花賞の穴なこの馬が面白そうw


5着:ナリタダイコク

9?10?13?13と位置取りが落ち着かず、さらに前残り展開
それで最後は0.4秒差まで差を詰めてきたのですから勝ちに等しい能力を見せました
次走で人気しないならこれは狙えそうです♪
この内容なら古馬1000万でも十分通用しそうww





?ローズS G2 阪神芝1800m?


2008年:12.3-10.7-11.4-12.5-12.1-12.1-12.2-11.7-12.3

34.4?36.7?36.2=1.47.3(重) ( 0.1 -0.5 0.6 )


1着:マイネレーチェル(7?6)7番人気
2着:ムーンインディゴ(14?11)9番人気
3着:レジネッタ(7?6)1番人気




過去5年(本年含む)

前:1位
中:1位
後:2位



2007年:12.9-11.1-11.6-12.4-12.4-12.1-11.2-11.0-11.4

35.6?36.9?33.6=1.46.1    ( -0.9 -0.2 0.4 )


1着:ダイワスカーレット(1?1)1番人気
2着:ベッラレイア(5?5)2番人気
3着:レインダンス(3?3)3番人気






エアパスカルが逃げダイワスピリットが絡む展開。
重馬場で前3F34.4はかなり速い流れ
4F目で12.5とペースを落とすも5F?6Fで12.1?12.1と再び厳しい流れに
完全に前崩れ展開となり先行勢が崩れる中、6番手より1番人気レジネッタとマイネレーチェルが馬場の中盤を通り抜け出しにかかり外からムーンインディゴも末脚を伸ばす
叩き合いはゴールまで続きマイネレーチェルが追うムーンインディゴをハナ差退けて1着
2着にムーンインディゴ、3着に1番人気レジネッタが入線



1着:マイネレーチェル


オークスでは14番手より追込み不利を受けながら0.6秒差9着
そして今回は底力を求められる流れで6番手より押し切る強い内容
200万で売ってた馬とは思えない能力を発揮しました
この内容なら秋華賞で期待できそうです。軽い芝もオークスで問題ないこともわかってますし♪
しかし人気した途端に負ける馬って可能性も・・・w
まあそれは気にしてもしかたないですねw(軸にはしませんがw)


2着:ムーンインディゴ

上位3頭の中では一番展開に恵まれた11番手よりの追込
スタミナを求められる流れでダンスインザダークの流れも活きました
秋華賞で切れ味を求められるようになると割引が必要かと
ローカル重賞でうるさい存在になってきそうですが秋華賞ではおとなしくしておいてくださいww


3着:レジネッタ

重馬場、1番人気ということも意識して普段より前目の6番手に位置取り
流れも厳しく底力勝負になりながら0.1秒差3着と桜花賞馬の力は見せました
クイーンSの内容と今回の内容とを考え、おそらく秋華賞の本命にするかと♪
ローテーションも叩き3走目できっちりと仕上げてくるでしょうし、今回の流れを経験したのも大きいでしょう
負けたらしかたありませんww



4着:オディール

レジネッタ、マイネレーチェルと同じく6番手から内を通るが最後は伸びあぐねて脱落
いまいち人気できませんが能力は常に見せています
桜花賞・オークスと買い続けていただけに秋華賞でも買うでしょうねww
叩き2戦目の前進に期待♪
  1. 2008/09/23(火) 11:18:09|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?エルムS、朝日CC、京成杯AH、セントウルS?

?エルムS G? 札幌ダ1700m?


