FC2ブログ

馬好きの独り言
単穴馬券研究家wの自己満足競馬ブログ♪。競馬伝説では阪神鯖で活動中♪

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

重賞回顧 ?中山記念、阪急杯、アーリントンC?

不良の中山記念は見てて面白かった♪
今回も全馬にコメントつけてみましたw
下をクリック♪↓

>> 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/02/28(日) 18:20:28|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?フェブラリーS、京都記念、クイーンC?

全馬にコメント付けたら文章が長くなったww(当たり前w)
回顧を見て頂ける方は下記をクリック♪
>> 続きを読む
  1. 2010/02/21(日) 17:00:24|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?ダイヤモンドS、きさらぎ賞?

風邪で倒れていた上に体調が戻りきらず2週間回顧できませんでしたw
今回は少し気合いれて出走全馬にコメントつけてみたりw


?ダイヤモンドS 東京芝3400m G??



2010年:13.5-12.0-12.3-12.7-12.5-12.8-12.8-13.3-13.0-12.3-12.5-12.4-12.5-12.1-11.2-12.1-12.6

63.0?89.1?60.5=3.32.6 (-0.9 0.9 0.5) 前?後=2.5


1着:フォゲッタブル(10?10?10?10)1番人気
2着:ベルウッドローツェ(2?2?3?3)6番人気
3着:ドリームフライト(1?1?1?1)13番人気


過去5年(本年含む)

前:5位
中:3位
後:3位



2009年:12.9-11.4-11.9-12.8-11.5-11.8-12.1-13.0-12.3-11.9-13.0-13.5-12.2-12.0-11.9-11.9-13.3

60.5?87.6?61.3=3.29.4 (-0.1 0.0 1.4) 前?後=-0.8


1着:モンテクリスエス(9?9?13?9)2番人気
2着:ブレーヴハート(14?14?9?9)12番人気
3着:スノークラッシャー(11?11?9?8)7番人気



2008年:12.9-12.7-12.5-12.8-11.8-12.4-13.0-14.0-13.3-12.5-12.6-12.8-12.4-12.0-11.6-11.5-12.8

62.7?90.6?60.3=3.33.6 (-0.4 -0.1 1.3) 前?後=2.4


1着:アドマイヤモナーク(8?6?7?7)1番人気
2着:コンラッド(13?13?14?12)2番人気
3着:レーザーズエッジ(11?12?12?12)12番人気



2007年:12.9-11.6-12.0-12.2-12.6-12.4-12.6-13.4-13.0-12.7-12.7-12.5-12.9-12.0-11.1-11.7-12.3

61.3?89.3?60.0=3.30.6 (-0.9 0.6 0.6) 前?後=1.3


1着:トウカイトリック(10?10?9?7)1番人気
2着:エリモエクスパイア(3?3?3?3)6番人気
3着:アドバンテージ(2?2?2?2)10番人気


2006年:12.8-11.7-12.4-12.5-12.2-12.6-12.0-12.7-12.7-12.1-12.5-12.7-12.4-12.4-11.7-12.3-12.6

61.6?87.3?61.4=3.30.3 (-0.7 0.6 0.3) 前?後=0.2


1着:マッキーマックス(9?9?7?4)3番人気
2着:メジロトンキニーズ(11?10?10?9)7番人気
3着:トウカイトリック(7?7?7?10)9番人気


前5F63.0、中7F89.1というかなりゆったりしたペース
昨年の激ハイペースとは一転して今年はかなりのスローペースとなり逃げたドリームフライト、2番手につけたベルウッドローツェが2着・3着に残る結果
展開面は完全前残り展開
距離が距離だけにスタミナは求められましたが勝ち馬フォゲッタブルの上がりが34秒台という事からも底力と抜けたスタミナを求められる展開ではなかったよう


逃げ馬がもっと揃っていたら結果も違ったでしょうw


1着:フォゲッタブル

ステイヤーズSに続き長距離のスローペースを差し切り
底力を求められる展開で力を発揮できるかは未知で人気し続けるなら消し続ける予定w
ダンスインザダークは急に走らなくなるので阪神大賞典に出てきたら・・・とぶかもw(走らなくなるのが今回だと思ったんですがw)


