馬好きの独り言
単穴馬券研究家wの自己満足競馬ブログ♪。競馬伝説では阪神鯖で活動中♪

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2007年度ブログ納め♪

今年も残すところ明日1日だけとなりました
社会人になってから本当に日が立つのが早く感じます
レコード大賞を見ながらこのブログを書いてますが普通に知ってる歌が199○年ばかりでした・・・
来年は20代最後の年
色々な意味で変化の年になればいいんですが♪

さて、明日から出かけますのでこのブログの投稿もこれが今年最後になります
ご愛読くださってる方々、ありがとうございました
ラップに注目してきた一年でしたがそれなりの収穫はありました
最後の有馬記念もラップ分析のおかげでマツリダゴッホを拾えましたしユキノマーメイドやオネストジョンでもおいしい思いができました♪
来年はこのラップ分析に磨きをかけてさらなる高配当を狙っていきたいと思います♪
注目馬で穴馬を拾えるようになればいいんですがww



では来年もどうぞよろしくお願い致します♪
スポンサーサイト
  1. 2007/12/30(日) 21:32:13|
  2. その他
  3.  | コメント:2

2008年ファイナルS予想企画♪

本年も無事競馬が終わり早くも来年の1月5日には競馬が始まります♪
みなさんはスタートダッシュをする為に金杯の予想をがんばってると思いますが何事も終わりが大事♪
というわけで今年も2007年に続きファイナルSの予想企画をしたいと思います♪
ルールは昨年と同じです♪(コピーベーストで下記へw)


>> 続きを読む
  1. 2007/12/30(日) 15:31:23|
  2. 競馬/企画
  3.  | コメント:5

一口馬主生活3頭目の出資♪

3頭目に出資しました♪
8月に検討してからも考えてましたがクリアカットの06で落ち着きましたww
今の所は怪我もなく仕上がりも早いようですので早期デビューに期待します♪
関東なので生で見れないかもしれませんが・・・w



関西でもう一頭いってみようかなw
  1. 2007/12/29(土) 20:19:26|
  2. 競馬/一口馬主
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

重賞回顧 ?有馬記念、ラジオNIKKEI杯2歳S?

?有馬記念 G?  中山芝2500m?



2007年:6.9-11.2-11.2-12.1-12.4-13.4-13.2-12.5-11.9-12.4-12.2-11.7-12.5

41.4?63.4?48.8=2.33.6


1着:マツリダゴッホ(3?3?3?2)9番人気
2着:ダイワスカーレット(2?2?2?1)5番人気
3着:ダイワメジャー(8?7?8?4)6番人気


2006年:7.1-11.5-11.4-11.3-11.8-12.8-12.9-12.7-12.2-12.8-12.2-11.2-12.0

41.3?62.4?48.2=2.31.9

1着:ディープインパクト(12?12?11?10)1番人気
2着:ポップロック(4?3?4?4)6番人気
3着:ダイワメジャー(2?2?2?2)3番人気


2005年:7.0-11.4-11.7-12.1-12.9-13.0-12.2-11.8-12.0-12.3-12.0-11.4-12.1

42.2?61.9?47.8=2.31.9

1着:ハーツクライ(3?4?4?3)4番人気
2着:ディープインパクト(11?10?8?6)1番人気
3着:リンカーン(7?7?6?3)6番人気


2004年:7.0-11.6-11.5-11.7-12.3-12.4-12.0-11.7-11.8-11.9-11.6-11.6-12.4

41.8?60.2?47.5=2.29.5

1着:ゼンノロブロイ(2?2?2?2)1番人気
2着:タップダンスシチー(1?1?1?1)3番人気
3着:シルクフェイマス(7?6?6?5)9番人気



2003年:7.0-11.2-11.2-11.2-11.6-12.3-12.9-12.6-12.2-12.7-11.7-11.7-12.2

40.6?61.6?48.3=2.30.5

1着:シンボリクリスエス(6?6?5?2)1番人気
2着:リンカーン(4?4?2?1)4番人気
3着:ゼンノロブロイ(4?4?6?3)3番人気


ダイワスカーレットがハナを主張するも外からチョウサンが押してハナに立ちダイワスカーレットは2番手に控える
ダイワスカーレットが競りかけなかった為に道中は落ち着き3.5F目には12秒台が入るスローペースにペースダウン
道中大きな動きもなく遅い流れが続き中5F63.4の過去4年を含め一番遅いタイム
4角からマツリダゴッホが一気に動き逃げるチョウサンを捕らえて先頭へ
後方につけたウォッカ、メイショウサムソンの手が動くも伸びるどころか前とは差が開く一方
マツリダゴッホがそのまま押し切り1着。2番手から粘りこんだダイワスカーレットが2着、最内を通り距離を稼いだダイワメジャーが3着に入りました
後方勢は11番手からロックドゥカンプが追込むのが精一杯
同日7Rの古馬1000万下グッドラックハンデが2.39.0とかなり遅い結果に終わったようにタイムがかかるかなりパワーが必要な馬場になっていた事が切れ味を武器にする馬に厳しい結果になったようです
勝ったマツリダゴッホは内枠、先行、得意の中山と全て条件が揃っての激走
来年も軽い芝か外枠で消し、中山・阪神かつ内枠で買いの流れで狙っていきます♪
2着のダイワスカーレットは上がりがかかる馬場でも粘り、かなりのパワーもあることを証明しました
来年は牝馬路線に進まずに牡馬路線に参戦してもらいたいものです♪
3着ダイワメジャーは内をぴったり回るロスのない競馬
それでも2500mで3着に来たことは立派で最後まで強いところを見せてくれました♪
種牡馬としても成功してもらいたいですね♪

1番人気のメイショウサムソンは8着に終わりました。
パドックの気配もいまいちで+2kg以上に太く見えたのは完全に調子落ちしていたのでしょう
意外と調子の波が激しいタイプの様で今後もパドックに注目する必要がありそうです
3番人気ウォッカは大外枠&切れ味を殺される馬場と全てが?に働いた為に2.1秒差11着は仕方ない結果
東京・京都できっちり変わってくるでしょうが最後の1Fで止まるのが続いてますので人気以上に信用するのは危険でしょう


?次走注目馬?

ダイワスカーレット


?第23回ラジオNIKKEI杯2歳S G?  阪神芝2000m?


