FC2ブログ

馬好きの独り言
単穴馬券研究家wの自己満足競馬ブログ♪。競馬伝説では阪神鯖で活動中♪

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

重賞回顧 ?高松宮記念、マーチS、日経賞、毎日杯?

?高松宮記念 G?  中京芝1200m?


2008年:12.0-10.4-11.0-11.0-10.9-11.8

33.4?33.7=1.07.1   ( 0.0 -0.1 0.9 ) 10.4 11.0 = 21.4



1着:ファイングレイン(7?7)4番人気
2着:キンシャサノキセキ(4?4)5番人気
3着:スズカフェニックス(16?14)1番人気


過去5年(本年含む)

前:3位
後:1位





2007年:12.0-10.6-11.2-11.4-11.8-11.9

33.8?35.1=1.08.9(重) ( 0.2 0.4 0.1 ) 10.6 11.2 = 21.8


1着:スズカフェニックス(7?5)1番人気
2着:ペールギュント(11?11)13番人気
3着:プリサイスマシーン(5?5)2番人気


2006年:11.9-10.5-11.3-11.3-11.3-11.7

33.7?34.3=1.08.0 ( 0.0 0.0 0.4 ) 10.5 11.3 = 21.8


1着:オレハマッテルゼ(5?5)4番人気
2着:ラインクラフト(5?5)2番人気
3着:シーイズトウショウ(3?4)3番人気



2005年:11.8-10.3-11.2-11.4-11.6-12.1

33.3?35.1=1.08.4 ( 0.2 0.2 0.5 ) 10.3 11.2 = 21.5


1着:アドマイヤマックス(7?7)4番人気
2着:キーンランドスワン(9?9)6番人気
3着:プレシャスカフェ(7?7)1番人気



2004年:11.8-10.3-10.8-11.2-11.6-12.2

32.9?35.0=1.07.9 ( 0.4 0.4 0.6 ) 10.3 10.8 = 21.1


1着:サニングデール(11?11)2番人気
2着:デュランダル(17?17)1番人気
3着:キーンランドスワン(11?11)8番人


ローレルゲレイロとエムオーウイナーがレースを引っ張り前3Fは33.4
少し速い程度で若干前有利の流れ
この流れを4番手よりキンシャサノキセキがスパートを開始し得意のロングスパート持続脚で粘るフサイチリシャールを交わし先頭へ
そのまま押し切るかと思われたところにファイングレインが7番手より差込みクビ差交わし1着
幸騎手がスティルインラヴの牝馬3冠以来のG?制覇を達成しました
タイム1.07.1はかなり速い決着
ファイングレインはこの流れでも末脚が鈍ることなく33.2秒の豪脚発揮
スタミナも兼ね備えた芝1200mのスペシャリストとして短距離路線を引っ張ってもらいたいものです
まだ完全に信頼するのは危険な気もしますがww
2着キンシャサノキセキは左回り+淀みのない流れと好走の条件が揃いG?でも好走
基本的にこの条件が揃わない限り今後も消しで良さそう
といいつつ今回消してましたけどwww
スズカフェニックスはゲートで躓きながらこの流れを32.7の末脚で追い込んできました
って小回り中京でよくこんな脚出たものでwww
ある意味奇跡ですwww。反動が物凄くでそうです・・・・


戦前は低メンバーと思ってましたが結果的に面白いレースになりました
これだけの高速決着になる馬場ならサンアディユが生きていたらどうなったか見てみたかったです
1.06秒台出てたかも・・・・
サイレンススズカの天皇賞・秋のように永久にわからない答えですが・・・




?マーチS G?  中山ダ1800m?


2008年:12.4-11.4-12.2-12.7-12.4-12.6-12.5-12.4-13.0

36.0?37.7?37.9=1.51.6 ( -0.1 -0.1 0.6 )



1着:ナナヨーヒマワリ(16?16?15?7)7番人気
2着:マコトスパルビエロ(4?4?2?2)6番人気
3着:フィフティーワナー(2?3?2?1)1番人気





過去5年(本年含む)

前:2位
中:3位
後:3位


2007年:12.1-11.3-12.0-12.3-12.1-12.5-12.9-12.8-13.4

35.4?36.9?39.1=1.51.4(稍重)    ( 0.4 -0.1 0.6 )


1着:クワイエットデイ(15?15?13?7)9番人気
2着:トーセンブライト(6?6?5?6)8番人気
3着:ヒカルウィッシュ(13?14?13?10)4番人気


2006年:12.2-11.5-12.3-12.7-12.3-12.6-12.9-11.9-13.0

36.0?37.6?37.8=1.51.4    ( 0.3 -1.0 1.1 )


1着:ヒシアトラス(3?3?4?2)2番人気
2着:プライドキム(3?2?2?1)10番人気
3着:ベラージオ(6?6?6?7)7番人気



2005年:12.3-11.1-12.6-13.0-12.5-12.5-12.5-12.5-13.0

36.0?38.0?38.0=1.52.0 ( 0.0 0.0 0.5 )


1着:クーリンガー(3?3?2?3)6番人気
2着:サミーミラクル(16?16?15?14)8番人気
3着:ユートピア(2?2?2?1)3番人気



2004年:12.9-11.5-12.9-12.9-12.5-12.8-12.7-12.2-12.6

37.3?38.2?37.5=1.53.0 ( -0.1 -0.5 0.4 )


1着:アンドゥウォール(6?6?9?6)4番人気
2着:プリサイスマシーン(1?2?1?1)1番人気
3着:アグネスアラシ(3?3?3?2)8番人気


サイレンスボーイがハナを主張しサンツェペリン、フィフティーワナーが絡んでいく流れ
しかしコーナーを利用してサイレンスボーイがハナに立つとフィフティーワナーは3番手に控える
ここで一旦流れが落ち着き4F目で12.7にペースダウン
このままペースが落ち着けば前残り展開だが1番人気フィフティーワナーがマコトスパルビエロと共に早めに動き先頭へ
直線を向いて2頭に叩き合いになるも坂でマコトスパルビエロが抜け出す
そこに道中最後方にいたナナヨーヒマワリが襲い掛かり0.1秒差しきり1着
小原騎手がタマモヒビキの小倉大賞典以来の重賞制覇を達成しました

ナナヨーヒマワリはフィフティーワナーとマコトスパルビエロが早めに仕掛けた展開を道中最後方から4角7番手まで押し上げて直線一気の差しきり
展開が向いたのはありますがこの流れを4角7番手まで押し上げて上がり37.0の末脚を使ったのは評価して良いと思います
他馬は軒並み38秒台ですし2位のマコトスパルビエロとは0.9秒差
さらに厳しい展開になればG?でも楽しみな存在になりそうです
小原騎手のG?制覇を見てみたいってのもありますがww

2着のマコトスパルビエロもフィフティーワナーを競り落としながら上がり2位の37.9で粘ったのは強い内容でした
軽いダートより重いダート。切れ味勝負より底力勝負と適正がはっきりしてきました
地方の重いダートなら圧勝してもおかしくないんですが前走、前々走と負けているところを見ると距離の壁があるのかもしれません
重いダートで底力勝負に出来る中距離以下・・・・
名古屋大賞典でがんばれ・・・www

3着フィフティーワナーは控えながら力を十分見せました
1番人気が大敗するマーチSの呪縛も大して効かなかったようです(思いっきり消したのにw)
脚元に不安のある馬だけに過信は禁物ですがこれからも楽しめそうです



小原騎手、重賞制覇おめでとうございます♪
1着まで来た事に驚きましたが個人的には主戦のストロングドンが中京で激走した事に驚きましたw
出来すぎた話に思えるのは私だけでしょうか??w



?日経賞 G?  中山芝2500m?