2着:ベルウッドローツェ

最内から先行して粘り2着入線
1000万条件戦勝ち→軽量で穴のダイヤモンドSのパターンでしたが今回は展開面にも恵まれました
血統的にもスタミナが豊富には見えませんから丁度良いペースだったような気がしますw


3着:ドリームフライト

昨年の6.2秒差大敗から見事に巻き返しww
今回同型馬不在でかなり恵まれての逃げ
酒井騎手もかなりうまく乗ってましたしこれ以上の結果は無理だったかとw


4着:メインストリーム

13番手から上がり34.9の末脚を発揮し0.2秒差4着
父アグネスタキオンからあまり距離が向いてないような気もしますが今回も上がり1位を記録
今、かなり充実しているようです
一番向くのは前走のような2400mの広いコースっぽいですけどねw


5着:トウカイトリック

斤量57.5kgを背負いながら10番手から0.4秒差5着
もう8歳馬ながら展開不利の中、かなりの善戦でしたが衰えは否めませんね・・・
斤量を背負わされるG?ではもう厳しいかもしれません


6着:コパノジングー

7番手から上がり6位の35.7で0.6秒差6着
思ったより長距離適正なさそうで2400mの方があってそう
条件戦では人気で飛ぶ危険馬ですがww


7着:メイショウドンタク

後ろから行き過ぎたかw
前に付けて粘るのが向いてる馬なので思ったより切れ味勝負になったのも不利に働いたかとw


8着:ヒカルカザブエ

展開面でも有利に働いてましたが直線では余力がなく0.8秒差8着
阪神大賞典の結果から距離が向かなかったとは思えないだけに調子か精神的な問題か・・・
しばらく買いづらくなりましたね・・・


9着:ドットコム

あっさり先行できる長距離で先行して粘れなかったことからも重賞では厳しそう
芝では頭打ちっぽいのでダートに出してみたら面白いかもw


10着:ビエンナーレ

やはりハナを叩かないと牡馬相手には厳しそう
小回り長距離でハナを叩けるとき以外は狙えそうになさそう


11着:ポップロック

完全にピークが終わっているだけにもう買うこともないでしょう・・・
復活したら・・・知りませんww


12着:モンテクリスエス

完全前崩れした昨年と展開がガラッと変わり12着大敗
瞬発力が少しでも求められる展開になるとさっぱりなだけにやはり狙いは中山2500mかw


13着:ダイワワイルドボア

セントライト記念以降は一度も馬券に絡めず
中山コースでのレースが1秒以内で走ることが多いだけに狙えるとしたらオープン特別の中山コースかとw
重賞ではもう厳しいでしょう・・・


14着:エーシンダードマン

3000m以上を3連続で走り凡走w
この馬は急な距離変化をかけるほうが走りそうw
後は馬場が異常に湿った時ですかねw


15着:ハーマジェスティ

48kgの最軽量でしたが2秒最下位負け
広いコースではさっぱりなようで小回りの長距離向きのようです
小倉2600mに1000万あったかな・・・w

?きさらぎ賞 京都芝外1800m G??



2010年:12.8-11.1-11.4-12.3-12.8-12.4-12.0-11.7-12.1

35.3?37.5?35.8=1.48.6 (-0.4 -0.3 0.4) 前?後=-0.5


1着:ネオヴァンドーム(7?7)5番人気
2着:レーヴドリアン(11?11)1番人気
3着:ステージプレゼンス(6?6)6番人気


過去5年(本年含む)