2007年:12.5-11.6-13.4-13.4-13.6-13.9-13.1-11.5-11.4-12.6

37.5?54.0?35.5=2.07.0(重)


1着:サブジェクト(3?3?3?3)4番人気
2着:サダムイダテン(12?13?12?11)1番人気
3着:メイショウクオリア(3?3?3?4)6番人気



2006年:13.0-11.3-12.3-12.3-12.5-13.0-12.5-11.8-11.5-11.9

36.6?50.3?35.2=2.02.1

1着:フサイチホウオー(5?5?6?6)1番人気
2着:ヴィクトリー(2?2?2?2)3番人気
3着:ナムラマース(5?4?4?3)2番人気



2005年:12.3-11.3-12.7-12.7-12.3-12.9-12.4-11.9-11.7-11.7

36.3?50.3?35.3=2.01.9

1着:サクラメガワンダー(9?9?9?7)2番人気
2着:アドマイヤムーン(5?6?6?6)1番人気
3着:ヴィクトリーラン(7?8?8?7)9番人気


2004年:12.9-12.4-13.5-13.4-12.7-12.5-12.1-11.4-11.1-11.5

38.8?50.7?34.0=2.03.5

1着:ヴァーミリアン(2?2?2?2)2番人気
2着:ローゼンクロイツ(5?5?5?3)1番人気
3着:アドマイヤジャパン(7?6?6?6)3番人気


2003年:12.6-11.6-12.3-13.0-12.8-12.5-11.9-11.8-11.4-11.7

36.5?50.2?34.9=2.01.6

1着:コスモバルク(1?1?1?1)4番人気
2着:ミスティックエイジ(4?4?4?2)2番人気
3着:ハイアーゲーム(9?9?10?8)3番人気


イイデシンゲンの逃げにマイネルファルケが競りかけるも大きくは競りかけず、前3F37.5の遅い流れ
そして道中も動きがなく中4Fは54.0の超スローペース
3角から各馬が動き始め、一気に後3F35.5とペースアップするも逃げ・先行勢が止まらず3番手先行したサブジェクトが1着
4角11番手から追込んだサダムイダテンが2着、4角4番手から伸びたメイショウクオリアが3着に入りました
重馬場で行われた今回、かなりのタイムを要し、とても来年に繋がるとは思えませんww
札幌で強い勝ち方をしたサブジェクト、フォーティーナイナー産駒のサダムイダテン、ダートで勝ち上がったメイショウクオリアが馬券に絡んだ事がかなりパワーを要する馬場を表しています
来年、この結果で人気するようなら思いっきり嫌っていきたいですねw(さすがに人気しないと思いますがw)
夏の函館、札幌で会いましょうということでww
  1. 2007/12/25(火) 21:31:53|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

本日の馬券結果 ?中山5回7・8日 阪神5回7・8日 中京3回7・8日?

?土曜日?


当たり馬券なし


土曜収支

投資:2600円
払戻:0円
収支:2600?



?日曜日?

中山9R(有馬記念/芝2500m):単勝3(マツリダゴッホ)52.3倍
中山9R(有馬記念/芝2500m):複勝3(マツリダゴッホ)10.3倍
中山9R(有馬記念/芝2500m):ワイド3?7(マツリダゴッホ?ダイワスカーレット)52.4倍


日曜収支

投資:1900円
払戻:11500円
収支:9600+



マツリダゴッホの一発が嵌り、今年最後の中央競馬をうまく締めくくることができました♪
応援馬券を買って応援してましたがまさか頭まで来るとは・・・
この馬にはオールカマーに続きお世話になってばかりです
蛯名騎手にはようやく01年の有馬記念の単万を返してもらえました(アメリカンボスをマンハッタンカフェで差しきった事ですw)
来年も中山競馬場でのみお世話になります♪(宝塚記念なら買ってそうだけどw)


応援馬券での最高払い戻し額になったマツリダゴッホ応援馬券

応援馬券(マツリダゴッホ)



調子にのってファイナルSで応援馬券を購入。今年最後の夢でした


応援馬券(タガノデンジャラス)



来年もがんばります♪
  1. 2007/12/24(月) 21:53:44|
  2. 競馬/馬券結果
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

今週の注目馬 中山5回7・8日 阪神5回7・8日 中京3回7・8日

?土曜日?

中山8R(1000万下/ダ1200m) ブラックシャドウ

9ヶ月休み明けの前走でもハイペースを4番手追走し0.2秒差2着
中山ダ1200m巧者は間違いなく外枠を引いた今回は圏外に負けるのは考えにくい
人気するのは間違いないがここは軸で狙ってみたい


中京5R(500万下/ダ1700m) マーベラスパレード

前走の500万下中京ダ1700mでは42.6?24.7?39.4の前傾き展開を4角2番手で2着
3着とは0.4秒差をつけており同コース500万では力は上
ここは頭の軸で狙えそう♪


中京11R(中京日経賞/芝1200m) ワンダースター

前走、2007ゴールデンサドルTは先行勢総崩れの淀みのない流れ
その流れを逃げて0.7秒差4着ならかなり評価できる
前走の厳しい流れを経験した分、さらに成長している事に期待♪
ついでにテイエムカゲムシャを連れてきてくれれば文句なしw


阪神10R(麻耶S/ダ1800m) ネイキッド

前走の2007ゴールデンスパーTで新馬以来のダート馬券圏外になったが淀みのない流れを4角3番手まで押し上げた分だけに評価できる
能力はオープン級で相性の良い川田騎手に変わるのも+
2着のタガノサイクロンが斤量増減なしなのに対してこちらは?1Kg
逆転も十分ありそう♪



?日曜日?

中山8R(2007フェアウェルS/ダ1200m) アイアムアドーター

重馬場で500万、1000万を卒業
1000万を勝ったのがちょうど一年前の中山ダ1200m
1.10秒台での決着になれば面白い
ここは狙い♪


阪神8R(1000万下/ダ1800m) ハードオブプレイ

不良馬場の新潟ダ1800m(三国特別)で7馬身圧勝のレコード勝ち
湿れば湿るほど良い馬で土曜日から雨が降り続く今回は面白い存在になりそう
ここは狙ってみたい♪


阪神11R(ベテルギウスS/ダ1800m) クワイエットデイ

重馬場成績が6?3?2?1というかなりの重馬場巧者
良馬場なら今回の馬場なら面白い存在
軽い馬場のアンタレスSと前残り展開だった東海Sは度外視
人気落ちに期待♪
  1. 2007/12/22(土) 09:32:03|
  2. 競馬/今週の注目馬
  3.  | コメント:0

1000万を始めて勝てました♪

競馬伝説7



ようやく1000万を勝つ馬が現れました♪
ずっと未勝利でしたが本格化してから一気に1000万まで勝ってくれました
まだピークが続いているようですのでこの調子で1600万も勝ってもらいたいものです♪


しかし適正距離が3000mですのでレース数が少ないのが難点です・・・
  1. 2007/12/17(月) 22:05:09|
  2. 競馬/ゲーム
  3.  | コメント:0

終わりよければ全て良し♪ 夢は見るものです♪

年末ジャンボ宝くじ



年に1回の(と決めているw)宝くじを買ってきました♪
今年の競馬は確実に負けになりそうですので一発逆転をするにはこれしかないww



という思いで買ったわけではありませんので心配いりませんw(なにが?w)
連番80枚、バラ20枚で今年は勝負です♪



窓口のおばちゃんに「当たるやつください」と言って買った宝くじですので大丈夫でしょう♪
いえ・・・私の前のおっさんがそれで笑いを取りにいってたので続いただけです・・・
  1. 2007/12/16(日) 21:57:43|
  2. 日常
  3.  | コメント:2

馬券結果 ?中山5回5・6日 阪神5回5・6日 中京3回5・6日?