2008年:7.2-12.2-12.3-12.1-12.0-12.1-12.2-12.1-12.2-12.7-12.0-11.3-12.3

43.8?60.6?48.3=2.32.7 ( -0.7 -0.7 1.0 ) 1300?1700 = 24.3


1着:マツリダゴッホ(4?4?4?1)1番人気
2着:トウショウナイト(5?5?5?4)3番人気
3着:アドマイヤモナーク(12?11?9?10)2番人気


過去5年(本年含む)

前:5位
中:1位
後:5位




2007年:6.9-11.5-12.1-11.8-12.3-12.7-12.8-11.9-11.6-12.1-12.1-11.5-12.5

42.3?61.3?48.2=2.31.8 ( 0.0 -0.6 1.0 ) 1300?1700 = 23.5


1着:ネヴァプション(10?10?7?7)3番人気
2着:トウショウナイト(8?8?8?7)2番人気
3着:マツリダゴッホ(6?6?6?4)1番人気


2006年:7.2-11.8-11.9-12.5-12.4-12.4-12.8-12.8-11.9-12.2-11.8-11.3-12.0

43.4?62.3?47.3=2.33.0 ( -0.4 -0.5 0.7 ) 1300?1700 = 24.7


1着:リンカーン(6?6?5?5)1番人気
2着:ストラタジェム(13?13?9?11)6番人気
3着:ブルートルネード(3?3?3?2)8番人気



2005年:7.1-11.4-11.8-11.9-12.6-13.8-13.1-12.2-11.6-11.9-11.7-11.7-12.5

42.2?63.3?47.8=2.33.3 ( -0.2 0.0 0.8 ) 1300?1700 = 23.8


1着:ユキノサンロイヤル(12?12?9?6)5番人気
2着:トウショウナイト(6?6?6?2)3番人気
3着:オペラシチー(9?8?8?5)2番人気



2004年:7.2-12.1-12.0-11.5-12.2-13.1-12.9-12.6-12.0-12.0-11.7-11.6-11.9

42.8?62.8?47.2=2.32.8 ( -0.3 -0.1 0.3 ) 1300?1700 = 24.6


1着:ウインジェネラーレ(1?1?1?1)2番人気
2着:ゼンノロブロイ(3?3?6?5)1番人気
3着:ダービーレグノ(8?8?7?6)10番人気



ヨイチサウスがハナを主張し単騎逃げの形へ。シルクフェイマスは2番手に控える
このまま流れが落ち着くと思えた所でシルクフェイマスがハナを奪い先頭へ、ペースが速くなる
逃げるシルクフェイマスがペースを緩めずに大逃げの形になり中5Fが60.6の過去5年で一番速い流れ
この流れで折り合ったマツリダゴッホが4番手から早めに動き4角では先頭に
コスモバルクが追うも後退し4番手からトウショウナイトが伸びるが差は縮まらずにマツリダゴッホが3馬身差をつけて押し切りました
流れはかなりの持続力勝負
中山+持続力勝負となるとマツリダゴッホに敵う馬はさすがにいませんでしたw
昨年の持続力勝負で2着だったトウショウナイトが唯一抵抗しましたがグランプリホースになるまで成長したマツリダゴッホとは実力差が空いてしまっていたようです
3着アドマイヤモナークはレースが終わった頃に追い込んできました
淀みのない展開を10番手から追い込み展開に恵まれましたがステイヤーズSの乱ペースをまくったスタミナを考えればもう少し早めに動いたほうが好結果になったような気もしますw
完全に私の想像ですがwww


昨年のこのレースの私の夢がアドマイヤモナークでしたw
1年後に馬券に絡んだのはうれしいのか悲しいのかww(まあ人気が全然違いますがw)




?毎日杯 G?  阪神芝外1800m?



2008年:12.7-11.0-11.3-12.1-11.9-11.7-11.8-11.3-12.2

35.0?35.7?35.3=1.46.0 ( 0.1 -0.5 0.9 )



1着:ディープスカイ(8?9)6番人気
2着:アドマイヤコマンド(6?7)1番人気
3着:ミダースタッチ(13?13)11番人気


過去5年(本年含む)

前:2位
中:1位
後:2位



2007年:12.6-10.8-11.4-13.0-13.0-12.7-11.5-11.0-12.0

34.8?38.7?34.5=1.48.0(稍重) ( -1.2 -0.5 1.0 )


1着:ナムラマース(8?9)1番人気
2着:ヒラボクロイヤル(12?10)6番人気
3着:ニュービギニング(14?13)4番人気


※2007年より施行条件変更


ロードバリオスがハナを主張し先頭へ。
単騎で逃げるがペースは早く前3F35.0の流れ
4F目で一旦12.1とペースが落ちるがそこから5F?6Fが11.9?11.7と加速
中盤3Fはかなり速い35.7秒と前に厳しい流れに
直線を向いて逃げるロードバリオスが粘る
そこに9番手からディープスカイが楽な手ごたえで捕らえて0.4秒差圧勝での1着
2着には7番手より追い込んだ1番人気アドミリオン
3着には13番手より追い込んだミラーズタッチ

35.0?35.7?35.3は2週前に行われた古馬オープンの大阪城Sの34.9?35.9?35.3と謙遜ない流れ
この流れを作り0.6秒差5着に粘ったロードバリオスはかなりの能力を秘めていそうです
控えたクロッカスSで凡走しているだけに現在はハナが条件になりそうですが注目して面白そうです
9番手より差し込み圧勝した1着ディープスカイも淀みのない流れを余裕の手ごたえで上がってきての圧勝だけにG?でも狙って良さそう
次走はマイル路線らしいのでトライアルで凡走してくれたら人気落ちして良いのですがww

2着アドマイヤコマンドは7番手よりの差込み
ディープスカイには完敗の内容で現状では人気ほどの信頼はしないほうが良さそう
ただ2戦目でこの流れを差し込んできただけに能力は秘めてると思いますがw(覚醒したら手がつけられなくなりそうw)

3着ミダースタッチは展開が向いての追い込み
次走狙うのは危険でしょうねw


?次走注目馬?


・ロードバリオス
・ディープスカイ


?次走危険馬?

・ミダースタッチ
スポンサーサイト
  1. 2008/03/30(日) 19:26:40|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?阪神大賞典、スプリングS、フラワーC?


?阪神大賞典 G?  阪神芝3000m?