前:1位
中:5位
後:4位


2009年:13.0-11.5-11.9-12.7-12.6-12.2-11.8-11.1-12.1

36.4?37.5?35.0=1.48.9 (-0.4 -0.7 1.0) 前?後=1.4


1着:リーチザクラウン(1?1)1番人気
2着:リクエストソング(9?8)2番人気
3着:エンブリオ(10?9)10番人気


2008年:12.8-11.0-12.3-12.5-12.2-12.1-12.1-11.8-12.0

36.1?36.8?35.9=1.48.8 (0.0 -0.3 0.2) 前?後=0.2


1着:レインボーペガサス(7?7)8番人気
2着:スマイルジャック(6?4)5番人気
3着:ヤマニンキングリー(11?11)7番人気



2007年:12.8-11.3-12.3-12.9-12.4-12.1-11.3-11.4-12.3

36.4?37.4?35.0=1.48.8 (-0.8 0.1 0.9) 前?後=1.4


1着:アサクサキングス(1?1)3番人気
2着:ナムラマース(5?4)2番人気
3着:サムライタイガース(2?2)4番人気


2006年:12.8-11.0-11.5-12.2-12.5-12.5-11.9-11.3-11.7

35.3?37.2?34.9=1.47.4 (-0.6 -0.6 0.4) 前?後=0.4


1着:ドリームパスポート(11?8)2番人気
2着:メイショウサムソン(2?2)1番人気
3着:マイネルスケルツィ(3?3)7番人気



メジャーテーストの単騎逃げながらハイペースで逃げ、前3F35.3
ただ2番手以降は約5馬身離れての展開で2番手以下は36秒前半以上の変則ハイペース
中盤3F、さらにペースは緩み逃げたメジャーテーストで37.5とかなりの中緩み展開
底力は求められない瞬発力勝負となり、サンデー系の馬が1?5着独占



1着:ネオヴァンドーム

7番手から内に切れ込みながらも上がり34.6の末脚で見事に押し切り勝ち
前走は先行馬総崩れの中、4番手から上がり2位の末脚を使っていた事からも能力を秘めてたんでしょう
先行できる脚も持っていますし今回のようなレースなら皐月賞で危険そうですが内枠を引いて前に付けるなら馬券に絡む可能性はありそうw
ネオユニヴァース産駒で皐月賞でデムーロw
勝っても2着騎手の頭を叩かないようにしてくださいww


2着:レーヴドリアン

中緩み展開を11番手から34.1の末脚で2着入線
先行した馬が不利を受ける中、大外から追い込んだことと中緩み展開に恵まれたことからも本番では危険な人気馬になるかとw
単で20倍以上ついても買いませんww


3着:ステージプレゼンス

中緩み展開の中、6番手から差込み0.2秒差3着
良く追い込んでますがG?で通用する力は感じませんw
さらに成長が必要かと


4着:インペリアルマーチ

1週前に坂路でおかしなタイムをだしていただけに今週少し緩めたのか+8kgでの登場
岩田騎手もレース後に言っていたようですが太かったようですwww
ダッシュ力も見せましたが切れ味勝負では少し分が悪そう
かなりスタミナ秘めてそうな気がしますので時計がかかる馬場での一発に期待w
皐月賞に出れたら兄のように一発の可能性もありそうですが・・・w


5着:ダイワバーバリアン

前詰まりすぎww
今回少し出遅れ気味のところもありましたし不完全燃焼でしたw
今回は度外視してもいいでしょうがソエが治ってもあまり成長してないような気が・・・・


6着:シャイン

さすがにメンバーが揃ってきたG?では厳しくなってきたようです
小回りコースなら展開面を味方につけて穴をあける可能性もありそうですが


7着:クォークスター

4番手先行して0.7秒差7着
初遠征の関西重賞でこの結果なら悪くないと思います
関東オープンなら普通に通用するのでは?


8着:サンライズクォリア

ダート実績馬が穴をあける重賞ですが今回は瞬発力が求められすぎたようでw
ただ芝よりやはりダート向きっぽいですね


9着:アドマイヤロイヤル

昨年9月からの出走とはいえ+24Kgはさすがに太いかと・・・
アニメイトバイオに勝っていたとはいえ早熟度が求められる2歳9月ですからねえ・・・w


10着:ダノンハラショー

パドックでは良く見えましたが見所無く敗退
現状ではオープンは厳しそう


11着:メジャーテースト

変則ハイペースでうまく逃げましたが最下位に・・・
完全に能力が足りてませんね。。。
ダッシュ力はあるのでダートに戻るほうがよいかと
  1. 2010/02/14(日) 17:51:07|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?AJCC、平安S?

?AJCC G?  中山芝2200m?