?土曜日?

中山7R(500万下/ダ1800m):馬単3→14(ダイワルビア→ローランウェルズ)6.8倍
中京9R(500万下/ダ1700m):馬単11→8(ゲイルバニヤン→タガノショータイム)17.1倍



土曜収支

投資:1500円
払戻:2390円
収支:890+



?日曜日?




日曜収支

投資:3000円
払戻:0円
収支:3000?





日曜日は散々な結果に終わりました
阪神Cはジョリーダンスからワイド流しするもヒモがまったく来ずに撃沈w
オリオンSはダンスインザダーク産駒が好走していた傾向からダンスアジョイと展開が向きそうなアラタマサモンズ流しで3連複2頭軸流しをしたらヒモが上位を独占して199倍・・・
注目馬オネストジョンはヘイローフジに差しきられるしフェアリーSは軸馬が出遅れるし・・・
すべて裏目にでた一日でしたw
来週で今年も終わりですのでうまく締めくくれればいいのですがw

  1. 2007/12/16(日) 21:22:26|
  2. 競馬/馬券結果
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?阪神C、フェアリーS、愛知杯?

?阪神C G?  阪神芝1400m?


2007年:12.2-10.9-11.3-11.6-11.2-11.3-12.1

34.4?11.6?34.6=1.20.6

1着:スズカフェニックス(11?9)1番人気
2着:ジョリーダンス(9?9)10番人気
3着:ブルーメンブラット(15?12)5番人気



2006年:12.3-10.6-10.9-11.3-11.5-11.7-12.3

33.8?11.3?35.5=1.20.6


1着:フサイチリシャール(4?5)8番人気
2着:プリサイスマシーン(6?7)6番人気
3着:マイネルスケルツィ(2?2)4番人気


ローレルゲレイロが好スタートを決め単騎ハナへ
プリサイスマシーンが2番手、少し離れてマイネルシーガル、シンボリグランが追走の落ち着いた流れ
前3Fは昨年より0.6秒遅い34.4、中盤で0.3秒遅い11.6
直線に向きローレルゲレイロが粘り込み2番手のプリサイスマシーンが失速
3番手を追走していたマイネルシーガルが抜け出しにかかるもローレルゲレイロを抜けず
ローレルゲレイロの逃げ切りで決まりかけた瞬間に大外からスズカフェニックスとジョリーダンスが揃って強襲
さらに大外からブルーメンブラットも強襲し差し・追込勢が馬券圏内を占めました
勝ったスズカフェニックスはインフルエンザの影響で調整が遅れていましたが、ここに来て完全に復活
自慢の末脚を遺憾なく発揮して差し切りました
内回りコースなら不発もあると思い無印にしましたが、今日の馬場で34.1の末脚で上がられたらお手上げですw
来年は再び高松宮記念を目標にしてくるでしょうが調子がそのまま直結するタイプだけに調教&パドックに注意が必要でしょう
2着のジョリーダンスは阪神牝馬Sと同じ1.20.7のタイムで連対
阪神牝馬Sの時と同様に馬場がダンスインザダーク産駒向きになっていた(同馬含め4頭が馬券圏内)事と秋山騎手が再び騎乗したのが大きかった様に思われます
パワーが必要な差し・追込み馬場になると堅実に差し込んでくる馬だけに今後も注意が必要でしょう
来年には7歳となり実力以上に人気がなくなりそうですし配当面でおいしい思いができそうです(と言ってたら引退とかしそうだがw)
3着のブルーメンブラットも決して展開が恵まれたわけでないにも関わらず34.0の末脚で0.1秒差3着まで追込んできました
転厩してからの能力アップはかなりのものがあり、今の出来ならヴィクトリアマイルでも通用しそうです
1400m巧者の可能性もありますので一度東京新聞杯で適正を探ってほしいですがw
しかし同馬をお持ちのキャロット会員の方がうらやましい限りw
こういう馬を持ちたいものですね♪

4着エイシンドーバーは直線で進路がなく追えず不完全燃焼で終わってますので次走も引き続き注意が必要そうです
まあ人気しそうですがw


?次走注目馬?

ブルーメンブラット(現在上昇中で底が見えるまで追っかける必要がありそう)
エイシンドーバー(今回スムーズな競馬がまったくできず度外視)


?次走危険馬?

ローレルゲレイロ




?フェアリーS G?  中山芝1200m 牝馬限定?



2007年:11.7-10.2-11.0-11.9-12.1-12.9

32.9?36.9=1.09.8

1着:ルルパンブルー(14?15)11番人気
2着:スワンキーポーチ(8?8)2番人気
3着:マイネレーチェル(11?11)4番人気


2006年:12.0-10.3-11.2-11.8-11.4-12.7

33.5?35.9=1.09.4


1着:アポロティアラ(8?9)13番人気
2着:サンタフェソレイユ(14?15)6番人気
3着:ニシノマオ(4?4)2番人気



2005年:11.7-10.5-11.1-11.9-11.8-12.8

33.3?36.5=1.09.8


1着:ダイワパッション(6?5)6番人気
2着:ウエスタンビーナス(2?2)7番人気
3着:サザンビューティー(12?10)10番人気


2004年:11.9-10.4-10.9-11.6-11.7-12.0

33.2?35.3=1.08.5


1着:フェリシア(10?8)3番人気
2着:ベニーホイッスル(6?5)1番人気
3着:カシマフラワー(4?4)2番人気



2003年:11.9-10.4-11.2-11.8-12.0-11.9

33.5?35.7=1.09.2


1着:マルターズヒート(4?2)1番人気
2着:ホシノピアス(5?4)4番人気
3着:アドマイヤマジック(7?7)2番人気 ※4着繰り上がり


ピエナプリンセスが好スタートを決めハナに立ちメイビリーヴが2番手
ピエナプリンセスの単騎逃げでスローペースに見えたが前3Fはかなり早い32.9
古馬でも早い流れだけに先行勢が崩れ4角15番手にいたルルパンブルーが直線一気の脚で重賞制覇
2着に8番手より差し込んだスワンキーポーチ、3着には11番手から追込んだマイネレーチェルが入り差し・追込勢の馬券圏内独占となりました
今回、展開が完全に後方有利な流れだけに3番手より0.2秒差4着に粘ったエーソングフォーはかなり強い内容
ハイペースを経験したのも大きな+になりそうで次走は面白そうです
逃げて0.9秒差13着のピエナプリンセス、2番手追走で0.5秒差9着のメイビリーヴ、6番手追走で0.5秒差8着のサマーエタニティも当然次は狙えそうですね♪


?次走注目馬?