2008年:6.7-11.3-11.6-12.3-12.4-12.0-12.1-12.0-12.5

29.6?36.7?36.6=1.42.9 ( 0.1 -0.1 0.5 )


1着:フェラーリピサ(3?3?3?3)3番人気
2着:トーセンブライト(8?8?6?4)7番人気
3着:エアアドニス(7?7?2?2)8番人気

過去5年(本年含む)

前:2位
中:1位
後:4位



2007年:6.9-11.4-12.1-12.3-12.8-12.6-12.1-11.3-11.8

30.4?37.7?35.2=1.43.3 ( -0.5 -0.8 0.5 )



1着:メイショウトウコン(10?9?8?3)2番人気
2着:マコトスパルビエロ(2?2?2?1)3番人気
3着:ロングプライド(4?4?3?5)1番人気

2006年:6.8-10.9-11.9-12.3-12.4-12.4-12.1-12.0-12.2

29.6?37.1?36.3=1.43.0    ( -0.3 -0.1 0.2 )


1着:ヒシアトラス(2?2?2?2)5番人気
2着:ジンクライシス(4?3?4?3)7番人気
3着:オーガストバイオ(7?6?9?6)10番人気


2005年:7.0-11.3-11.6-12.2-12.3-12.6-12.3-12.4-13.2

29.9?37.1?37.9=1.44.9    ( -0.3 0.1 0.8 )


1着:パーソナルラッシュ(8?8?7?4)2番人気
2着:ジンクライシス(3?3?2?1)4番人気
3着:カイトヒルウインド(6?6?4?2)6番人気


2004年:7.0-10.7-11.8-12.3-12.5-12.5-11.9-12.0-12.5

29.5?37.3?36.4=1.43.2    ( -0.6 0.1 0.5 )


1着:パーソナルラッシュ(3?3?2?1)6番人気
2着:ウインデュエル(3?4?5?4)1番人気
3着:タイムパラドックス(10?10?10?7)2番人気



昨年の2着馬マコトスパルビエロがハナを叩き単騎逃げの形へ。2番手にニシノナースコール、3番手にフェラーリーピサが続く
単騎逃げのスローペースになるかと思われたがマコトスパルビエロがハイペース気味に逃げ、前3F?中3Fが29.6?36.7の速い流れ
逃げ・先行勢に厳しい流れになる中、昨年の優勝馬メイショウトウコンが早めにマクリさらにエアアドニスも速めに前に進出
直線に入りフェラーリピサとエアアドニスの競り合いになる中トーセンブライトが差を詰める
しかしフェラーリピサが追うトーセンブライトを0.2秒差押さえての押し切り
2着にトーセンブライト、3着にエアアドニスが入線



1着:フェラーリピサ

29.6?36.7のHペースを3番手先行し直線でも大きく脚が鈍ることなく、追うトーセンブライトを退けて優勝
前走の1400mクラスターカップでは前を捕らえることが出来ませんでしたが1700mでは余裕を持って捕らえるところを見ると現状では1400mは短くなっているように思われます
今回のスタミナが問われる流れでもきっちり捕らえたように折り合えばかなりの能力を発揮してきそうです
問題は重いダートより軽いダート向きっぽいので地方ダートでは取りこぼしそうな事ですかねw


2着:トーセンブライト

毎回能力を見せているのにいまいち人気にならない馬w
今回も8番手から4番手まで位置取りを上げて3着には0.3秒差をつける強い内容(まあ1着・3着馬よりは少し展開向いてますがw)
藤岡騎手と相性が良いみたいですし7歳で実力以上に人気落ちしますのでこれからも狙っていきます♪



3着:エアアドニス

今まで1200m・1400mで使ってたのはなんだったんだ・・・というスタミナを活かした早め進出で3着好走
この流れを2番手までマクリ0.5秒で粘ったのは評価できます
松田騎手が乗る限り好走してもそんなに人気しそうにないですし中距離でオッズと相談で狙っていくのが良いかと♪
ナンヨーリバー相手にハナ差好走したのは実力の証明だったんですね・・・w


5着:マコトスパルビエロ

さすがにペースが速すぎw
重いダートの方が力を発揮しますし今回の凡走で人気落ちてくれてば良しw




?朝日チャレンジカップ G? 阪神芝2000m?