2010年:12.3-11.3-12.7-12.2-12.0-12.4-12.4-12.2-11.9-11.2-12.0

36.3?61.2?35.1=2.12.6 (-0.3 -0.7 0.8) 8F=97.5 前?後=1.2


1着:ネヴァブション(5?5?5?2)5番人気
2着:シャドウゲイト(2?1?1?1)9番人気
3着:トウショウシロッコ(6?7?7?6)3番人気


過去5年(本年含む)

前:1位
中:4位
後:1位



2009年:12.3-11.8-12.5-12.2-12.7-12.4-12.0-12.1-11.6-11.7-12.6

36.6?61.4?35.9=2.13.9 (-0.5 0.1 0.9) 8F=98.0 前?後=0.7


1着:ネヴァブション(3?3?3?2)4番人気
2着:エアシェイディ(6?6?6?6)2番人気
3着:トウショウシロッコ(6?6?6?3)7番人気



2008年:12.7-11.3-12.7-12.3-12.2-12.1-12.1-12.2-11.8-11.9-12.3

36.7?60.9?36.0=2.13.6 (-0.4 0.1 0.4 ) 8F=97.6 前?後=0.7


1着:エアシェイディ(8?8?8?5)2番人気
2着:トウショウナイト(8?8?5?3)9番人気
3着:ブラックアルタイル(10?10?8?5)6番人気



2007年:13.0-11.3-12.3-11.9-11.7-11.7-11.8-12.1-12.0-12.0-13.0

36.6?59.2?37.0=2.12.8 ( -0.1 0.0 1.0) 8F=95.8 前?後=-0.4


1着:マツリダゴッホ(4?4?4?2)2番人気
2着:インテレット(10?10?10?8)5番人気
3着:シルクネクサス(6?6?6?6)6番人気



2006年:13.0-11.6-12.5-12.0-12.2-12.0-11.9-12.1-12.0-11.6-12.3

37.1?60.2?35.9=2.13.2(稍重) (-0.1 -0.4 0.7) 8F=97.3 前?後=1.2


1着:シルクフェイマス(1?1?1?1)5番人気
2着:フサイチアウステル(2?2?2?2)2番人気
3着:ハイアーゲーム(10?8?7?5)4番人気



昨年0.4秒差快勝したネヴァブションが3着に0.6秒差をつけ連覇を達成
中山の非根幹距離ではG?馬相手でもまったく問題ありませんでした

キャプテントゥーレが好スタートを決めるがベルモントルパンが追いながらハナを叩き大外からシャドウゲイトが並びかけ2頭が逃げ争い
前3F36.3の早いペースでレースが流れ、さらに4F目でシャドウゲイトがハナを奪い12秒台前半のラップを刻みながら逃げる淀みない流れ
中山非根幹距離重賞らしい持続力勝負になり近走マイルCS4着とスピードコースで好走していたキャプテントゥーレは4角ですでに失速気味
直線に入りシャドウゲイトが逃げ粘る中、ネヴァブションが1完歩ごとに差を詰めクビ差差し切り勝ち
2着に逃げ粘ったシャドウゲイト、3着に内から伸びた3番人気トウショウシロッコが入線
1番人気キャプテントゥーレは11着、2番人気デルフォイは6着

内を回った馬でないと好走できない厳しいレースとなりました
外を回った馬の巻き返しが次走であるかもしれませんw


1着:ネヴァブション

有馬記念では大外枠を引いてしまいレースにならず大敗
今回は最内5番手をぴったり進み4角で2番手に進出
そのまま逃げ粘るシャドウゲイトを捕えきりました
前走の有馬記念での大敗で人気が落ちたのでしょうが中山非根幹距離では逆らったらだめですねw
横山典騎手との相性も抜群なんでしょうけどw
さあ・・・これで日経賞は人気するだろうww
大外引いたら消そww


2着:シャドウゲイト

前走の有馬記念で完全前崩れ展開を4角2番手と厳しいレースを経験
今回は久しぶりにハナを叩き、ホワイトマズル産駒らしい極端な戦法(逃げ・追込)で嵌ったときの爆発力を発揮しました
好走条件はかなり狭いですが嵌ったときはまた穴をあけるでしょう
高齢でもありますし少し凡走するとまた人気落ちるでしょうからw
国際G?馬ってことはすでに忘れられてるだろう・・・


3着:トウショウシロッコ

近走は成績がテレンコ気味で今回は凡走の番だったんですが最内をぴったりと回り0.6秒差ながら3着好走
この馬も中山非根幹距離では能力を発揮してきますw
最近は距離が2000m以上ないと辛いようですが持続力勝負のコースで買い続ければいいでしょう♪


?平安S G?  京都ダ1800m?