エーソングフォー
メイビリーヴ
サマーエタニティ
ピエナプリンセス


?次走危険馬?

ルルパンブルー
スワンキーポーチ
マイネレーツェル

※今回追込んだ馬は割引が必要そうです



?愛知杯 G?  中京芝2000m 牝馬限定?


2007年:12.6-10.9-11.5-12.2-11.9-11.9-12.2-12.2-11.9-11.6

35.0?48.2?35.7=1.58.9

1着:ディアデラノビア(7?7?7?7)4番人気
2着:ニシノマナムスメ(10?10?9?7)2番人気
3着:アドマイヤキッス(5?6?5?5)1番人気


2006年:12.2-11.1-11.7-11.9-12.1-11.9-12.2-11.9-11.7-11.9

35.0?48.1?35.5=1.58.6


1着:アドマイヤキッス(3?3?3?3)1番人気
2着:コスモマーベラス(10?10?10?10)3番人気
3着:ソリットプラチナム(7?7?7?7)2番人気



2005年:12.6-10.6-12.1-13.1-12.7-11.7-11.9-12.2-12.2-12.2

35.3?49.4?36.6=2.01.3


1着:マイネソーサリス(6?7?7?7)13番人気
2着:チアフルスマイル(16?16?16?16)11番人気
3着:フィヨルドクルーズ(10?10?13?10)14番人気


2004年:12.2-10.5-11.0-11.7-12.2-12.3-12.9-12.4-12.5-12.9

33.7?49.1?37.8=2.00.6


1着:メモリーキアヌ(15?14?3?1)9番人気
2着:チアズメッセージ(8?7?3?3)5番人気
3着:エリモピクシー(12?13?12?8)8番人気


※2003年以前は○父限定戦の為省略
※2006年より12月開催



予想通りシェルズレイが逃げ、後続を離し気味の逃げ
しかし前3Fは極端に早くならずに過去3年を含めて2番目に遅いタイム
ここで中盤が緩めば前残り展開になりますがシェルズレイがさらに加速し、緩むことなく48.2と昨年に続く2番目の速さに
4角でシェルズレイが一杯になり中盤にいたニシノマナムスメが空いた最内をつき先頭へ
外から昨年の覇者アドマイヤキッスが追うも7番手からディアデラノビアがニシノマナムスメを差しきり重賞制覇
後3Fは35.7と昨年と似た流れになりました
中盤が決して緩まず差し馬が恵まれる形になりましたが夏に行われていた時より明らかにレベルが高く、ハンデ差だけで好走するには難しいレースとなったようです(荒れまくった夏の開催が懐かしいw)
しかし昨年、展開に恵まれずに3番手より押し切ったアドマイヤキッスがその後の重賞戦線で今一歩だっただけに牡馬混合やヴィクトリアマイルなどのG?では荷が重くなりそうです
牝馬限定戦以外で期待するのは危険かもしれません


展開はディアチャンスが突き抜けるに適した流れになったのに沈んだのは調子落ちでしょうか・・・
マーメイドSではこれより厳しい流れを突き抜けたんですが・・・
年齢による衰えが出てきたのかもしれません
  1. 2007/12/16(日) 21:12:09|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

今週の注目馬 ?中山5回5・6日 阪神5回5・6日 中京3回5・6日?


?土曜日?

中山7R(500万下/ダ1800m) ダイワルビア

前走500万下東京ダ1600mでは前3F34.4のハイペースを4角先頭で粘り0.4秒差3着
勝ち馬ブラックランナーは次走の昇級戦、千葉テレビ杯を0.4秒差圧勝している
展開に恵まれずに0.4秒差の競馬をした同馬も500万にいる馬でなさそう
未勝利勝ちが中山ダ1800mを0.7秒圧勝しているだけに中山コースも問題なし
ここは狙い♪



中山7R(500万下/ダ1800m) ローランウェルズ

前走の500万下中山ダ1800mでは37.0?38.5?39.1の前傾きラップを4角2番手より粘り0.3秒差2着
好走が北村宏騎手騎乗の時のみなのが気になるがダイワルビアのヒモに入れる必要はありそう
これで凡走したら北村宏騎手騎乗の時の注目馬にしますww


中山12R(仲冬S/芝1600m) ショウナンタキオン

前走のアイルランドTでは逃げ・先行に厳しい展開になり0.2秒差4着と惜敗
しかし1.7倍に支持された能力は見せた
3番手で競馬をして0.6秒差6着のワイルドファイヤーが次走の2007ゴールデンホイップTで2着激走
今回中山芝1600mに有利な内枠を引き絶好の条件になった
57.5kgのハンデも経験済みでここは狙い♪


?日曜日?


阪神8R(500万下/芝外1800m) シルバーブレイズ

500万下を連続3着
今一歩詰めが甘いが500万ではレベルが高かった前走でも3着とは0.9秒差
軸としては最適でここも大きく崩れることはなさそう
タニノギムレット産駒だけに広いコースに変わるのも+に働きそう♪


阪神9R(北摂特別/芝1200m) アドマイヤプルート

前走の鳥羽特別では前3F32.9のハイペースを2番手で粘り0.3秒差4着
確実に先行する脚もあり、厳しい流れを経験した事も+に働きそう
岩田騎手騎乗の今回が狙い目となりそう♪
ソルジャーズソングが人気していますしw


阪神11R(阪神C/芝1400m) トウショウカレッジ

鳴尾記念よりの連闘で参戦してきました
前走の鳴尾記念は差し馬に不利な流れを4角8番手より差し0.2秒差6着
阪神芝1600mの米子Sで切れ味を発揮した馬だけに距離短縮の今回は特に面白そう
人気がまったくないが波乱を起こすならこの馬とみる♪
狙ってみたい♪


阪神12R(1000万下/ダ1400m) オネストジョン

もはや注目馬の常連となってますw
前走のダ1400mの2F?3Fが21.7の超ハイペース
その流れを逃げて0.2秒差4着はかなり評価できる
今回、1枠1番を引き再びハナを主張するのは間違いなさそう
アインカチヌキとやり合わなければ馬券に絡んでくるはず
私の注目馬ですしここは圧勝してもらいたいですね♪
  1. 2007/12/14(金) 21:50:23|
  2. 競馬/今週の注目馬
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?朝日杯FS、鳴尾記念?

?朝日杯FS G?  中山芝1600m?