2008年:12.6-11.4-12.0-12.0-11.8-12.0-11.7-11.8-11.2-12.0

36.0?47.5?35.0=1.58.5 ( 0.1 -0.6 0.8 )



1着:ドリームジャーニー(11?9?6?5)1番人気
2着:トーホウアラン(2?2?2?2)4番人気
3着:キャプテンベガ(5?5?5?3)3番人気

過去5年(本年含む)

前:3位
中:2位
後:3位



2007年:12.3-11.4-13.2-12.7-12.5-12.1-11.6-11.2-11.4-11.6

36.9?48.9?34.2=2.00.0    ( -0.4 0.2 0.2 )



1着:インティライミ(6?6?7?6)1番人気
2着:ブライトトゥモロー(8?8?8?8)3番人気
3着:ゴールデンメイン(3?3?3?3)


2006年:12.5-11.1-11.4-12.3-12.0-11.4-11.7-11.5-11.6-11.9(中京開催)

35.0?47.4?35.0=1.57.4    ( -0.2 0.1 0.3 )


1着:トリリオンカット(3?3?4?3)7番人気
2着:コンゴウリキシオー(2?1?1?1)1番人気
3着:ケイアイガード(10?9?9?9)4番人気



2005年:12.8-10.9-12.0-11.7-11.9-12.4-11.8-12.0-11.9-12.0

35.7?47.8?35.9=1.59.4    ( 0.2 -0.1 0.1 )


1着:ワンモアチャッター(6?3?6?3)1番人気
2着:エリモハリアー(7?7?7?8)6番人気
3着:ツルマルヨカニセ(9?9?10?10)4番人気


2004年:12.9-12.1-12.5-12.6-12.5-12.8-12.1-11.7-10.8-11.6

37.5?50.0?34.1=2.01.6    ( -0.4 -0.9 0.8 )


1着:スズカマンボ(5?5?5?4)1番人気
2着:ヴィータローザ(4?4?4?2)5番人気
3着:メジロマントル(1?1?1?1)3番人気



好スタートを決めニルヴァーナの単騎逃げ。2番手トーホウアランを少し離した逃げとなる
ニルヴァーナが作る流れは12秒台が12.0のみと淀みのない流れでの逃げ
直線に坂がある阪神でこの流れは完全な能力勝負になる展開
2番手につけたトーホウアランが逃げるニルヴァーナを捕らえ先頭にたち、そこへキャプテンベガが迫りさらにドリームジャーニーが馬場の中を通り追い上げる
最後はドリームジャーニーが0.1秒トーホウアランを差しきり優勝。2着にトーホウアラン、3着にキャプテンベガ
1?6着までサンデーサイレンス系が占める結果になりましたw



1着:ドリームジャーニー

淀みのない流れを11番手から最後は5番手まで位置取りを上げ、そのまま押し切る強い内容
小倉記念の様に圧勝ではありませんでしたが見た目以上に強いレースでした
それにしても次走はどうするんでしょうw。今年の天皇賞・秋は良いメンバーが集まりそうですがこの馬まで出てくるとさらに盛り上がりそう♪
天皇賞・秋では人気次第で入れると良さそうですが・・・直線長いコースって意外と微妙かもww
今はマイルが短そうなのでマイルCSも微妙でwww(ゲート難もありますしw)


2着:トーホウアラン

岩田騎手がこのタイプに乗ると好走すると思いましたがやはりww
スタミナを問われるレースでダンスインザダークXニジンスキーの血が活きたのが大きいと見ますがかなりしぶといw
この馬も元地方騎手が乗ったら好走するタイプでしょうね
小回り2000mで注意と・・・



3着:キャプテンベガ

七夕賞から差し一辺倒だった脚質が先行できるようになりレースぶりも安定
今回の流れを4角3番手でドリームジャーニーの0.2秒差ならG?級の力は十分見せたといえるでしょう
ただ超良血なだけに人気薄になることがなく馬券でおいしい思いをするのは難しそう
七夕賞で直線止まったように荒れ馬場で人気している時に消しておいしい思いをするのが一番かとw


4着:ニルヴァーナ

ドリームジャーニーを負かすにはハイラップ逃げしかなかったでしょうねw
開幕週の馬場で粘りが増したでしょうが0.5秒差なら力は見せました
でも積極的に買っていく気にはなれませんw
この馬も良血の人気馬ですからね・・・
武豊騎手以外だと取りこぼしも普通にしそうでw


?京成杯オータムハンデ G? 中山芝1600m?