2010年:11.9-11.2-12.4-12.5-13.1-12.6-12.0-12.6-12.8

35.5?38.2?37.4=1.51.1 (-0.6 0.6 0.2) 前?後 =-1.9


1着:ロードオブザダイス(8?8?8?5)5番人気
2着:ダイシンオレンジ(5?4?5?4)1番人気
3着:ネイキッド(4?4?4?3)7番人気


過去5年(本年含む)

前:1位
中:3位
後:4位


2009年:12.3-11.2-12.4-12.8-13.0-12.7-12.5-11.7-11.8

35.9?38.5?36.0=1.50.4 (-0.2 -0.8 0.1) 前?後=-0.1


1着:ワンダースピード(3?3?3?2)3番人気
2着:エスポワールシチー(1?1?1?1)1番人気
3着:マコトスパルビエロ(2?2?2?2)2番人気



2008年:12.5-11.2-12.4-12.4-12.8-12.3-12.2-12.3-12.9

36.1?37.5 ?37.4=1.51.0(稍重) (-0.1 0.1 0.6) 前?後=-1.3


1着:クライエットデイ(6?4?3?3)6番人気
2着:メイショウトウコン(13?13?10?8)1番人気
3着:マコトスパルビエロ(3?3?3?3)5番人気



2007年:12.3-11.5-13.4-12.9-12.1-12.2-11.8-12.3-12.5

37.2?37.2?36.6=1.51.0(稍重) (-0.4 0.5 0.2) 前?後=0.6


1着:メイショウトウコン(15?15?15?13)9番人気
2着:サンライズバッカス(12?12?12?9)3番人気
3着:シャーベットトーン(3?4?3?3)8番人気



2006年:12.2-11.2-13.0-12.8-12.8-12.7-12.0-11.5-12.0

36.4?38.3?35.5=1.50.2 (-0.7 -0.5 0.5) 前?後=0.9


1着:タガノゲルニカ(2?2?2?2)5番人気
2着:ヴァーミリアン(3?3?3?3)2番人気
3着:ハードクリスタル(5?7?6?6)




前走東京大賞典でサクセスブロッケン、ヴァーミリアンと0.3秒差好走しながら5番人気に甘んじたロードオブザダイスが重賞初制覇を達成
3着に0.5秒差をつける強いレース内容を見せつけました

2枠2番からトシナギサが好スタートを切りアドヴァンスウェイが直後の2番手につけ前3Fは35.5のハイペース
中盤12秒台後半、13秒が計測され中緩み展開となるが3角でアドヴァンスウェイが早めに動きウォータクティクスがその動きに合わせて動く
4角を過ぎ、アドバンスウェイ、ウォータクティクスの叩き合いとなるが4角3、4、5番手につけたネイキッド、ダイシンオレンジ、ロードオブザダイスが並びかけロ

ードオブザダイスがダイシンオレンジを振り切り差しきり勝ち
2着に1番人気ダイシンオレンジ、3着にネイキッドが入線
2番人気ウォータクティクスは8着、3番人気アドヴァンスウェイは6着


1着:ロードオブザダイス

地方や東京ダ2100mなどスタミナを求められるコースで好走していただけに冬のダートとはいえ京都ダ1800mを中緩み展開の8番手にいながら最後は3着

に0.5秒差つけた快勝は地力強化の証でしょう
次走は川崎記念かフェブラリーSと思われますがフェブラリーSならさらにスピードを求められるだけに人気したら評価を下げたいですが川崎記念なら逆らえそう

にありません
ただ安定して走る馬ではなさそうですから軸にするのは怖いですがw


2着:ダイシンオレンジ

1番人気はやりすぎだと思いましたが見事に2着入線
3着にも0.4秒差つけたのですから重賞初挑戦ながら見事な好走でした
ただ1600万以降は京都ダ1800mだけの実績が抜けすぎてるのでここで負けたのは痛い結果でもありそう
アンタレスSまでは様子見ですかねw


3着:ネイキッド

好スタートから最内を通り最後は0.5秒差ながら3着入線
+14Kgながらパドックでは緩く見えませんでしたし最内先行が今のこの馬の好走パターン
たまに出遅れますがうまく先行できればまた好走しそうで
すねw


4着:ダイショウジェット

大外枠の差し馬不利なレースながら4着まで来ました
0.7秒差ですから好走といえるか怪しいですが条件替りの巻き返しには注意が必要かと
相手強化して人気落ちしてくれるほうが面白いんですがw
相手が強いほど好走しやすい馬ですからw
  1. 2010/01/24(日) 17:42:08|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0

重賞回顧 ?日経新春杯、京成杯?