2008年:13.0-11.6-12.8-13.0-13.4-13.0-13.2-14.1-13.0-12.6-12.4-11.8-11.4-11.3-12.1

63.8?65.9?59.0=3.08.7 ( -0.4 -0.1 0.8 )



1着:アドマイヤジュピタ()4番人気
2着:アイポッパー()5番人気
3着:ポップロック()1番人気


過去5年(本年含む)

前:3位
中:5位
後:1位



2007年:13.1-12.1-13.1-13.4-13.4-12.4-12.3-13.5-13.1-12.8-12.9-11.7-10.9-11.4-12.2

65.1?64.1?59.1=3.08.3 ( -0.8 0.5 0.8 )


1着:アイポッパー(4?4?4?3)2番人気
2着:ドリームパスポート(2?2?2?1)1番人気
3着:トウカイトリック(7?7?7?7)3番人気


2006年:13.1-11.9-11.8-11.8-12.3-12.3-12.8-13.0-13.1-13.1-13.3-12.8-11.9-12.0-13.6

60.9?64.3?63.6=3.08.8(稍重) ( -0.9 0.1 1.6 )


1着:ディープインパクト(6?6?4?2)1番人気
2着:トウカイトリック(1?1?1?1)5番人気
3着:デルタブルース(3?3?3?3)2番人気



2005年:12.8-11.7-11.6-11.9-12.4-12.9-13.1-13.5-12.6-13.2-12.9-12.6-11.5-11.4-12.1

60.4?65.3?60.5=3.06.2 ( -1.1 -0.1 0.7 )


1着:マイソールサウンド(3?2?2?2)6番人気
2着:アイポッパー(5?4?4?3)1番人気
3着:リンカーン(6?6?6?3)3番人気



2004年:13.5-12.3-12.1-12.7-13.2-12.6-12.9-13.9-13.3-12.7-12.6-11.8-11.4-11.3-12.1

63.8?65.4?59.2=3.08.4 ( -0.4 -0.1 0.8 )


1着:リンカーン(4?4?3?3)1番人気
2着:ザッツザプレンティ(3?3?3?2)2番人気
3着:ファストタテヤマ(8?8?7?5)4番人気




トウカイトリックが出遅れ。そして人気薄ドリームフライトの単騎逃げ
ペースが緩み4F目で13秒台、8Fで14秒台を計測。
捲っていく馬もいずに流れは完全に逃げ先行勢有利
2番手にいたアドマイヤジュピタが直線抜け出すと上がり1位の34.7の脚を使って0.4秒差押し切りの圧勝
2着には3番手より伸びたアイポッパー、上がりで劣ったポップロックが3着の結果

スローペースの切れ味勝負になり、本番とは繋がりそうにない結果
本番でメイショウサムソン、トウショウナイト、ホクトスルタンなどが出てくると流れが一気にかわりそうだけにここで上位の馬が人気すると波乱もありえます
馬券的な意味で本番が面白くなりました♪
本番では今回の上位3頭を勢いよく切る予定ですww
あwポップロックは切れ味勝負苦手のタイプなのでオッズ次第で入れるかとw

トウカイトリックとトウカイエリートの人気が落ちますようにw


?次走危険馬?

アドマイヤジュピタ
アイポッパー



?スプリングS G?  中山芝1800m?



2008年:12.6-11.3-12.4-12.0-12.5-12.5-12.0-11.6-12.0

36.3?37.0?35.6=1.48.9 ( -0.5 -0.4 0.4 )



1着:スマイルジャック(1?1?2?2)6番人気
2着:フローテーション(9?9?8?8)11番人気
3着:ショウナンアルバ(3?2?1?1)1番人気


過去5年(本年含む)

前:4位
中:5位
後:2位





?次走注目馬?

・ショウナンアルバ(ハイペース逃げが条件)
・アサクサダンディ
・フローテーション

?次走危険馬?

スマイルジャック(皐月賞では疑問)



2007年:12.7-11.6-11.7-11.9-12.0-12.4-12.2-11.9-12.6

36.0?36.3?36.7=1.49.0 ( -0.2 -0.3 0.7 )


1着:フライングアップル(9?10?11?10)1番人気
2着:マイネルシーガル(2?2?2?2)3番人気
3着:エーシンピーシー(3?3?3?4)6番人気


2006年:13.0-11.9-12.0-11.8-11.6-12.2-12.1-12.0-12.3

36.9?35.6?36.4=1.48.9 ( -0.1 -0.1 0.3 )


1着:メイショウサムソン(3?3?2?2)4番人気
2着:フサイチリシャール(3?3?4?4)1番人気
3着:ドリームパスポート(14?14?12?10)2番人気



2005年:12.4-11.1-12.2-12.1-11.9-12.2-11.8-11.8-11.8

35.7?36.2?35.4=1.47.3 ( -0.4 0.0 0.0 )


1着:ダンスインザモア(14?14?10?8)5番人気
2着:ウインクルセイド(11?12?13?12)8番人気
3着:トップガンジョー(5?5?4?2)7番人気



2004年:12.5-11.6-11.9-11.9-11.8-12.4-11.9-12.0-12.3

36.0?36.1?36.2=1.48.3(稍重) ( -0.5 0.1 0.3 )


1着:ブラックタイド(16?16?15?9)1番人気
2着:キョウワスプレンダ(14?15?15?11)6番人気
3着:ダイワメジャー(2?2?2?2)11番人気


アポロドルチェ、スマイルジャック、ショウナンアルバの逃げ争い
スマイルジャックが一旦先頭にたつもショウナンアルバが折り合いを欠きそのまま先頭へ
前がつぶしあってハイペース・・・・にはならず過去と比べてもかなりのスローペースw
中盤37.0というかなり緩い流れになり2番手に抑えたスマイルジャックが逃げたショウナンアルバを差しきり1着
8番手より差し込んだフローテーションが2着
逃げたショウナンアルバは3着という結果

ここまで緩いスプリングSも珍しいww
勝ったスマイルジャックは展開を味方に付けた小牧太騎手の好騎乗
現在の力を全て出した感じで本番では微妙w
逃げたショウナンアルバも押し切った若竹賞(35.1?37.3?36.7)より前3Fで1.2秒も遅い流れ
無理に抑えるよりもハイペースで引っ張って後続に脚を使わせる展開の方が能力を発揮できるタイプとみます
今回は参考外にして本番でハイペース逃げをしてほしい♪
出来れば本番で大外をひきませんように・・・
8番手より差してきたフローテーションは展開不利の中よく差し込んできました
力をつけてきたのか芝1800m巧者なのかまたまたその両方なのかが現状わかりませんが今回のレースは評価してよさそうw
本番は人気次第でw


他には4着のアサクサダンディ
直線窮屈な位置から最後伸びてきました
0.3秒差まで差を詰めてきた能力は次走の注目にして良いでしょう♪





?フラワーC G?  中山芝1800m?