2008年:12.2-10.1-10.5-11.2-11.9-11.9-12.2-12.1

32.8?23.1?36.2=1.32.1 ( 0.0 0.3 -0.1 )



1着:キストゥヘヴン(11?12?8)3番人気
2着:レッツゴーキリシマ(4?3?4)10番人気
3着:ステキシンスケクン(13?14?10)2番人気

過去5年(本年含む)

前:1位
中:4位
後:5位





2007年:12.7-10.9-11.5-11.2-11.5-11.5-11.6-11.7

35.1?22.7?34.8=1.32.6     ( 0.0 0.1 0.1 )



1着:キングストレイル(5?5?3)2番人気
2着:カンファーベスト(7?8?6)4番人気
3着:マイネルシーガル(7?9?9)1番人気


2006年:12.4-11.1-10.8-11.0-11.4-11.8-11.6-11.9

34.3?22.4?35.3=1.32.0    ( 0.4 -0.2 0.3 )


1着:ステキシンスケクン(1?1?1?1)10番人気
2着:カンファーベスト(10?10?7)6番人気
3着:マイネルスケルツィ(2?2?2)2番人気


2005年:12.1-11.2-11.1-11.3-11.5-11.7-11.5-12.9

34.4?22.8?36.1=1.33.3(稍重)( 0.2 -0.2 1.4 )


1着:マイネルモルゲン(4?5?5)3番人気
2着:ニシノシタン(1?1?1)4番人気
3着:ウインラディウス(9?9?8)10番人気


2004年:12.9-11.2-11.6-11.5-11.6-11.6-11.0-11.4

35.7?23.1?34.0=1.32.8    ( 0.0 -0.6 0.4 )


1着:マイネルモルゲン(2?1?1)2番人気
2着:シャイニンルビー(5?6?5)5番人気
3着:マイネルソロモン(5?3?5)1番人気



ゴスホークケンとダンツキッスイの逃げ争いで前3F32.8の超ハイペース
1200mでもあまり見ない速さで先行勢にはかなり厳しい流れ
800mまで厳しい流れが続きそこから一気にペースダウン
流れは後方勢に向きキストゥヘヴンが8番手から外を通って内で粘るレッツゴーキリシマを捕らえて桜花賞以来の勝利を達成
2着には4番手より粘ったレッツゴーキリシマ、3着に出遅れながら10番手より追込んできたステキシンスケクン



1着:キストゥヘヴン

中山1600mで圧倒的不利な大外枠を引き、さらに牡馬相手に不利と言われるマイル戦ということで喜んで消したら・・・w
8番手よりの差し込みと展開が向いたのが間違いないようですが今年に入って安定して走ってますね
まあ今回の結果で人気するなら引き続き消していきます
ハイリスクローリターンっぽいのでw


2着:レッツゴーキリシマ

前32.8のハイペースで折り合いが付き、さらに開幕週の馬場を最内で走り2着に好走
このレースで好走血統のノーザンテーストというのも大きかったか?
しかしこのハイペースを4番手より粘ったのは評価して良いと思います
高速馬場で持続力が求められるレースで能力発揮の馬なのは間違いなさそう
ローカルでもうるさい馬になりそうです


3着:ステキシンスケクン

出遅れが逆に+になり10番手より追込み、3着まで差し込んできました
一昨年は逃げ切り、今年は追込みとこの馬も持続力を問われると強いレースを見せます
常に人気するので中山1600mと京都1200mだけ買っておけば良いかとw
豪腕騎手で好走という特徴もあるようですがw



1着、2着、3着とノーザンテーストとダンチヒの血をもった馬が独占しました
高速決着に強い血統の決着で特殊なレースだったという事を表していますねw
コースなど条件が変われば結果もがらっと変わるでしょう
条件替りの穴に注意しましょうか♪




?セントウルS G? 阪神芝1200m?