2007年:12.3-11.1-11.3-11.6-12.0-11.9-11.3-12.0

34.7?23.6?35.2=1.33.5


1着:ゴスホークケン(1?1?1)3番人気
2着:レッツゴーキリシマ(7?4?3)10番人気
3着:キャプテントゥーレ(3?2?2)4番人気


2006年:12.6-11.0-11.3-11.9-12.1-12.2-11.1-12.2

34.9?24.0?35.5=1.34.4


1着:ドリームジャーニー(15?14?12)2番人気
2着:ローレルゲレイロ(3?3?2)7番人気
3着:オースミダイドウ(2?1?1)1番人気



2005年:12.8-11.5-11.6-11.5-11.6-11.8-11.1-11.8

35.9?23.1?34.7=1.33.7


1着:フサイチリシャール(2?2?2)2番人気
2着:スーパーホーネット(7?7?6)5番人気
3着:ジャリスコライト(3?5?3)1番人気


2004年:12.3-10.8-10.9-11.4-12.0-12.0-11.8-12.2

34.0?23.4?36.0=1.33.4


1着:マイネルレコルト(8?5?2)2番人気
2着:ストーミーカフェ(1?1?1)3番人気
3着:ペールギュント(11?14?15)1番人気



2003年:12.3-10.7-11.1-11.7-11.7-12.1-11.9-12.2

34.1?23.4?36.2=1.33.7


1着:コスモサンビーム(5?4?3)4番人気
2着:メイショウボーラー(1?1?1)1番人気
3着:アポインテッドデイ(2?2?2)10番人気


1枠ゴスホークケンが好スタートを決めてハナへ
特に絡んでいく馬もいなかった為に前3Fは34.9と過去4年を含め2番目に遅いタイム
中盤も絡む馬もなく中2Fは23.6とこちらも2番目に遅いタイム
さすがに前半のペースが緩かった分上がりが早くなり35.2と2番目に早いタイムとなりました

1着ゴスホークケンはスタートダッシュを決めた時点で勝ち確定w
うまくペースを落とし(10秒台が一度もない)最内を走って最後は上がり1位の脚でまとめました
誰にも絡まれなかったのと1枠1番という絶好の枠を引いたのが大きかったのでしょう
まあこの馬の場合、ここに参戦できたことが奇跡みたいな抽選率でしたが・・・w

2着レッツゴーキリシマは4角3番手から逃げるゴスホークケンを追うも逆に0.1秒離される結果に
京王杯SCの前崩れ展開で粘った力を中山の坂で存分に発揮しましたが前残りの展開に泣かされました
まあ最後は脚が止まってましたのでさらに前で競馬してても着順は変わらなかった可能性が高いですがw

3着キャプテントゥーレは4角2番手から逃げたゴスホークケンを追うも最後の坂でよれてその分レッツゴーキリシマに先着される結果に。
展開が向いたのもありますが完全にいらないと思っていたのでこの3着には驚きました
良血なだけにレースを重ねれば重ねるほど成長しているのかもしれませんww
それにしてもこの馬とはかなり相性が悪そうです・・・


今回のレース、4角1・2・3番手の馬が上がりも1位?3位を独占してるって後方勢は何をしてたんでしょうw
2桁着順に外枠馬が固まっているところを見ると内が有利だったのでしょうがもう少しがんばってほしかった
今年の牡馬路線がますますわからなくなりましたw
ラジオNIKKEI賞に期待しようかな・・・w


?次走注目馬?

ゴスホークケン(今のまま新星が出てこない限りw)
レッツゴーキリシマ(同上)



※キャプテントゥーレを危険馬に上げたいが他がだらしないのでやめときます・・・




?鳴尾記念 G?  阪神芝外1800m?



2007年:12.9-11.6-11.4-12.6-12.5-12.3-11.4-11.1-11.7

35.9?37.4?34.2=1.47.5


1着:ハイアーゲーム(3?3)8番人気
2着:エイシンデピュティ(1?1)3番人気
3着:アドマイヤフジ(13?12)5番人気
3着:アドマイヤオーラ(10?12)4番人気


2006年:12.5-11.5-11.9-12.8-12.5-12.1-11.3-10.7-11.6

35.9?37.4?33.6=1.46.9


1着:サクラメガワンダー(3?3)1番人気
2着:マルカシェンク(1?1)2番人気
3着:ホッコーソレソレ(8?8)3番人気


※2005年以前は施行条件が違う為省略


エイシンデピュティの逃げに絡む馬もなく途中からクラムエンブレムが絡むも前3Fは昨年と同じ35.9
中盤はさらに緩みこれも昨年と同じ37.4とかなり緩いペース
最後は上がり勝負になり、上がり34.2で3番手から上がったハイアーゲームが逃げたエイシンデピュティを捕らえて押し切りました
レース展開は後傾きよりの中緩み展開
1着ハイアーゲームは3番手からの押し切り。展開に完全に恵まれ、得意の末脚勝負と完璧な競馬だっただけにこれ以上の評価は危険と思われます
次走、人気するようなら喜んで消すとします(人気しないと思うがw)
2着エイシンデピュティも展開に恵まれたのが大きかったと思われます。今回は揉まれることもなく(クラムエンブレムには少し絡まれましたが)スムーズな競馬ができ現状ではこれ以上を望むのは難しそう
これからの成長に期待♪(高速馬場馬場のG?ならまだまだ無視できませんけどw)
3着アドマイヤフジ、アドマイヤオーラは12番手からの競馬
アドマイヤオーラは得意の末脚勝負になったのが功を奏したように思えます。しかし今回骨折明けだけに次はパフォーマンスを上げてくる可能性があり、ダイワスカーレットを下したマイルにいけば面白い存在になりそうです
同3着のアドマイヤフジも展開に恵まれました。近走は中盤が早くなる底力勝負で好走してましたが古都Sでは33.5の末脚でスウィフトカレントを退けた経験もあり今回の展開は能力をうまく発揮できる展開だったと思われます
同馬は人気で買いたいとは思えず追込馬に向きそうな流れになった時にヒモで買うという感じで良さそうですww


今回、差し馬に不利な流れだっただけに0.2秒差6着のトウショウカレッジが次走面白そう
私の注目馬ですし狙ってみたいですね♪



?次走注目馬?

トウショウカレッジ


?次走危険馬?

ハイアーゲーム
エイシンデピュティ(高速馬場なら狙える)
アドマイヤフジ


今回、上位陣が全て展開に恵まれてますので次走人気になるようなら割引が必要そうです
  1. 2007/12/09(日) 21:01:50|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

朝日杯FS予想♪

今年の朝日杯FSは大混戦状態
じっくり考えたら何か見えてくるかと思い一頭ずつ評価してみました
これが馬券に結びついてくれれば良いのですがw




ゴスホークケン

前走東京2歳Sでは例年以上に前に厳しい流れを3番手先行し0.5秒差5着(レースタイム1.47.4)
先行勢が総崩れしている中でよく粘っている
同日の古馬500万下のタイムが1.47.9とこの馬のレースタイムと同じタイム
血統的にも小回りになる方が向きそうで人気落ちしたら面白そう


セレスハント

新潟の芝1600m新馬戦は4番手から押し切るも前3Fが37.2の新馬らしい流れ
次走の新潟2歳Sで前3F35.6の流れについていけずに2.0秒差17着大敗
東京ダ1600mを勝ち上がりここに駒を進めて来たが買う材料が見当たらない
ダートに戻って狙えばそれでいいかとw