2008年:12.8-12.0-13.0-11.9-11.7-12.0-12.0-11.8-12.3

37.8?35.6?36.1=1.49.5 ( 0.0 -0.2 0.5 )



1着:ブラックエンブレム(1?1?1?1)1番人気
2着:レッドアゲート(11?11?12?11)8番人気
3着:シングライクトーク(14?14?14?13)2番人気


過去5年(本年含む)

前:5位
中:1位
後:3位





2007年:12.5-11.3-12.6-12.4-12.2-12.7-12.1-11.6-12.2

36.4?37.3?35.9=1.49.6    ( -0.6 -0.5 0.6 )


1着:ショウナンタレント(1?1?1?1)1番人気
2着:ホクレレ(8?7?6?9)6番人気
3着:クロコレーヌ(5?7?6?6)12番人気


2006年:12.3-11.3-11.9-12.0-11.8-12.4-12.0-12.3-12.9

35.5?36.2?37.2=1.48.9 ( -0.4 0.3 0.6 )


1着:キストゥへヴン(5?6?6?7)6番人気
2着:フサイチパンドラ(2?2?2?1)1番人気
3着:ブルーメンブラット(9?9?8?4)8番人気



2005年:12.8-11.7-12.9-12.4-12.1-12.5-11.7-11.3-11.6

37.4?37.0?34.6=1.49.0    ( -0.8 -0.4 0.3 )


1着:シーザリオ(3?2?3?2)1番人気
2着:スルーレート(1?1?1?1)5番人気
3着:アルフォンシーヌ(6?6?8?4)7番人気



2004年:12.4-11.8-12.9-12.2-12.4-12.6-12.0-12.0-12.6

37.1?37.2?36.6=1.50.9(重) ( -0.6 0.0 0.6 )


1着:ダンスインザムード(2?2?2?2)1番人気
2着:ヤマニンアラバスタ(13?12?8?3)3番人気
3着:メイショウオスカル(1?1?1?1)5番人気



1枠より人気馬ブラックエンブレムが逃げる
コーナーを回り単騎逃げの形になり前3Fは37.8のスローペース
しかし4F目に8枠の2頭スペルバインドとスペシャルディナーが捲っていく形になり4F?5Fが11.9?11.7と一気に加速
ロングスパートレースになり先行勢には厳しい流れに
その流れを一度先頭を奪われながら11番手より追い込んだレッドアゲートの追込を退けて押し切ったブラックエンブレムは着差以上の強い勝ち方
本番でも楽しみな一頭になりました
昨年のような超スローペースの切れ味勝負になると凡走の恐れもありますが自分から積極的に動くレースをすれば好走の期待は大きいかと♪
松岡騎手なら大丈夫かw

2着レッドアゲートは常に安定した末脚を発揮してきますが今回の結果で過剰人気したら逆に凡走しそうww
来年のローカル牝馬限定戦とかでまた激走を期待♪
忘れた頃にやってくるタイプとしてマーク要ww
3着シングライクトークは13番手からの追込で0.4秒差
現状、ブラックエンブレムとの差はかなりありそうで成長に期待ですかね♪


ロングスパート展開を3番手より粘り0.4秒差4着のマイネウインクは展開不利ながらの好走
次走面白そうです♪


?次走注目馬?

ブラックエンブレム
マイネウインク


  1. 2008/03/23(日) 17:21:29|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

福井競輪遠征記♪

3月15日に福井競輪に行って来ました♪
福井についた20分後に福井競輪にいるっていうのもどうかと思いますが気にしないことにしますw
では今回も写真を掲載しますのでお暇な方はどうぞ♪
>> 続きを読む
  1. 2008/03/20(木) 15:35:39|
  2. 旅行
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?フィリーズレビュー、中山牝馬S、ファルコンS?

?フィリーズレビュー G?  阪神芝1400m?


2008年:12.1-11.0-11.7-11.9-11.6-11.8-12.4

34.8?11.9?35.8=1.22.5 ( -0.3 0.2 0.6 ) 11.0 11.7 = 22.7



1着:マイネレーチェル(13?13)11番人気
2着:ベストオブミー(13?13)7番人気
3着:レジネッタ(10?10)4番人気


過去5年(本年含む)

前:3位
中:4位
後:4位



2007年:12.5-10.9-11.4-11.7-11.4-11.7-12.2

34.8?11.7?35.3=1.21.8 ( -0.3 0.3 0.5 ) 10.9 11.4 = 22.3


1着:アストンマーチャン(3?3)1番人気
2着:アマノチェリーラン(2?2)10番人気
3着:ハギノルチェーレ(11?11)5番人気


2006年:12.6-10.9-11.3-11.7-11.8-12.2-12.6

34.8?11.7?36.6=1.23.1 ( 0.1 0.4 0.4 ) 10.9 11.3 = 22.2


1着:ダイワパッション(4?4)3番人気
2着:ユメノオーラ(9?8)番人気
3着:エイシンアモーレ(2?1)5番人気



2005年:12.1-11.0-11.3-11.7-11.5-11.3-12.3

34.4?11.7?35.1=1.21.2 ( -0.2 -0.2 1.0 ) 11.0 11.3 = 22.3


1着:ラインクラフト(9?9)1番人気
2着:デアリングハート(4?5)7番人気
3着:エアメサイア(6?6)3番人気



2004年:12.2-10.7-11.3-11.9-12.0-11.6-11.6

34.2?11.9?35.2=1.21.3 ( 0.1 -0.4 0.0 ) 10.7 11.3 = 22.0


1着:ムーヴオブサンデー(3?3)2番人気
2着:マルターズヒート(15?14)1番人気
3着:フォーユドゥレーヴ(14?12)5番人気


2F?3F間が22.7秒と阪神芝1400m重賞にしては遅いタイム
過去5年で見ても一番遅いタイムとなってます
ファンタジーSで2F?3Fを21.9で逃げたエイムアットビップが控えたのが大きく影響してるのでしょう
しかしレースは1?4着馬が4角10番手以下の馬で占める結果
上位4頭は展開の不利を跳ね除けたように思えますが逃げ・先行勢が粘らなさすぎw
勝ちタイムも平凡です(前日の古馬牝1600万下うずしおSで1.21.7)し勝馬が396Kgの小型馬だけに本番で通用する馬は皆無かとw
本番で期待するのは控えて伸びなかったエイムアットビップぐらいでしょうw(期待馬なのでひいき目にみてますw)





?中山牝馬S G?  中山芝1800m?



2008年:12.2-11.6-12.4-12.3-12.3-11.8-11.8-11.5-12.5

36.2?36.4?35.8=1.48.4 ( 0.0 -0.3 1.0 )



1着:ヤマニンメルベイユ(2?2?2?2)6番人気
2着:マイネカンナ(12?12?13?14)13番人気
3着:キストゥヘヴン(6?8?10?9)3番人気


過去5年(本年含む)

前:3位
中:3位
後:4位



2007年:12.7-11.7-12.6-12.0-11.8-12.2-12.2-12.2-12.8

37.0?36.0?37.2=1.50.2    ( 0.0 0.0 0.6 )


1着:マイネサマンサ(10?11?13?12)8番人気
2着:ウイングレット(7?9?9?7)3番人気
3着:ヤマニンメルベイユ(1?1?1?1)12番人気


2006年:12.4-11.4-12.1-12.0-12.2-12.5-11.8-11.8-11.6

35.9?36.7?35.2=1.47.8 ( -0.7 0.0 -0.2 )


1着:ヤマニンシュクル(12?12?11?9)1番人気
2着:ディアデラノビア(7?10?13?12)2番人気
3着:ヤマニンアラバスタ(15?15?15?12)8番人気



2005年:12.7-12.3-12.7-12.5-12.1-12.2-11.8-11.5-11.9

37.7?36.8?35.2=1.49.7 ( -0.4 -0.3 0.4 )