2008年:12.2-10.6-10.7-10.7-11.3-11.8

33.5?33.8=1.07.3 ( 0.0 0.6 0.5 ) 10.6 10.7 = 21.3



1着:カノヤザクラ(4?5)3番人気
2着:シンボリグラン(3?3)11番人気
3着:スプリングソング(1?1)9番人気

過去5年(本年含む)

前:2位
後:2位




2007年:12.2-10.5-10.7-10.9-11.1-11.7

33.4?33.7=1.07.1       ( 0.2 0.2 0.6 ) 10.5 10.7 = 21.2


1着:サンアディユ(1?2)11番人気
2着:カノヤザクラ(10?8)7番人気
3着:キンシャサノキセキ(7?7)1番人気


2006年:12.0-10.2-11.1-11.7-12.0-11.6(中京開催)

33.3?35.3=1.08.6(稍重)   ( 0.6 0.3 -0.4 ) 10.2 11.1 = 21.3


1着:シーイズトウショウ(4?4)1番人気
2着:テイクオーバーターケット(2?2)2番人気
3着:ネイティヴハート(7?6)4番人気



2005年:12.2-10.8-10.9-11.0-11.2-12.2

33.9?34.4=1.08.3       ( 0.1 0.2 1.0 ) 10.8 10.9 = 21.7


1着:ゴールデンキャスト(2?2)5番人気
2着:ホーマンテキーラ(1?1)2番人気
3着:マルカキセキ(7?4)1番人気


2004年:12.3-11.1-11.2-11.4-10.5-11.7

34.6?33.6=1.08.2       ( 0.2 -0.9 1.2 ) 11.1 11.2 = 22.3


1着:ゴールデンキャスト(2?2)1番人気
2着:キーンランドスワン(4?3)3番人気
3着:サニングデール(8?9)2番人気


タニノマティーニが好スタートを切るも外からスプリングソング、マルブツイースター、シンボリグランが行き先行争いを繰り広げる
2?4Fが10.6?10.7?10.7?と10秒台が続き昨年と似たラップタイム
昨年はここからサンアディユが1頭抜け、突き放したが今年はスプリングソングとシンボリグランの叩き合いに
そこに昨年の2着馬カノヤザクラが5番手より差し0.2秒快勝
2着に3番手より粘ったシンボリグラン、3着には逃げ粘ったスプリングソング


1着:カノヤザクラ

3頭が先行争いをする中、離れた5番手で脚を溜めて直線できっちりと差しきる器用な競馬で快勝
昨年の高速決着にも対応したように持続力勝負に適正があるのでしょう
一時不振になってましたがアイビスサマーダッシュを制してから調子が完全に元に戻ってますね
好調期に一気に稼ぐ馬と見てますのでしばらく狙い続けてみます
小牧騎手とも合ってますしね♪


2着:シンボリグラン

結果的にアイビスサマーダッシュの1・2着決着だったんですねw(今気がついたw)
持続力が求められる高速レースでのダンチヒの血がうまく活きたのだと思いますが完全に不人気馬になってしまってます
少し凡走すれば再び人気落ちするでしょうからその時に狙って面白そう♪
今は1400mでも長い適正になってるっぽいw(スプリンター適正を求められる1400mのコースならまだいけそうですがwスワンSとか)


