FC2ブログ

馬好きの独り言
単穴馬券研究家wの自己満足競馬ブログ♪。競馬伝説では阪神鯖で活動中♪

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

重賞回顧 ?関屋記念、函館2歳S?

?関屋記念 G?  新潟芝外1600m?


2008年:12.6-11.3-12.1-12.3-11.6-11.0-10.0-11.9

36.0?23.9?32.9=1.32.8 ( -0.6 -1.0 1.9 )


1着:マルカシェンク(9?9)1番人気
2着:リザーブガード(7?7)5番人気
3着:タマモサポート(1?1)8番人気

過去5年(本年含む)

前:5位
中:3位
後:1位



2007年:12.8-10.6-11.0-11.2-11.7-11.8-10.3-12.4

34.4?22.9?34.5=1.31.8 ( 0.1 -1.5 2.1 )



1着:カンパニー(13?13)1番人気
2着:シンボリグラン(4?4)3番人気
3着:マイケルバローズ(17?18)12番人気


2006年:12.9-11.0-11.7-11.7-11.7-11.3-10.1-12.1

35.6?23.4?33.5=1.32.5 ( -0.4 -1.2 2.0 )


1着:カンファーベスト(7?7)14番人気
2着:ダイワバンディット(2?2)8番人気
3着:テレグノシス(13?9)1番人気



2005年:12.3-10.7-11.6-11.9-12.0-11.3-10.6-11.9

34.6?23.9?33.8=1.32.3 ( -0.7 -0.7 1.3 )


1着:サイドワインダー(15?15)2番人気
2着:ダイワメジャー(4?5)1番人気
3着:インセンティブガイ(12?12)12番人気



2004年:12.5-10.8-11.5-12.0-11.6-11.2-10.6-12.1

34.6?23.9?33.8=1.32.3 ( -0.7 -0.7 1.3 )


1着:ブルーイレヴン(3?4)1番人気
2着:ロードフラッグ(5?5)10番人気
3着:マイネルソロモン(11?11)3番人気



トップオブツヨシ、フサイチアウステル、タマモサポートのハナ争いが予想されたがタマモサポートがハナを奪うとあっさりと隊列は落ち着く
前3F36.0はかなり遅く過去5年で一番遅いタイム
小回りローカルならここから中盤が早くなるが長い直線の新潟コースを意識してか中盤2Fも23.9と遅い流れは続く
ここまで緩い流れになると完全に瞬発力勝負
サンデーサイレンス産駒に瞬発力勝負で勝つ馬は・・・いませんでしたね・・w



1着:マルカシェンク

上がり32.7というサンデーサイレンス産駒しか出せないような上がりで9番手より追込0.2秒離し優勝
先行勢断然有利の流れですが新潟コースの場合は異常な瞬発力能力があればなんとかなるのでラップ分析するのが大変ww
切れ味勝負が武器の同馬にとっては不利な流れでなく有利な流れになりました
骨折後の不調はもう考えなくて良さそう・・・ってこんな末脚だしたら骨折が再発するんじゃ・・・w
高速馬場では狙って行きたいですが反動が心配ですww


2着:リザーブガード

完全前残り展開だったダービー卿CTで唯一後方(9番手)より差込み善戦したのが同馬
G?では能力が上のようですね
新潟では33.2という上がり記録をもってましたが32.6の末脚を今回発揮するとは思いませんでしたw
いまいち好走条件をつかみにくい馬ですが、稍重で0.9秒大敗した前走の都大路Sを見る限りは末脚を武器にできる広く直線が長いコースの方が良さそうです
小回り中山でも好走してますがG?までですかねw


3着:タマモサポート

厳しい流れを3番手より粘った東京新聞杯の結果を見て今回本命にして好走してくれましたが・・・
前がかなり早くなる流れを予想してたので見事に逆の流れww
結果、切れ味が武器の2頭にあっさり突き放されました
今回のような流れでも折り合いがついて好走したのは成長に証かもしれませんが本来はHペースの流れを粘る馬
次はぜひハイラップで飛ばしてください♪
切れ味勝負では勝つことができないでしょうからw(今回33.3秒使ったのは少し驚きましたw)


4着:トウショウヴォイス

マルカシェンクより後ろにいたら32.5の末脚を発揮してもさすがにww
左回りの直線長いコースは安定して追込んできますが今回のような流れも覚悟で狙っていかないといけませんねw
右回りコースで大敗→左回りコースで人気落ちが一番の希望ですが左回りで出てきそうなレースが富士Sぐらいしか・・・w




?函館2歳S G?  函館芝1200m?