日経新春杯 G?  京都芝外2400m


2010年:12.7-10.3-11.0-12.4-12.5-12.4-12.3-12.9-12.1-11.9-12.1-11.8

46.4?50.1?47.9=2.24.4(-0.2 0.2 -0.3)前?後=-1.5


1着:メイショウベルーガ(11?11?10?7)2番人気
2着:トップカミング(10?8?7?4)1番人気
3着:レッドアゲート(7?6?7?7)12番人気


過去5年(本年含む)

前:1位
中:2位
後:2位



2009年:12.7-11.3-11.7-12.7-12.7-12.6-12.6-12.1-11.6-11.9-11.9-12.8

48.4?50.0?48.2=2.26.6(良)(0.3 0.0 0.9)前?後=0.2


1着:テイエムプリキュア(1?1?1?1)9番人気
2着:ナムラマース(12?12?14?14)3番人気
3着:タガノエルシコ(8?8?9?6)4番人気


2008年:12.5-11.4-11.3-12.7-12.8-12.6-12.5-12.3-11.9-12.2-12.2-13.0

47.9?50.2?49.3=2.27.4(0.3 0.0 0.8) 前?後= -1.4


1着:アドマイヤモナーク(13?13?10?7)3番人気
2着:ダークメッセージ(16?15?14?12)2番人気
3着:テイエムプリキュア(3?3?1?1)12番人気



2007年:12.5-11.2-11.0-13.0-12.8-13.0-13.8-12.8-11.7-11.7-11.6-12.3

47.7?52.4?47.3=2.27.4(0.0 -0.1 0.7)前?後=0.4


1着:トウカイワイルド(9?7?10?6)5番人気
2着:トウカイエリート(4?4?4?3)4番人気
3着:ダークメッセージ(7?7?7?6)9番人気



2006年:12.6-10.9-11.3-12.7-12.4-12.5-12.7-12.7-12.2-11.7-12.0-12.6

47.5?50.3?48.5=2.26.3(-0.5 0.3 0.6)前?後=-1.0


1着:アドマイヤフジ(6?7?8?6)2番人気
2着:スウィフトカレント(11?11?10?9)6番人気
3着:インティライミ(4?5?6?4)1番人気


エリザベス女王杯5着馬メイショウベルーガが牡馬相手に2着に3馬身引き離す完勝
見事に重賞初制覇を達成しました
テイエムプリキュアが出脚がつかずにドリームフライトの単騎逃げとなったがキングトップガンの捲り気味の進出もあり前3F46.4、中5F50.1の12秒台前半

が並ぶよどみない流れ
先行勢が壊滅している事、上がりが35秒以上掛かっている点からも見た目以上に厳しい流れだったと思われます
その流れを後方からとはいえ5馬身突き抜けたメイショウベルーガはかなり強い内容
今後が面白くなりました
他馬も完敗ながら厳しい流れを経験した事により次走での巻き返しに注意が必要かもしれません♪


1着:メイショウベルーガ

外回りコースならG?でも十分通用しそうです
一番理想は今回のような上がりのかかる外回りコースでしょう
それにしても牝馬の長距離の追い込み馬って珍しいですねw
天皇賞・春とメルボルンC目指してみたら面白いのにw
フローラSで単勝買ってた頃が懐かしく思います・・・w


2着:トップカミング

55kgを背負いながら1番人気はやりすぎだと思いましたが2着に来ました
蛯名騎手が乗るようになってかなり安定してきましたがいまいち信用しきれない・・・w
不良馬場の東京優駿以外は大きく崩れてない安定性はすばらしいですが・・・w