3着:スプリングソング

NHKマイルでは完全内伸び馬場を外を回った上に中盤緩んだ展開に泣いてましたがここで好走するとはw
パドックで気配が良くは見えませんでしたしサクラバクシンオーの血統が活きたと思われます(たぶんw)
それでも1.07.7を阪神コースで走るのですからスプリント能力は相当ありそう
ああ・・・相性の悪い馬の匂いがする・・・
高速決着以外ではとりあえず疑っていきますww



サクラバクシンオーとダンチヒ血統での決着
一本調子のスピードで押し切れる馬場だったようでスプリンターズSに繋がるかどうかは怪しいものがあります
(去年のサンアディユは不良馬場のスプリンターズSで2着に好走しましたがダートを主戦にしていた馬で荒れ馬場に適正がありました)
スプリンターズSは別路線組みから選びたいというのが現在の心境ですw
トウショウカレッジとか・・・w(んw)
  1. 2008/09/15(月) 16:58:57|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

ストローク引退

競馬伝説70

ついにヤマトストロークが引退
始めてオープン制覇の夢を見せてくれた(勝てなかったけどw)馬ですので引退は凄く残念ですが仕方ありません
これからは種牡馬として血を広めていければいいんですが・・・w


馬主会の人に半強制的につけさせようwww
  1. 2008/09/14(日) 21:44:41|
  2. 競馬/ゲーム
  3.  | コメント:0

面白いチカラ?

競馬伝説69


併せ調教してたらこんなコメントが出ましたw
個性が変わったって合図らしいですが始めて見ましたw
アビリティにもなぜか骨太とか増えてましたし良い事と解釈しておきます




ヤマトメモリーの仔ですから奥が深いんですかね・・・(馬主馬鹿w)
  1. 2008/09/14(日) 21:32:51|
  2. 競馬/ゲーム
  3.  | コメント:0

不定期一口馬近況情報♪ Ver6

クリアヴューに続きシトリーンもデビュー戦の怪我が原因で引退・・・w
どうも馬主運がないようです・・・
改めて振り返ってみると

・クリアビュー→デビュー戦で骨折して引退
・シトリーン→デビュー戦の後に右前膝の骨膜炎が判明し引退
・エスクリム→2歳新馬開始初日に出走予定も競馬場に移動中、馬運車で暴れ骨折



この話を会社で話したら大うけしました・・・(汗)
狙ってしてるわけではないんですがww
  1. 2008/09/11(木) 22:24:31|
  2. 競馬/一口馬主
  3.  | コメント:3

重賞回顧 ?新潟2歳S、小倉2歳S?


?新潟2歳S G?  新潟芝1600m?


2008年:12.5-10.6-11.6-12.5-12.9-11.7-11.1-12.5

34.7?25.4?35.3=1.35.4(不良) ( -1.2 -0.6 1.4 )



1着:セイウンワンダー(14?14)1番人気
2着:ツクバホクトオー(9?9)15番人気
3着:バンガロール(3?3)4番人気



過去5年(本年含む)

前:1位
中:4位
後:5位





2007年:12.8-10.7-12.1-12.3-12.1-11.5-10.6-12.0


35.6?24.4?34.1=1.34.1 ( -0.6 -0.9 1.4 )


1着:エフティマイア(3?3)4番人気
2着:シャランジュ(18?18)16番人気
3着:ゴールドストレイン(9?6)6番人気


2006年:12.8-10.8-12.4-12.7-12.6-11.2-10.8-11.9

36.0?25.3?33.9=1.35.2 ( -1.4 -0.4 1.1 )


1着:ゴールドアグリ(11?10)2番人気
2着:マイネルーチェ(6?4)11番人気
3着:マイネルレーニア(1?1)1番人気



2005年:12.4-11.1-11.7-12.6-12.6-11.5-10.9-12.2

35.2?25.2?34.6=1.35.0(重) ( -1.1 -0.6 1.3 )


1着:ショウナンタキオン(17?17)1番人気
2着:ニシノフジムスメ(7?2)5番人気
3着:コスモミール(3?2)3番人気



2004年:12.8-11.2-12.2-12.6-12.3-11.1-10.3-12.3

36.2?24.9?33.7=1.34.8 ( -1.2 -0.8 2.0 )