レッツゴーキリシマ

ききょうSは2番手から一度4番手に位置取りを下げながら上がり1位の34.6の脚で0.1秒差2着
続くかえで賞では2?3F10.8?11.9の2歳では厳しい流れを2番手先行し3馬身圧勝した
次走の京王杯2歳Sでさらにそのスピードを発揮し先行勢総崩れのレースを2番手より0.3秒差3着に粘りきった
小回り、距離延長、急坂替りがどうでるかだが今年のメンバーなら期待して良さそう
後は幸先生がどう乗ってくれるか・・・←これが不安w


ドリームシグナル

未勝利京都芝1600mでは4番手先行し0.2秒差1着
前3Fが34.8では決して前に楽な展開ではなかったが最後は2Fは12.0?11.8と加速している
続く京王杯2歳Sは前に厳しい展開を10番手より差し2着と展開に恵まれ好走
現状、展開に恵まれなければ重賞では厳しそうだが今回ルメール騎手を起用
新たな一面を見せそうでヒモでなら


ギンゲイ

前走500万下の東京芝1400mは2F?3F目が11.1?12.1の前残り展開(レースタイム1.22.9)
その流れを0.3秒差逃げ切りでは評価しずらい
前日の古馬1000万のタイムが1.21.7
当日の古馬1600万は1.20.8
G?で勝負するのにはもう少し早いタイムが必要かと


ウイントリガー

未勝利→クローバー賞も札幌2歳Sでは出遅れが響き0.8秒差8着
前に厳しい流れだっただけにもう少し差を詰めてほしかった
次走デイリー杯2歳Sは後傾き展開で展開が向かず3着だったがタイム&メンバーが平凡
今回巻き返しは厳しそう


キャプテントゥーレ

未勝利勝ち時が後傾き展開の逃げ切り
野路菊S3着時が前傾きの7番手よりの追込
そして前走デイリー杯2歳S勝ち時はタイム平凡の完全前残り展開(レースタイム1.35.6)
全て展開に恵まれた流れだけに評価はできない
当日の古馬500万が1.34.6
現在の能力では買いたいとは思えないw

フォーチュンワード

新潟芝1200m新馬勝ちの後ダリア賞でスズジュピターの2着に入り穴を演出
続く芙蓉Sでは5?4?6の位置取りでスマイルジャックをハナ差退けオープン勝ち
芙蓉Sに出走していたメンバーはこの後スマイルジャックが東京2歳S3着、いちょうS2着
ショウナンアクロスが百日草特別優勝、レオマイスターが福島2歳S2着となかなかの活躍をしている
京王杯SCでは位置取りが後ろ過ぎたのが影響し4着までも上がり3Fは一位を記録
中山替りで変わってきそうでここは面白そう♪
松岡騎手とも相性が良さそうですしね♪


スズジュピター

新潟芝1400m新馬戦を快勝後、ダリア賞を1.21.4のレコードで快勝
続く東京スポーツ杯2歳Sは前傾きで中盤もあまり緩まない展開を8番手から差し2着
スピード、底力はこのメンバーではかなりの物
しかし広いコースでのレース内容が濃く小回り中山コース替りは決して+と思えない
1番人気候補だけにここは疑ってみたい


エーシンフォワード

新馬→500万と京都芝1400mを連勝
しかし前走500万は後ろ傾きラップを2番手より先行して押し切った物でタイムは1.23.0評価はできない
同じ日の未勝利タイムが1.22.0と1秒劣る
よほど能力を隠していない限りは厳しそう


ヤマニンキングリー

札幌芝1800mの新馬戦を快勝後、札幌2歳Sでは忙しい展開の影響もあり0.8秒差8着
続く萩Sは5番手追走も直線まったく伸びず0.7秒差8着
黄菊賞では前3F34.8の流れを10番手より差しきったが展開が向いた感もある(2着はトールポピーですがw)
脚元に不安がある馬らしく2歳G?では厳しいとみる
武人気になりそうですしw


ミリオンウェーブ

小倉芝1200m新馬戦を逃げ切り勝ち
続く小倉2歳Sで0.3秒差2着と重賞でも通用するところを見せ・・・
と言いたい所ですが今年の小倉2歳Sはかなりの低レベルレース
京王杯2歳Sは先行勢に厳しい流れといえ1.1秒差8着では巻き返しは厳しい
今回は消しで


スマートギャング

福島芝1200m未勝利を逃げ切り圧勝し、続く福島2歳Sは4角6番手より差し0.3秒差快勝
しかし福島2歳Sは最後2Fが13.0秒かかる展開だっただけに展開も味方したと思われる
距離延長、急坂の今回はさすがに厳しい
来年の福島で会いましょうって事でww


アポロドルチェ

新馬戦を0.6秒突き放しての逃げ切り
いちょうSは完全な後ろ傾きの展開で5番手からの差しで0.1秒差3着
京王杯2歳Sでは逆に前傾きの展開になり9番手からの差しと展開に恵まれたが0.3秒差快勝なら能力を記している
3走共上がり3Fが1位を記録しているように広いコース向きっぽく小回り中山がどうでるかだが完成度は一番高そう
馬券からはずすのは厳しいそう


ドリームガードナー

新馬戦2着の後ダントツ1番人気の阪神芝1200mで4番手先行し0.1秒押し切った
しかしタイム平凡で次走危険と見ていたが休み明けのベゴニア賞を快勝(タイム1.35.5)
同日の同条件、古馬500万の勝ちタイムが1.35.2
今回のメンバーなら通用の可能性もあるが外枠を引いたのが痛い
ここは見送りで


サブジェクト

新馬戦を5?8?9?10の位置取りから上がり34.4で差しきったレースは圧巻
続く札幌2歳Sも差し馬が早めに捲ってくる展開で早めに動き0.1秒差2着
前走の萩Sは広いコースに戸惑ったのか8番手より追込みきれず0.1秒差4着
新馬戦の内容から前走は物足りなさを感じるが小回りコースになるのは+に働きそう
問題は大外枠。
これを安藤勝騎手がどう乗るかですね・・・w





う?むwはっきりと軸にできる馬がやはりいない
ここまで混戦なら思いきった狙い方も悪くなさそう
オッズを見る限り(金曜日10時半現在)レッツゴーキリシマ、フォーチュンワードの人気が不当に低い
これを狙ってみるのが面白そうです♪



◎レッツゴーキリシマ
○フォーチュンワード
▲アポロドルチェ
△ドリームシグナル
×サブジェクト
注ゴスホークケン


中山のG?で幸先生を本命にするのは中京で丸太騎手を軸にした時と同じプレッシャーを感じますw
大丈夫かなw
  1. 2007/12/08(土) 22:39:14|
  2. 競馬/レース予想
  3.  | コメント:0

今週の注目馬 ?中山5回3・4日 阪神5回3・4日 中京3回3・4日? 

?土曜日?