3着:レッドアゲート

はてな?w
軽量とマンハッタンカフェ産駒の距離延長が効いたのでしょうがこれは買えませんw
競馬って難しいですねえ・・・




京成杯  G?  中山芝2000m


2010年:12.5-11.1-13.6-12.7-13.3-12.6-12.6-12.4-11.4-11.4

37.2?51.2?35.2=2.03.6(-0.2 -1.0 0.0)前?後=2.0


1着:エイシンフラッシュ(3?3?3?3)1番人気
2着:アドマイヤテンクウ(1?1?1?1)2番人気
3着:レッドスパークル(7?7?8?9)2番人気



過去5年(本年含む)

前:4位
中:5位
後:2位


2009年:12.1-11.5-12.6-12.6-13.2-12.6-12.6-11.7-11.6-12.2

36.2?51.0?35.5=2.02.7(-0.9 -0.1 0.6)前?後=0.7


1着:アーリーロブスト(2?2?2?2)2番人気
2着:ナカヤマフェスタ(7?5?6?6)1番人気
3着:モエレビクトリー(1?1?1?1)13番人気



2008年:12.5-10.7-12.6-12.0-13.0-12.6-12.9-12.0-12.4-12.2

35.8?50.5?36.6=2.02.9(-0.9 0.4 -0.2)前?後=-0.8


1着:マイネルチャールズ(9?9?8?9)1番人気
2着:ベンチャーナイン(15?16?16?15)12番人気
3着:アイティトップ(15?11?11?9)4番人気



2007年:12.6-11.6-13.4-12.2-12.5-12.1-12.2-11.4-11.4-12.2

37.6?49.0?35.0=2.01.6(-0.8 0.0 0.8)前?後=2.6


1着:サンツェッペリン(1?1?1?1)3番人気
2着:メイショウレガーロ(7?7?6?5)1番人気
3着:アルナスライン(7?7?10?7)9番人気



2006年:12.6-11.1-13.1-13.0-13.0-12.2-12.5-11.9-11.4-12.4

36.8?50.7?35.7=2.03.2(-0.6 -0.5 1.0)前?後=1.1


1着:ジャリスコライト(6?6?6?5)1番人気
2着:トウショウシロッコ(7?6?6?7)5番人気
3着:ネヴァブション(9?9?9?10)4番人気



エリカ賞を制しここに駒を進めてきたエイシンフラッシュが大外枠も問題なく逃げたアドマイヤテンクウをきっちり捕らえハナ差押し切り勝ち
見事に重賞初制覇を達成しました
逃げ予想されたログがいけずアドマイヤテンクウがハナを叩きエイシンフラッシュは3番手
3F目で13.6と早々に道中の流れが落ち着き前3F37.2、中盤51.2の超スローペース
この流れでは後方につけた馬はかなり厳しい展開で人気馬に前につけられては人気薄の出番はありませんね・・・
昨年の前残り展開で勝ったアーリーロブストはその後さっぱり(スワンSは無視ww)ですしエイシンフラッシュとアドマイヤテンクウが弥生Sや皐月賞で人気したら

疑って面白そうです
エイシンフラッシュは人気し続けそうですしねww



1着:エイシンフラッシュ

大外枠も問題なく重賞制覇を達成
しかしエリカ賞が超スローペース、今回も超スローペース
流れが速くなったら壮絶に沈む馬の道を歩んでます・・・w
サンデーサイレンスの血を持ってませんし次走は人気でしょうから消しますw


2着:アドマイヤテンクウ

逃げるのはちょっと予想外でしたが2着に粘りきりました
逃げでも成果を出したのは評価できますが流れが超スローペースでしたので粘りきって欲しかったですがw
ラジオNIKKEI賞で見せた末脚(上がり1位)がこの馬の持ち味だと思いますし後方から競馬をするほうが力を発揮できそうかと♪
次走で逆転がありそうです♪


3着:レッドスパークル

これだけのスローペースになるとさすがに4角9番手の位置取りでは出番なし。3着までよく来たものですw
東京スポーツ杯2歳Sも展開不利の中3着まで来てましたし展開に泣かされ続けてますねw
しかし・・・順調にトップカミングの道を歩んでるような・・・w
  1. 2010/01/17(日) 17:04:48|
  2. 競馬/レース回顧
  3.  | コメント:0
  次のページ >>

カウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

馬好き

Author:馬好き
単穴馬券&ラップタイム研究家wの競馬ブログです

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ管理MENU(新)

AQUA

アクセス解析

金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。