1着:マイネルレコルト(6?5)1番人気
2着:ショウナンパントル(4?5)3番人気
3着:スムースバリトン(6?7)8番人気




カヴァリエの逃げにスガノメダリスト、ガンズオブナバロンなどがついて行く形
前3Fは不良馬場の割りにかなり早くなり34.7のハイペース
さすがに中盤は一気に12.5?12.9と遅くなるが逃げ・先行勢には厳しい流れに
直線に入り、再びペースがあがる
カヴァリエとバンガロール以外の先行勢が前3Fのハイペースと急なペースアップに対応できずに退く中、後続勢が追い上げにかかる
内よりツクバホクトオーが抜け出しにかかり大外でバンガロールが粘る所を1番人気セイウンワンダーが外ラチ一杯を通り0.2秒差押し切り
2着に内で粘ったツクバホクトオー、3着にはバンガロールが入線



1着:セイウンワンダー

道中、馬群から離れた14番手を追走
結果的に逃げ・先行馬が壊滅する流れになり上がり34.4の末脚を発揮し突き抜けました
展開が向いたのもありますがこの馬場を34.4の末脚を使った事とかなりの距離ロスが出ていることを考え、能力が抜けているのは間違いなさそうw
厳しい条件を経験した後に一皮向ける馬もいますのでさらに強くなる可能性もあります
岩田騎手が乗ってる限りは常に買うはめになりそうですww



2着:ツクバホクトオー

先行勢壊滅の流れをうまく内の3分所を突き9番手より差し0.2秒差2着
展開に恵まれたのもありますが同じような位置から追い上げた馬は35秒後半の脚しか出せてません
良馬場ではまだ買いたくありませんが不良馬場巧者の可能性が高く、馬場が湿ったら狙ってみて面白そう

今、母がステファニーチャンって事に気がつきましたw
懐かしいなあw(ああwそれで勝春さんが乗ってるのかw)



3着:バンガロール

前3F34.7のペースを3番手より粘り0.2秒差3着
内容としては強い内容で今回のメンバーの中で次走が一番楽しみになる馬です
単なる不良馬場巧者ならそれまでですが前走もツルマルジャパンと0.2秒差(上がりは1位)
しばらく注目していきます♪
アグネスタキオン産駒というのも重賞等で面白そうですしw


5着:カヴァリエ

前3F34.7のペースで逃げては直線が長い新潟コースでは沈みますw
先行勢壊滅の中0.6秒で粘ったのは評価できそう
この馬も次走は注目します♪。
サブジェクトの弟なので人気しそうですがw



?小倉2歳S G?  小倉芝1200m?



2008年:11.9-10.2-11.1-11.9-11.6-12.4

33.2?35.9=1.09.1       ( 0.8 -0.3 0.8 ) 10.2 11.1 = 21.3


1着:デグラーティア(5?6)3番人気
2着:コウエイハート(5?3)10番人気
3着:ツルマルジャパン(1?1)1番人気


過去5年(本年含む)