2008年:11.9-10.3-11.4-12.0-12.4-12.7

33.6?37.1=1.10.7 ( 0.6 0.4 0.3 ) 10.3 11.4 = 21.7


1着:フィフスペトル(12?10)2番人気
2着:ナムラミーティア(9?8)1番人気
3着:アイアンデューク(14?14)5番人気

過去5年(本年含む)

前:1位
後:4位



2007年:12.4-11.3-12.1-12.5-12.5-13.0

35.8?38.0=1.13.8(重) ( 0.4 0.0 0.5 ) 11.3 12.1 = 23.4


1着:ハートオブクイーン(2?2)6番人気
2着:ジョイフルスマイル(10?10)11番人気
3着:イイデケンシン(11?10)2番人気


2006年:12.0-10.8-11.4-11.7-12.3-12.1

34.2?36.1=1.10.3 ( 0.3 0.6 -0.2 ) 10.8 11.4 = 22.2



1着:ニシノチャーミー(7?4)7番人気
2着:ローレルゲレイロ(2?1)5番人気
3着:シャルトリューズ(3?2)8番人気



2005年:12.0-10.8-11.3-11.9-12.1-12.6

34.1?36.6=1.10.7 ( 0.6 0.2 0.5 ) 10.8 11.3 = 22.1


1着:モエレジーニアス(3?3)3番人気
2着:ラッシュライフ(5?3)5番人気
3着:アドマイヤカリブ(2?2)1番人気



2004年:12.1-10.7-11.5-11.8-12.0-12.3

34.3?36.1=1.10.4 ( 0.3 0.2 0.3 ) 10.7 11.5 = 22.2


1着:アンブロワーズ(2?2)6番人気
2着:ディープサマー(5?2)1番人気
3着:カシマフラワー(2?2)8番人気



スタートから激しい先行争いになり前3Fが33.6
34秒前半が多いこのレースで33.6はかなり速いタイム
当然ながらこのハイラップは後半に影響し、前3F?後3Fの差は3.5秒という超前傾き展開
先行勢総崩れの流れの中で先行して残った馬がいればかなりの能力ということになりますが・・・
さすがに先行した馬は1秒以上負けてますねww


1着:フィフスペトル

10番手から鋭い末脚を発揮し抜け出そうとするナムラミーティアを捕らえ0.4秒あっさり突き放しました
見た目はかなりの能力の違いを感じますが上がりは36.4でナムラミーティアが37.1
0.7秒の差があれば鋭い末脚に見えてしまいますw
時計も1.10.7と前が速くなった割に例年とたいして変わりませんし展開利も大きかったと思われます
もう一度レースをやりなおせば違う結果になるのでは?
これで人気するようなら疑って妙味あり♪(まだまだ成長するでしょうけどw)


2着:ナムラミーティア

0.4秒突き放されたフィフスペトルより2馬身ほど前の8番手から抜け出して2着
かなりの前崩れラップだっただけに位置取りの差は通常以上に差がでるはず
今回の差が実力の差ではなさそうです
ラベンダー賞では1.10.0の決着を0.6秒差1着だっただけに時計がかかったのも不利に働いたのでは?
新潟2歳Sに出てきたら面白そうですw


3着:アイアンデューク

道中離れた最後方から大外を回って3着に上がってきました
大外を回した距離ロスはありますが完全に展開に恵まれてますw
さすがに次走期待するのは厳しそう・・・
次走人気はしないと思いますが消しで・・・w
それにしても横山典騎手は函館2歳Sでこれをするのが好きですねww
スポンサーサイト



  1. 2008/08/10(日) 21:34:20|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0
  

カウンター

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

馬好き

Author:馬好き
単穴馬券&ラップタイム研究家wの競馬ブログです

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ管理MENU(新)

AQUA

アクセス解析

金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??