1着:ウイングレット(2?2?2?2)1番人気
2着:メイショウオスカル(8?8?8?5)9番人気
3着:チアフルスマイル(9?8?8?9)10番人気



2004年:12.2-11.2-11.8-11.6-11.5-12.2-12.0-11.5-12.1

35.2?35.3?35.6=1.46.1 ( -0.2 -0.5 0.6 )


1着:オースミコスモ(8?8?10?8)9番人気
2着:ハッピーパス(15?15?14?11)6番人気
3着:フラワーチャンプ(15?16?16?12)10番人気




イクスキューズがハナを叩きヤマニンメルベイユが2番手に控えた為にペースが落ち着き3F目で12.4という遅いタイムが計測
本来ならそこからペースが上がるが流れが落ち着いたままで4F?5F目が12.3?12.3
ここでスローペースを見越して2番手ヤマニンメルベイユが動き後続各馬も動き始めロングスパート戦に
この展開になれば淀みのない流れで強い競馬をしてきたヤマニンメルベイユの出番w
14番手から追い込んできたマイネカンナには最後0.1秒差まで差を詰められましたが見事に押し切りました

ヤマニンメルベイユが早めに動いたことによりスローペースの前残り→ロングスパート戦の前崩れ展開に
底力を測られるレースになり9番手より差し込んだキストゥヘヴン、4番手より粘ったニシノマナムスメはよく粘っていると思われます
2着のマイネカンナは51Kgの軽量の恩恵もありますがロングスパートレースで34.4の末脚を発揮
愛知杯で33.5の末脚を発揮したように控えれば最後は確実に末脚を伸ばしてきそうです
スローペースで不発→底力勝負で激走のパターンに注意でしょうね♪


?次走注目馬?

ヤマニンメルベイユ(底力勝負で)
キストゥヘヴン
ニシノマナムスメ(人気過剰気味ですがw)



?ファルコンS G?  中京芝1200m?


2008年:12.1-10.6-11.1-11.7-11.5-12.0

33.8?35.2=1.09.0 ( 0.6 -0.2 0.5 ) 10.6 11.1 = 21.7



1着:ダノンゴーゴー(15?15)1番人気
2着:マルブツイースター(7?7)番人気
3着:ルルパンブルー(3?3)6番人気


過去5年(本年含む)

前:4位
後:1位



2007年:11.9-10.0-10.8-11.5-12.0-11.8

32.7?35.3=1.08.0 ( 0.7 0.5 -0.2 ) 10.0 10.8 = 20.8


1着:アドマイヤホクト(4?3)2番人気
2着:カノヤザクラ(5?5)5番人気
3着:サクラゼウス(1?1)3番人気


2006年:11.9-10.5-11.8-12.0-11.7-12.0

34.2?35.7=1.09.9 ( 0.2 -0.3 0.3 ) 10.5 11.8 = 22.3


1着:タガノバスティーユ(11?10)2番人気
2着:アイアムエンジェル(1?1)6番人気
3着:レッドスプレンダー(3?5)1番人気



2005年:11.6-10.2-11.2-12.0-12.3-12.6

33.0?36.9=1.09.9   ( 0.8 0.3 0.3 ) 10.2 11.2 = 21.4


1着:カズサライン(5?4)13番人気
2着:フェリシア(14?14)6番人気
3着:シンボリグラン(5?2)1番人気



2004年:12.0-10.5-11.2-11.6-11.8-12.4

33.7?35.8=1.09.5   ( 0.4 0.2 0.6 ) 10.5 11.2 = 21.7


1着:キョウワハピネス(7?4)10番人気
2着:シルヴァーゼット(2?2)3番人気
3着:ナムラビッグタイム(1?1)4番人気



昨年のサクラゼウスのように前3F32.7で飛ばす馬はなく今年はコスモジャイロの逃げで前3Fは33.8
例年に比べても遅く前有利の展開
1番人気ダノンゴーゴーは前を射程圏にうまく入れつつ15番手につけることができ34.1の末脚で一気のごぼう抜きを達成w
う?むwこれはまた人気過剰気味な勝ち方をしたものだ・・・w
レベル的には疑問の一戦で同日の未勝利戦と古馬500万が1.09.3、翌日の古馬500万では1.08.6
昨年の様に当日の古馬500万より0.9秒速いというハイレベルな結果には遠くこれでダノンゴーゴーが過剰人気するなら消して妙味ありそう
1400mで詰めが甘い所を出していた馬ですしねww
  1. 2008/03/20(木) 09:41:11|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

調子は最底??w

2008年オーシャンS



単穴で買ったウインレックスが本馬場で転倒・・・
軸のサンアディユが大出遅れの最下位・・・・・・・・
ここまで運が悪いレースはゲートが開かずにベラージオが凡走した2006年平安S以来です・・・
大丈夫かw今年の私の競馬ww
  1. 2008/03/09(日) 17:57:57|
  2. 競馬/その他
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?弥生賞、中京記念、チューリップ賞、オーシャンS?

?弥生賞 G?  中山芝2000m?


2008年:12.2-11.5-12.4-12.8-12.9-12.5-12.3-11.7-11.3-12.2

36.1?50.5?35.2=2.01.8 ( -0.6 -0.4 0.9 )

1着:マイネルチャールズ(2?2?2?2)2番人気
2着:ブラックシェル(7?7?7?7)1番人気
3着:タケミカヅチ(3?4?3?3)7番人気


過去5年(本年含む)

前:4位
中:4位
後:3位



2007年:12.3-10.6-11.6-12.8-12.5-12.6-12.9-11.8-11.7-11.7

34.5?50.8?35.2=2.00.5  ( -1.1 -0.1 0.0 )


1着:アドマイヤオーラ(6?6?6?5)1番人気
2着:ココナッツパンチ(10?10?11?10)6番人気
3着:ドリームジャーニー(9?9?9?9)2番人気


2006年:12.4-11.3-12.5-12.6-12.4-12.0-12.7-12.3-11.7-11.6

36.2?49.7?35.6=2.01.5 ( -0.4 -0.6 -0.1 )


1着:アドマイヤムーン(9?9?8?8)1番人気
2着:グロリアスウィーク(5?7?6?4)6番人気
3着:ディープエアー(8?8?8?8)5番人気



2005年:13.0-11.9-12.5-12.3-12.5-12.6-12.5-11.6-11.4-11.9

37.4?49.9?34.9=2.02.2    ( -0.9 -0.2 0.5 )


1着:ディープインパクト(8?7?7?3)1番人気
2着:アドマイヤジャパン(4?3?3?3)3番人気
3着:マイネルレコルト(2?2?2?2)2番人気



2004年:12.6-11.8-12.1-12.2-12.2-12.3-12.5-11.6-11.3-11.9

36.5?49.2?34.8=2.00.5 ( -0.9 -0.3 0.6 )


1着:コスモバルク(2?2?2?2)2番人気
2着:メイショウボーラー(1?1?1?1)3番人気
3着:メテオバースト(4?4?3?3)6番人気



ホッカイカンティがハナを主張し競りかける馬もなく単騎逃げへ
流れはかなり緩くなり12秒台が続く流れの上、中5Fが50.5
流れは完全に前有利の瞬発力勝負
2番手につけたマイネルチャールズが余裕の手ごたえで抜け出し1着
2着は7番手より差し込んだブラックシェル
3着には3番手より粘ったタケミカヅチ