中山9R(1000万下/ダ1200m) リンリンリン

前走京都ダ1200mでは一番人気に推されるも前3F34.5のハイペースに巻き込まれ1.1秒差9着と失速
先行馬総崩れの展開だっただけにこれは仕方ない
3走前には同コースの特別で2着があり、今回内枠を引いた
少し人気が落ちたここは狙い♪


中京7R(500万下/ダ1700m) マルブツフラッシュ

休み明けの前走安城特別は43.5?25.0?37.5のかなり前に厳しい展開
この流れを粘った上位3頭は500万レベルの馬ではない
実際に3着のショウナンラノビアは次走の沓掛特別でウィキウィキを退け勝ち上がっている
ダントツ人気だがこれは逆らえそうにない


?日曜日?

中京11R(伊吹山特別/芝1200m) ナリタバクシン

前走の相模湖特別は2?3Fが11.0?11.5のハイペース
その流れを逃げてタイム差なしの2着は評価できる
休養で身が入った可能性が高く今回注意が必要



阪神8R(500万下牝/ダ1400m) フロールデセレッソ

前走の福島ダ1700mはかなり前に厳しい流れを4角先頭で0.4秒差3着
この流れを粘ったのは評価できる
今回初のダ1400mだがこの馬の先行力があれば問題なさそう
牝馬限定の今回は狙い目♪


阪神10R(六甲アイランドS/芝1400m) マイネルクラッチ

前走の白秋Sは2?3Fが10.5?11.1の超ハイペース
上位勢は当然ながら差し・追込勢が独占したが同馬だけ4角4番手より粘り0.5秒差4着
スピードはかなりの物がありスタミナも豊富
和田騎手ならこの馬の能力をうまく出してくれそうです
ここは狙い♪


阪神10R(六甲アイランドS/芝1400m) マッハジュウクン

前走の清水は34.1?23.5?36.2の超ハイペース
この流れを5番手追走し1.2秒差16着
元々1600mではスローペースを逃げた堀川特別が唯一の連対でベストは1400m
今回阪神芝1400mとこの馬の好走条件に変わり面白い存在に♪
ここはオッズ的にも狙い時♪




中山10R(アクアラインS/ダ1200m) ルミナスポイント

前走の貴船Sでは8番手からタイセイアトムのロングスパートを捕まえに行きタイム差なしの2着
ダ1200mでペースにあわせて自在に動けるのは大きい
今回、ガブリン・サイボーグ・ナリタジューン、ユキノマーメイド・ラインドライブ、スイートフィズとテンが早い馬が揃った
この馬の持ち味を発揮する舞台は揃ったここは狙い♪
  1. 2007/12/08(土) 11:21:13|
  2. 競馬/今週の注目馬
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?阪神JF、中日新聞杯、ステイヤーズS?

?阪神ジュベナイルF G? 阪神芝外1600m?

2007年:12.5-10.6-11.3-11.8-11.9-11.5-11.5-12.7

34.4?23.7?35.7=1.33.8


1着:トールポピー(11?8)3番人気
2着:レーヴダムール(17?15)8番人気
3着:エイムアットビップ(10?8)2番人気


2006年:12.2-10.7-11.5-11.9-12.0-11.7-11.2-11.9

34.4?23.9?34.8=1.33.1


1着:ウォッカ(6?6)4番人気
2着:アストンマーチャン(3?3)1番人気
3着:ルミナスハーバー(1?1)2番人気


※2005年以前は阪神内回りコースなので省略


エイシンパンサー、マイネブリッツ、エフティマイア、レジネッタが激しい先行争いを演出し前3Fは昨年と同じ34.4
3角からカレイジャスミンがかかり気味に前に取り付き、それにあわせて1番人気オディールが進出
5Fまではレベルが高い昨年の流れを上回る厳しい流れ
さすがに先行勢は脚が止まり、後3Fが35.7と昨年より0.9秒掛かる結果に
1着トールポピーは4角8番手からの差し切り。厳しい流れを11番手から8番手に押し上げての差し切りだけに強い内容だったと思われます
瞬発力勝負になった時がまだわかりませんが今回のような流れになる限り堅実に走りそうです
2着のレーヴダムールは4角15番手からの追込み。
先行勢が完全に止まっているだけに展開面の助けが大きかったように思えます
こちらは次走人気するようなら疑って妙味がありそう
3着エイムアットビップは4角8番手よりの差しで0.1秒差
ファンタジーSで暴走した気性が今回、馬群に入れることで折り合えた事が大きかったようです
しかし現在はスピードを武器に逃げ、先行する方が能力を発揮できそうですし1600mは長く感じます
気性が成長したら1000m?1400mで古馬相手にG?、G?を勝ってもおかしくなさそうですがw
この馬にはしばらく注目していきます♪


今回、前崩れ展開だっただけに6番手から4角2番手まで位置取りを上げ0.3秒差4着に粘ったオディール
厳しいテン争いに加わりながら0.5秒差6着のレジネッタ
大外から早めに上がっていったカレイジャスミン
この3頭は厳しい競馬を経験した分、次走注意が必要そうです♪


?次走注目馬?

オディール、レジネッタ、カレイジャスミン


?次走危険馬?

レーヴダムール



?中日新聞杯 G?  中京芝2000m?


2007年:12.2-10.3-11.0-12.4-12.6-12.7-12.2-11.9-11.8-11.4

33.5?49.9?35.1=1.58.5


1着:サンライズマックス(16?15?12?9)1番人気
2着:ダイレクトキャッチ(12?12?12?11)8番人気
3着:タスカータソルテ(9?8?7?7)2番人気



2006年:12.2-10.7-10.9-12.3-12.1-12.1-12.1-11.9-11.7-11.8

33.8?48.6?35.4=1.57.8


1着:トーホウアラン(7?6?7?7)3番人気
2着:インティライミ(5?4?5?4)2番人気
3着:マヤノライジン(6?6?5?4)4番人気


※2005年以前は芝1800mなので省略


トップオブツヨシ、マイネルキーロフの厳しい逃げ争い。
後続を離した逃げとなりテン3Fは昨年より早い33.5のハイペース
しかし中盤は流れが落ち着き、中4Fは49.9と一気にペースダウン
そこから再びペースが上がり後3Fは35.1となかなか早い上がりとなりました
1着のサンライズマックスはこの流れを完全に味方に付けた見事な差し切り
しかし後ろ3Fの流れが11.9?11.8?11.4と加速しているので完全に展開が嵌ったようには思えません
まだ余力があったように思え、底が見えるまで注意が必要そうです
2着のダイレクトキャッチも展開を味方に付けての好走に見えますがサンライズマックス同様、最後はまだ加速していました
前走の白百合Sは完全な前残り展開を唯一7番手から差して0.2秒差まで差を詰めてきてましたし、共同通信杯でも当時の最強馬フサイチホウオーに切れ味勝負で互角のレースをしていた馬
今回不当に人気がなかったように思え、次走も人気がなければ面白い存在になりそう
3着タスカータソルテは中緩み展開の中、7番手から良く差してきました
一線級相手なら厳しそうですがG?戦ならまだまだうるさい存在になりそう
まだまだ成長の予知はありそうなので成長を見てみたい馬ですね


?次走注目馬?