前:2位
後:4位






2007年:11.8-10.4-11.3-11.6-11.5-12.7

33.5?35.8=1.09.3 ( 0.3 -0.1 1.2 ) 10.4 11.3 = 21.7


1着:マルブツイースター(3?2)5番人気
2着:ミリオンウェーブ(3?4)6番人気
3着:マイネレーチェル(10?10)1番人気


2006年:11.5-10.1-10.9-11.4-11.6-12.9

32.5?35.9=1.08.4 ( 0.5 0.2 1.3 ) 10.1 10.9 = 21.0


1着:アストンマーチャン(2?1)3番人気
2着:ニシノマオ(5?4)5番人気
3着:スーサンライダー(3?3)4番人気



2005年:11.8-10.7-11.1-11.0-12.1-12.4

33.6?35.5=1.09.1 ( -0.1 1.1 0.3 ) 10.7 11.1 = 21.8


1着:アルーリングボイス(1?1)2番人気
2着:セントルイスガール(2?4)5番人気
3着:トーホウアモーレ(2?2)1番人気



2004年:11.9-10.5-11.0-11.2-11.7-11.9

33.4?34.8=1.08.2 ( 0.2 0.5 0.2 ) 10.5 11.0 = 21.5


1着:コスモヴァレンチ(3?4)4番人気
2着:ケイアイフウジン(2?1)6番人気
3着:コスモフォーチュン(1?2)3番人気



デグラーティアが好スタートを切るもツルマルジャパンが行く気を見せると好位に控える
流れは極端に速くならずに前3F33.2と少し速めの流れ
ツルマルジャパンが先頭で直線に向き後続勢が追いかけるも伸びてくる馬がいない
その中を6番手よりデグラーティアが上がり35.4の脚で抜け出し0.2秒差押し切る
2着には最内を突いたコウエイハート、3着には逃げ粘ったツルマルジャパン

1Rの2歳未勝利が1.09.0での決着
それより0.1秒遅い結果にレベルの高さはあまり感じませんw(しかも1Rは前3F34.4のスローペース)
今の馬場を考えても1.08秒台での決着になってほしかったw
昨年よりはレベルが高そうですが・・・w



1着:デグラーティア

好スタートを切り、ツルマルジャパンが行くと見るや早々に好位に控える
2歳のこの時期にきっちりと折り合って最後は0.2秒押し切った内容から完成度が一番高かったのでしょう
今回、好位に控え馬場の4分所を走り最後はきっちり抜け出す完璧な内容
これから重賞戦線で活躍するにはさらなる成長が必要でしょうがレースのうまさは感じます
成長に期待♪



2着:コウエイハート

他馬が外目を走る中、最内を突いて2着まで押し上げました
ヘイロー系が上位4頭を占めている結果も考え、内目が極端に荒れてなかったのかもしれません
ひまわり賞馬が連対したのはもしかして始めて??
桜花賞への出走権おめでとうございますwww(おいw)



ダンツシアトル産駒とかじゃなくバブルガムフェロー産駒ですからどうも九州産と思えないww



3着:ツルマルジャパン

ダッシュ力はメンバーの中でも抜けてました
直線でもよく粘ってましたが最後はコウエイハートにまで差される結果
マリーゴールド賞でレコードを出したように時計がかかる馬場より高速馬場の方が合いそうです
てっきり新潟2歳Sに出てくるのかと思いましたがなぜここに・・・w
まあ結果的に新潟2歳が不良馬場でしたからさらに沈んだ可能性もありますが・・・
  1. 2008/09/07(日) 17:02:12|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

不定期一口馬近況情報♪ Ver5

2歳馬エスクリムのまさかの出走取消&骨折という悲劇から2ヶ月w
ようやく3歳馬の一口馬シトリーンが3回5日の小倉未勝利ダ1000mに出走しました
この時期のデビュー戦という事、ファルブラウXゴーンウエストという地味な血統ということもあり人気は早くも単勝万馬券の120.0倍w
まったく期待されてませんw(まあ私も一口馬主でなかったら期待してないでしょうw)
しかも馬場はレコードが出るような高速重馬場。
いきなり意味不明な条件でのレースとなりましたw
結果は1.9秒負けの6着でしたが10番手から押し上げてのもの
このまま「後方退」だったらどうしようかと思いましたが能力がまったくないわけではなさそうですw
2戦目に期待ですね♪。



良馬場のまともな条件で次はレースをしてくださいww
  1. 2008/09/01(月) 22:18:58|
  2. 競馬/一口馬主
  3.  | コメント:0
  

カウンター

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

馬好き

Author:馬好き
単穴馬券&ラップタイム研究家wの競馬ブログです

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ管理MENU(新)

AQUA

アクセス解析

金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。