例年以上に流れが緩くなった今年の弥生賞
2番手より押し切ったマイネルチャールズは本番では危険な人気馬になりそう
本番でこのような流れにはならないでしょうし過剰人気するようなら消して面白そう

2着ブラックシェルは前残りの流れを7番手より良く差し込んできました
レース内容は勝ったマイネルチャールズより上に感じます
しかし瞬発力勝負で実績を残しているだけに本番ではやや不安
こちらも過剰人気するなら消して妙味ありそうw

3着のタケミカヅチは普段の追い込み競馬を捨てて先行して粘りました
しかし流れが向いたのは確かで本番ではいらないでしょう
狙い時は左回りの瞬発力勝負向きという見方は変えませんw


逃げたホッカイカンティは溜め逃げで最後は切れ味で負けましたが淀みのない流れの方があってそうで本番の穴で面白そう♪
積極的に行ってくれる騎手乗り替わりで参戦してきてくれないかなw


ペースが緩すぎる割に上がりも遅い今年の弥生賞
本番で軽視して妙味ありそうですし他トライアル重賞が楽しみになりました
昨年みたいな大荒れが期待できるかもしれません
昨年ハナ差で逃した単万を今年こそ!


?次走注目馬?

ホッカイカンティ(皐月賞で積極的騎手騎乗で)
ブラックシェル(展開面では評価も過剰人気するなら危険も)


?次走危険馬?

マイネルチャールズ
タケミカヅチ


?中京記念 G?  中京芝2000m?


2008年:12.2-11.1-11.5-13.1-12.5-11.6-11.3-11.6-11.6-11.9

34.8?48.5?35.1=1.58.4 ( 0.3 0.0 0.3 )



1着:タスカータソルテ(5?7?8?7)6番人気
2着:センカク(9?11?10?10)9番人気
3着:ワイルドファイヤー(5?5?8?8)12番人気


過去5年(本年含む)

前:4位
中:3位
後:2位





2007年:12.2-10.5-11.0-12.0-11.6-11.7-12.2-11.8-11.9-12.0

33.7?47.5?35.7=1.56.9 ( -0.4 0.1 0.1 )


1着:ローゼンクロイツ(8?7?8?4)4番人気
2着:シルクネクサス(7?7?3?1)8番人気
3着:フォルテベリーニ(13?14?12?10)7番人気


2006年:12.0-10.8-10.7-12.1-12.1-12.0-11.9-12.2-11.8-12.6

33.5?48.1?36.6=1.58.2 ( 0.3 -0.4 0.8 )


1着:マチカネオーラ(12?11?11?8)5番人気
2着:ローゼンクロイツ(9?9?9?3)4番人気
3着:エアシェイディ(9?9?3?3)1番人気



2005年:12.0-10.7-11.1-12.6-12.1-12.3-12.4-12.3-11.9-12.1

33.8?49.4?36.3=1.59.5 ( -0.1 -0.4 0.2 )


1着:メガスターダム(8?7?5?4)2番人気
2着:サンライズペガサス(11?11?10?10)4番人気
3着:アサカディフィート(14?14?14?13)10番人気



2004年:12.2-10.9-11.7-12.8-12.3-11.9-11.8-11.5-11.4-12.1

34.8?48.8?35.0=1.58.6 ( -0.3 -0.1 0.7 )


1着:メイショウキオウ(1?1?1?1)16番人気
2着:ナリタセンチュリー(8?9?11?10)3番人気
3着:カンファーベスト(5?5?5?5)2番人気



ピカレスクコートがスピードを活かしハナを奪い単騎逃げへ
早めにハナを奪うことでうまくペースを落とし4F目に13秒台を記録
緩い流れが続く中、8F目よりニルヴァーナ、ローゼンクロイツが早めに仕掛け逃げるピカレスクコートに並びかける
その動きに合わせて後続勢も動き外からハイアーゲーム、シルクネクサスが早めのスパート
直線は持続力勝負になり早めに仕掛けた馬は伸びを欠き7番手より最内をついたタスカータソルテが押し切り
2着は10番手より差し込んだセンカク、3着は8番手より差し込んだワイルドファイヤー

前半は緩く流れたが人気の先行馬が速く動いたことにより逃げ・先行馬に厳しい流れに
7番手より最内をついて差しきったタスカータソルテ、10番手より差し込んだセンカク、8番手より差し込んだワイルドファイヤーの上位3頭は展開をうまく味方につけた好走と思われます
むしろ評価できるのは大外を回りながら早めに動き4角3番手から0.2秒粘ったハイアーゲーム、4角先頭で0.2秒差粘ったローゼンクロイツ、4角2番手より0.7秒差粘ったニルヴァーナ
厳しい流れを経験した後だけに次走は期待できそうです♪


?次走注目馬?

ハイアーゲーム
ローゼンクロイツ
ニルヴァーナ


?次走危険馬?

タスカータソルテ
センカク
ワイルドファイヤー


ワイルドファイヤーは常に能力より人気薄なので狙い続けそうですがw



?チューリップ賞 G?  阪神芝外1600m?


2008年:12.6-11.2-12.3-12.6-12.6-12.0-10.7-11.8

36.1?25.2?34.5=1.35.8 ( -0.6 -1.3 1.1 )



1着:エアパルカル(1?1)5番人気
2着:トールポピー(6?5)1番人気
3着:オディール(13?11)2番人気


過去5年(本年含む)

前:5位
中:5位
後:2位



ユキノサッシュがハナを切るもすぐにエアパスカルがハナを奪う。オディールは出遅れ気味で後方から
早くも3F目で12秒台、4F・5F目が12.6が続くかなり緩い逃げ馬ペース
さすがにペースが緩すぎた分、後3Fは34.5の速い上がり
特に6F?7F目は一気に1.3秒早くなるかなりの瞬発力勝負となり、うまく逃げたエアパスカルがそのまま押し切り
2歳女王トールポピーは阪神JFより前目の6番手に位置し追い込んだが2着まで
出遅れ気味のオディールは外を回り、4角11番手から追い込むもさすがに届かず3着まで


展開は前残り展開
勝ったエアパスカルはかなり展開に恵まれた結果で本番では厳しいでしょう

2着トールポピーは自身最速の34.1の上がりで迫るも展開に泣かされた形
瞬発力勝負にも対応した所は収穫で本番でも期待ができそうです

3着オディールは出遅れが全て。超スローペースを外を回って追い込むという不完全燃焼の競馬
しかしそれでタイム差なしまで追い込んできたのですから一番強い競馬をしたと思われます
パドックでもテンションが高かったですし、一度叩いた効果はでてくるでしょう
現段階では桜花賞の本命になりそうですw

4着スペルバインドも8番手から0.2秒差までよく差を詰めてきましたが現段階では上位陣と差はあるようです
瞬発力はあるみたいですのでオークスの穴候補に面白いかもしれませんw


?次走注目馬?

オディール
トールポピー


?次走危険馬?