サンライズマックス、ダイレクトキャッチ


ハンデ戦でもあり軽量を利して差して来た馬もいそうですので危険馬を上げるのはやめておきますw
ここまで僅差だとわかりにくいww





?ステイヤーズS G?  中山芝3600m?


2007年:13.1-11.5-12.9-13.7-12.8-13.0-13.1-13.0-11.9-12.2-12.4-12.3-12.2-12.0-12.9-12.0-11.4-12.5

64.0?100.1?60.8=3.44.9


1着:マキハタサイボーグ(9?9?7?1)7番人気
2着:ネヴァブション(6?6?4?2)2番人気
3着:アドマイヤモナーク(9?9?9?2)5番人気


2006年:12.8-11.3-12.6-12.3-12.5-12.7-12.4-12.9-12.6-12.7-12.9-12.7-12.4-12.3-12.5-12.1-11.3-12.4

61.5?101.3?60.6=3.43.4


1着:アイポッパー(3?3?3?2)1番人気
2着:トウカイトリック(7?7?7?4)2番人気
3着:チェストウイング(5?5?5?3)4番人気



2005年:13.2-12.0-13.9-13.6-12.4-12.3-12.7-13.4-13.3-13.4-13.5-13.1-12.3-11.8-11.6-11.5-11.6-12.1

65.1?104.0?58.6=3.47.7


1着:デルタブルース(5?5?5?5)1番人気
2着:エルノヴァ(6?8?7?7)4番人気
3着:サクラセンチュリー(9?9?7?7)2番人気


2004年:13.0-11.6-12.5-11.6-11.7-12.6-13.4-14.1-13.3-13.5-12.9-12.8-12.6-12.0-12.1-11.8-11.5-11.8

60.4?105.2?59.2=3.44.8


1着:ダイタクバートラム(13?13?13?4)1番人気
2着:グラスポジション(13?13?14?13)4番人気
3着:テイエムジェネラス(4?4?3?2)13番人気



2003年:13.3-11.4-12.8-12.4-12.2-12.3-13.2-14.0-13.0-13.1-13.1-13.6-13.2-12.8-12.5-11.7-11.6-12.0

62.1?105.5?60.6=3.48.2


1着:チャクラ(6?6?4?3)6番人気
2着:エリモシャルマン(3?3?3?3)5番人気
3着:ハッピールック(5?4?4?5)4番人気


ワンダースティーヴの逃げにアドマイヤグローリーが絡むも前5Fは64.0の過去4年で2番目に遅いゆったりした流れ
しかし今年はここから早めに動く馬が続出
ショートローブスが逃げるアドマイヤグローリーに替わりハナに立ちそれにチェストウイング、リキアイサイレンスが絡む展開
そのまま流れが落ち着くことなく中8Fが100.1の超ハイペース
そして前3頭がばてた所にマキハタサイボーグ、アドマイヤモナークが中段から捲り気味に進出
4角先頭でマキハタサイボーグが押し切り、先行して4角2番手にいたネヴァプションが2着。
3着には同じく捲ったアドマイヤモナーク
ダントツ人気のトウカイトリックは前に厳しい展開に巻き込まれ、人気の分マークされてスムーズな競馬ができず

久しぶりに楽しい長距離戦を見ましたね
条件が特殊なだけに次走の注目馬を上げるのは難しいですが今回の上位4頭はかなりのスタミナ能力を証明したと思います
日本でこのスタミナを活かせるレースは少ないだけにぜひオーストラリアなど海外長距離重賞を狙ってほしいものです
メルボルンCにはぜひ出てほしいところですね。特にマキハタサイボーグにはww
  1. 2007/12/08(土) 01:22:03|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:2

今週の注目馬 ?5回中山1・2日 5回阪神1・2日 中京3回1・2日?


?土曜日?


中京11R(鳥羽特別/芝1200m) エイジアンウインズ

前走、初芝の宝ケ池特別では3?6と位置取りを下げながら0.1秒差2着まで押し上げた
同レースは差し・追込が上位を占めたレースだけに価値に等しい内容だった
今回左周りの芝1200mがどうでるかだが父は先週中京芝1200mを1着独占したサンデーサイレンス系
今の馬場も味方しそう♪


中山8R(1000万下/ダ1800m) ノワールシチー

前走は先行馬に有利な流れを4角11番手より追込0.1秒差5着
同レースを差し・追込だった馬の内、2着アグネスネクタル、3着ネイキッド、6着ピサノフィリップ、7着ホーマンオブジェ
13着マコトスペリオルがすでに1000万を卒業
隠れたハイレベルレースでこのメンバーで5着なら今回は順当に勝ちあがりそう
ここは狙い♪


?日曜日?


中山7R(500万下/芝1200m) ダイワマックワン

前走福島2歳Sは前3F33.6の流れを2番手先行し0.3秒差2着
前に厳しい流れと馬場を考えればよく粘っている
今回、カンナSで強い内容で2着した舞台に変わりここは堅軸となりそう♪
狙いで♪


中山8R(500万下/ダ1200m) ダノンブライアン

前走東京ダ1300mでは先行勢総崩れの中0.3秒差3着に粘りきる
500万ならスピード上位で未勝利勝ちしたコース替りでさらにスピードが活かせそう



中京11R(中日新聞杯/芝2000m) ゴールドキリシマ

前走は京都芝1600mの清水Sで前3Fが34.1のハイペースを4角2番手より押し切り優勝
最後の1Fが12.7まで落ちる流れを押し切ったのは重賞でも通用する力を証明していると思われる
今回、ハンデ重賞で53Kgとなかなか恵まれた斤量で初重賞制覇のチャンス
厳しい流れを経験した強みがここででそう♪


阪神7R(500万下/芝1600m) ホウショウループ

前走、東京芝1800mではセトウチシャインに絡まれハイペースに
7着まで差し、追込馬が占めるレースだっただけに0.3秒差8着の内容は評価できる
今回、開幕週の阪神となりスピードを活かした競馬ができそう
ここは狙い♪


阪神12R(2007ゴールデンスパーT/ダ1800m) メイショウゲンスイ

前走、銀蹄Sは昇級初戦ながら果敢にハナを奪い0.8秒差3着
しかしラップが42.3?36.8?50.3と決して楽な展開ではなかった
今回も決して楽な展開にならないだろうが馬券圏内には粘りきると見る
相手に差し、追込馬狙いで♪
  1. 2007/12/01(土) 09:41:42|
  2. 競馬/今週の注目馬
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
  

カウンター

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

馬好き

Author:馬好き
単穴馬券&ラップタイム研究家wの競馬ブログです

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ管理MENU(新)

AQUA

アクセス解析

金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。