エアパスカル



2007年:12.4-10.9-12.1-12.2-12.2-11.1-11.0-11.8

35.4?24.4?33.9=1.33.7 ( -1.1 -0.1 0.8 )


1着:ウォッカ(5?5)1番人気
2着:ダイワスカーレット(1?1)2番人気
3着:レインダンス(7?7)6番人気


2006年:12.7-11.5-11.4-12.3-12.2-12.4-11.6-12.4

35.6?24.5?36.4=1.36.5 ( 0.2 -0.8 0.8 )


1着:アドマイヤキッス(13?11?6)2番人気
2着:シェルズレイ(6?4?5)6番人気
3着:ウインシンシア(16?15?14)11番人気



2005年:12.8-11.1-11.6-12.3-12.1-12.0-11.6-11.8

35.5?24.4?35.4=1.35.3 ( -0.1 -0.4 0.2 )


1着:エイシンテンダー(4?4?3)3番人気
2着:アドマイヤメガミ(15?14?14)7番人気
3着:ダンツクインビー(4?4?3)10番人気



2004年:12.5-11.4-11.7-12.3-12.2-11.9-11.5-12.0

35.6?24.5?35.4=1.35.5 ( -0.3 -0.4 0.5 )


1着:スイープトウショウ(14?14?14)1番人気
2着:アズマサンダース(5?8?5)3番人気
3着:ヤマニンシュクル(13?13?11)2番人気



?オーシャンS G?  中山芝外1200m?


2008年:12.0-11.0-11.1-11.4-11.2-12.2

34.1?34.8=1.08.9 ( 0.3 -0.2 1.0 ) 11.0 11.1 = 22.1



1着:プレミアムボックス(4?4)7番人気
2着:エムオーウイナー(1?1)12番人気
3着:ナカヤマパラダイス(2?2)6番人気


過去3年(本年含む)

前:3位
後:2位




アイルラヴァゲイン、まだまだ調子が戻ってなさそうで本番でも軽視したいですね


2007年:11.8-10.5-11.2-11.6-11.3-11.8

33.5?34.7=1.08.2   ( 0.4 -0.3 0.5 ) 10.5 11.2 = 21.7


1着:アイルラヴァゲイン(3?3)1番人気
2着:サチノスイーティー(3?3)10番人気
3着:シルヴァーゼット(1?1)11番人気


2006年:12.1-10.4-10.8-11.3-11.3-12.7

33.3?35.3=1.08.6   ( 0.5 0.0 1.4 ) 10.4 10.8 = 21.2


1着:ネイティヴハート(12?11)14番人気
2着:コパノフウジン(4?2)6番人気
3着:シンボリグラン(16?14)1番人気


1番人気サンアディユが痛恨の出遅れ
強い先行馬が出遅れたことにより先行勢は楽に
エムオーウイナーがハナを叩きコパノフウジンが2番手
先行勢が争うことなく中山芝1200m重賞では珍しい10秒台がないラップ
後方勢はかなり厳しい展開になり単騎で逃げたエムオーウイナーが粘る
そこに4番手からプレミアムボックスが並びかけてハナ差競り勝ちました
2着は逃げ粘ったエムオーウイナー、3着には2番手より粘ったナカヤマパラダイス

さすがにこの展開を予想するのは無理でしょうw
サンアディユが出遅れたことにより見事に先行勢が有利な展開
8着まで0.2秒差以内かつ内5頭は4角5番手以内の凡戦だったと思われます
本番に繋がるとも思えませんが穴で狙うなら今回後方から速い上がりを使った馬でしょうかw
ブラックバースピンとタマモホットプレイ、リキサンファイターの内、人気がないのを狙いますw


?次走注目馬?

ブラックバースピン
タマモホットプレイ
リキサンファイター

※今回後方かつ速い上がりを使った馬


?次走危険馬?

エムオーウイナー
プレミアムボックス
ナカヤマパラダイス
アイルラヴァゲイン
  1. 2008/03/09(日) 16:55:38|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?中山記念、阪急杯、アーリントンC?

?中山記念 G?  中山芝1800m?



2008年:12.6-11.5-12.0-11.8-11.8-12.3-12.2-11.5-11.6

36.1?35.9?35.3=1.47.3 ( -0.1 -0.7 0.1 )

1着:カンパニー(3?2?2?2)2番人気
2着:エイシンドーバー(7?7?6?3)7番人気
3着:エアシェイディ(10?10?12?8)1番人気


過去5年(本年含む)

前:2位
中:4位
後:1位


2007年:12.9-11.7-12.0-11.6-11.3-11.7-11.7-11.4-12.9

36.6?34.6?36.0=1.47.2( 0.0 -0.3 1.5 )


1着:ローエングリン(1?1?1?1)6番人気
2着:エアシェイディ(16?14?12?12)3番人気
3着:ダンスインザモア(14?16?16?16)5番人気


2006年:13.3-11.8-12.0-12.0-11.8-12.4-12.0-11.6-12.0

37.1?36.2?35.6=1.48.9(重)( -0.4 -0.4 0.4 )


1着:バランスオブゲーム(1?1?1?1)6番人気
2着:ダイワメジャー(2?2?2?2)1番人気
3着:エアメサイア(2?2?3?3)4番人気



2005年:12.6-12.2-11.9-11.3-11.2-11.8-11.9-11.7-11.9

36.7?34.3?35.5=1.46.5 ( 0.1 -0.2 0.2 )


1着:バランスオブゲーム(2?2?3?3)4番人気
2着:カンパニー(10?10?11?12)2番人気
3着:アルビレオ(3?4?4?4)7番人気



2004年:12.4-11.5-11.4-11.2-11.1-12.0-11.9-11.5-11.9

35.3?34.3?35.3=1.44.9 ( -0.1 -0.4 0.4 )


1着:サクラプレジデント(8?7?7?6)1番人気
2着:サイドワインダー(12?12?12?14)3番人気
3着:ローエングリン(1?1?1?1)2番人気



コンゴウリキシオーがハナを主張しプリサイスマシーンが追うが1角を曲がった所でコンゴウリキシオーの単騎逃げ
2馬身離れた2番手にカンパニー、3番手にプリサイスマシーン。さらに3馬身離れてレオエンペラー、エイシンドーバーなど
道中、大きく動く馬もなく淡々とした流れとなり前3F36.1、中3Fは35.9の中山記念にしては遅い流れ
4角手前で2番手のカンパニーが動き、後続も一気に動く
直線に入りコンゴウリキシオーが沈みカンパニーが先頭に立ちエイシンドーバーが追うが差は詰まらずカンパニーの押し切り勝ち
2着にエイシンドーバーが入り3着は大外から追込んだエアシェイディ

中山記念特有の中盤34秒台にはならずにかなりゆったりとした流れになった今年
この流れなら逃げたコンゴウリキシオーが残らないとおかしいのですが直線曲がって早々に退きました
休み明けはいつもだめな馬ですがここまで負けるのは予想外でした
次走で一気に巻き返してくる可能性もありますが人気するなら危険の方が大きそうです
少し様子見を・・・

1着カンパニーはいつもの追込戦法でなく先行2番手に
流れも味方し上がり3F34.9の脚で後続を抑えました
今回は横山典騎手の好騎乗が大きく、次走も過信は禁物でしょう。人気するようなら蹴りたいですねw

2着エイシンドーバーは7番手から他馬より早く動き4角3番手まで押し上げての粘りこみ
こちらも展開が味方しましたが58Kgを背負った上に急坂小回りの中山で粘ったことは評価して良さそうです
本来は高速決着に強い馬。調子が上がってきた今なら条件が揃ったら面白そうです


3着エアシェイディは道中は最内の10番手を進み、勝負所で反応が遅れながら3着まで追込んできました
展開はまったく向いていないだけに今回の3着は評価していいと思います
再び短距離路線に行くと凡走もありそうですが中距離を使う限りは信用して良さそうですね



?次走注目馬?


・エアシェイディ



?次走危険馬?

・カンパニー



?阪急杯 G?  阪神芝1400m?



2008年:12.4-11.1-11.2-11.4-11.2-11.4-12.0

34.7?11.4?34.6=1.20.7 ( -0.2 0.2 0.6 ) 11.1 11.2 = 22.3



1着:ローレルゲレイロ(1?1)3番人気
2着:スズカフェニックス(8?8)1番人気
3着:ローブデコルテ(5?5)6番人気


過去3年(本年含む)

前:3位
中:1位
後:1位


2007年:12.2-10.8-11.3-11.4-11.3-11.2-12.3

34.3?11.4?34.8=1.20.5 ( -0.1 -0.1 1.1 ) 10.8 11.3 = 22.1


1着:プリサイスマシーン(5?6)3番人気
1着:エイシンドーバー(5?4)4番人気
3着:スズカフェニックス(12?13)2番人気


2006年:12.3-10.9-11.4-11.7-11.7-11.8-12.7

34.6?11.7?36.2=1.22.5(不良)( 0.0 0.1 0.9 ) 10.9 11.4 = 22.3


1着:ブルーショットガン(7?6)11番人気
2着:コスモシンドラー(11?11)3番人気
3着:オレハマッテルゼ(5?2)1番人気


オースミダイドウが好スタートを切るが内からローレルゲレイロはハナを主張し先頭へ
オースミダイドウは控え、ハナを主張すると思われたテイエムノブシオーも無理には行かずに3番手へ
3角までは落ち着いた流れで進むが3角を過ぎてオースミダイドウ、テイエムノブシオー、フサイチリシャールが逃げるローレルゲレイロを捕らえにかかる
直線に入り逃げるローレルゲレイロが粘り腰を見せ、追った先行勢は坂下で逆突き放される
そこに内から1番人気スズカフェニックスが強襲するも頭差届かずにローレルゲレイロが押し切りました
3着には内で粘ったオークス馬ローブデコルテ

阪急杯が1400mに距離変更してまだ3回目だけに比較するのが難しいのですが(内一回は不良馬場ですしw)2F?3Fの合計が22.3秒の前3F34.7なら先行勢は展開に恵まれているとみます
逃げたローレルゲレイロはうまく脚を溜めて得意のロングスパートレースに持ち込めた完璧な競馬
オースミダイドウに一瞬ハナを奪われたようにダッシュ力が高い馬ではないだけに高松宮記念に出走してくるようだと危険な人気馬になりそうです
少し無理をしてでもハナを取れる芝1400m?1600mが良さそうで高松宮記念大敗→安田記念人気落ちを期待したいところですがw

2着スズカフェニックスは59Kgの斤量もあり8番手からの競馬
最後は斤量の差が出ましたが休み明けでここまで走れれば十分でしょう
能力落ちもなさそうですし本番でも買わざるをえない状態になってしまいましたw
ただ、武豊騎手がドバイに行っているはずですので誰が乗るか、それ次第で危険な人気馬になりそうw

3着ローブデコルテは距離ロスなく5番手から内をきっちりと周り3着に粘りました
ロングスパートレースになったことでスピードよりスタミナ重視になったのが良かったのでしょうが芝1400mを好走したのは収穫
今年のヴィクトリアマイルならウォッカとダイワスカーレット以外には十分通用するかとw
ってG?馬に対して失礼になりますねwこれはw


キンシャサノキセキは相変わらずテンが緩いとかかりますね
今回も例にもれずに道中かかって最後は余力が残らず凡走
このままならアイビスサマーダッシュで初重賞制覇って事になりそうw




?アーリントンC G?  阪神芝外1600m?



2008年:12.8-11.0-11.4-11.5-11.7-11.7-11.3-13.2

35.2?23.2?36.2=1.34.6 ( 0.0 -0.4 1.9 )



1着:ダンツキッスイ(1?1)5番人気
2着:エーシンフォワード(4?7)9番人気
3着:ディープスカイ(10?9)10番人気


過去5年(本年含む)

前:3位
中:1位
後:5位


ダンツキッスイがハナを奪い大逃げの形へ
道中は差が開いていく一方で追いかける馬もいない
直線を向いても8馬身のリードを保ち粘る
1番人気ポルトフィーノが3番手より追うが道中折り合いを欠いた分、完全に伸びを欠く
7番手よりエイシンフォワード、9番手よりディープスカイが追うも時すでに遅しでダンツキッスイが逃げ切りました


流れは大逃げ馬がいた割りに前3Fで0.3秒 中2Fで0.2秒速いだけの流れ
その割りに後3Fが1.2も多く掛かれば凡戦といわざるを得ません
ダンツキッスイはうまく逃げ切りましたが相手に恵まれたのが大きかったのでは?
この中で次走注目できるのは完全に折り合いを欠いたポルトフィーノのみ
外枠に入ったらまた折り合いを欠く恐れがありますが内枠ならまだ見限れません
でも人気落ちしないんでしょうねえw



2007年:12.6-11.4-11.5-11.5-11.9-11.3-11.5-12.2

35.5?23.4?35.0=1.33.9 ( -0.6 0.2 0.7 )


1着:トーセンキャプテン(4?3)2番人気
2着:ローレルゲレイロ(4?3)1番人気
3着:マイネルレーニア(2?1)9番人気


2006年:12.5-11.2-11.4-11.9-12.1-12.1-11.4-12.1

35.1?24.0?35.6=1.34.7 ( 0.0 -0.7 0.7 )


1着:ステキシンスケクン(1?1?1)3番人気
2着:ロジック(9?9?5)5番人気
3着:アマノトレンディー(3?5?3)6番人気



2005年:12.7-11.2-11.1-11.8-11.6-11.6-11.7-12.6

35.0?23.4?35.9=1.34.3 ( 0.0 0.1 0.9 )


1着:ビッグプラネット(1?1?1)1番人気
2着:セイウンニムカウ(7?7?6)6番人気
3着:インプレッション(4?3?3)3番人気



2004年:12.5-11.7-12.0-12.5-12.3-11.6-11.2-12.0

36.2?24.8?34.8=1.35.8 ( -0.7 -0.4 0.8 )


1着:シーキングザダイヤ(2?2?2)1番人気
2着:カリプソパンチ(2?3?2)3番人気
3着:ブラッドバローズ(8?4?4)2番人気
  1. 2008/03/04(火) 21:16:05|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0
  

カウンター

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

馬好き

Author:馬好き
単穴馬券&ラップタイム研究家wの競馬ブログです

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ管理MENU(新)

AQUA

アクセス解析

金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。